ゴジラvsコング

ゴジラvsコングの画像・ジャケット写真

ゴジラvsコング / アレキサンダー・スカルスガルド

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2021年11月03日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル :

「ゴジラvsコング」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

「GODZILLA ゴジラ」「キングコング:髑髏島の巨神」「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」に続く“モンスター・バース”シリーズの第4弾にして、ゴジラとコングという2大モンスターがついに激突するアクション・エンタテインメント超大作。出演はアレキサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウン、レベッカ・ホールらに加え、日本からも小栗旬が参加。監督は「Death Note/デスノート」のアダム・ウィンガード。モンスターたちの戦いで地球は壊滅的な被害を受け、人類が世界各地で懸命の復興を進める中、ゴジラが再び姿を現し、フロリダにあるハイテク企業エイペックス社を襲撃する。同社のCEOウォルターは特務機関モナークやネイサン・リンド博士らに協力を仰ぎ、ゴジラに対抗するためのプロジェクトを進めていくのだったが…。 JAN:4988104129307

「ゴジラvsコング」 の作品情報

作品情報

製作年: 2021年
製作国: アメリカ
原題: GODZILLA VS. KONG

「ゴジラvsコング」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

結婚まで1%

監督 小栗旬×映画「シュアリー・サムデイ」〜マジに面白いもの作ろうぜ〜

ミニー・ゲッツの秘密

チャイルド・プレイ

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

スッキリ爽快!面白かったです!

投稿日:2021/10/01 レビュアー:飛べない魔女

ストーリー性はさほど期待していなかったのですが
お話もなかなか良かったですよ。

ネイサン・リンド(アレキサンダー・スカルスガルド)チーム側の視点と
前作のゴジラではヒロインだったマディソン(ミリー・ボビー・ブラウン)らの視点が
同時並行で進んでいきます。
耳の聞こえない髑髏島の千住民の生き残りである少女ジア(めちゃかわいい)とコングとの絆には
ちょっとウルウルしちゃいました。
前々日に『キングコング 髑髏島の秘密』を見たばかりだったせいか
コングへの応援に気持ちが傾いていた私でしたが
日本製のゴジラが一方的に悪者にはされたくはない!と思っていました。
なんと、そうきましたか!
思ってもいなかった敵が登場しましたね。
期待通り、ゴジラとコングが力を合わせて戦います。
このシーンにもちょっとウルっとなりました(笑)

いや〜、ビルは壊すは、船はめちゃくちゃだわ
ここまでぶっ壊してくれると、なんとも気持ちいいですね。
ツッコミどころも多々あるのですが
見終わった後は、すっきり爽快でした!

あと、あの役は芹沢博士の息子である必要があったのでしょうか?
小栗旬さんのハリウッド進出を謳い文句にしていたところがあるので
ちょっと嫌な予感がしていた私ですが
予想的中しちゃいましたよ(;^_^A

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

ゴジラvsコング

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

スッキリ爽快!面白かったです!

投稿日

2021/10/01

レビュアー

飛べない魔女

ストーリー性はさほど期待していなかったのですが
お話もなかなか良かったですよ。

ネイサン・リンド(アレキサンダー・スカルスガルド)チーム側の視点と
前作のゴジラではヒロインだったマディソン(ミリー・ボビー・ブラウン)らの視点が
同時並行で進んでいきます。
耳の聞こえない髑髏島の千住民の生き残りである少女ジア(めちゃかわいい)とコングとの絆には
ちょっとウルウルしちゃいました。
前々日に『キングコング 髑髏島の秘密』を見たばかりだったせいか
コングへの応援に気持ちが傾いていた私でしたが
日本製のゴジラが一方的に悪者にはされたくはない!と思っていました。
なんと、そうきましたか!
思ってもいなかった敵が登場しましたね。
期待通り、ゴジラとコングが力を合わせて戦います。
このシーンにもちょっとウルっとなりました(笑)

いや〜、ビルは壊すは、船はめちゃくちゃだわ
ここまでぶっ壊してくれると、なんとも気持ちいいですね。
ツッコミどころも多々あるのですが
見終わった後は、すっきり爽快でした!

あと、あの役は芹沢博士の息子である必要があったのでしょうか?
小栗旬さんのハリウッド進出を謳い文句にしていたところがあるので
ちょっと嫌な予感がしていた私ですが
予想的中しちゃいましたよ(;^_^A

1〜 1件 / 全1件