No.68 RANKING

ローグ

ローグの画像・ジャケット写真

ローグ / ミーガン・フォックス

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ローグ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

「トランスフォーマー」シリーズのミーガン・フォックスが、アフリカの荒野で孤立し、残忍なテロリストや獰猛な野生動物に命を狙われる傭兵部隊のタフな女リーダーを演じるサバイバル・アクション。監督は「サイレントヒル:リベレーション3D」のM・J・バセット。サマンサ・オハラ率いる傭兵部隊はアフリカの危険地帯で誘拐された政治家の娘の救出作戦にあたっていた。しかし脱出用のヘリが撃墜され、敵陣に孤立してしまう。テロリスト集団の追撃をかわし、とある廃墟へ逃げ込んだ一行。しかしそこは、かつて密猟者によってライオンの繁殖が行われていた場所で、たちまちお腹を空かしたライオンたちに囲まれてしまうオハラたちだったが…。 JAN:4907953291515

「ローグ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: 南アフリカ共和国/イギリス
原題: ROGUE

「ローグ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

マザー・ドント・クライ

パッション・プレイ

アリス

タイガー・ハウス

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

テロリストに囲まれ、ライオンには狙われる

投稿日:2021/10/28 レビュアー:くまげらの森

(2020年製作・ 南アフリカ共和国、イギリス)監督はマイケル・J・バセット。
今回は娘のイザベル・バセットと一緒に脚本を書いている。

アフリカの大地。誘拐された知事の娘を救出に、サラたち傭兵チームがテロリストの
アジトを爆破、娘たちとヘリで逃走しようとしたらヘリが爆破され、追い詰められる。
逃げ込んだ廃墟にはライオンがいた・・。
という話だから面白そうですよね。
ところが、めっさ面白くないんです。B級。オススメポイントなし。

なぜだろうか。映像的にはアフリカのロケーションも良いし、ミーガン・フォックスは
一切化粧崩れしない美貌だ。(お約束でミーガンにだけ弾が当たらない)
象牙売買や白人のお遊び用に狩りで殺されるライオンの調達の是非という社会的メッセージも発している。

思うに、誘拐されてた3人の娘ですが、これがどうしようもなく可愛くない、のですよ。
助けて!と叫んで檻から出してもらったのに、苦情を言うわ、ブーブー言うわ、
あげく、「私達も戦いましょ!」と言ったそばから敵に発砲されてキャーキャー逃げるだけ
(お荷物以外の何者でもありません)

「もう、これ以上歩けないっス」と怒りんぼしてたら、アフリカだもの、ある動物に
一瞬でヤラれてしまいました。(唯一スカッとする場面なので詳しくは書きません)
ここの脚本はイザベル・バセットが書いたのでしょうな、リアルな女子の心情が出てます。
そのイザベルですが、3人のうちの一人として出演もしているそうです。
どの娘なのか最後までわかりませんでした。

そして動物さんたちですが、大きな象が現れた時はワクワクしました。
ライオンはCGのような感じですね。動きが早くて、えっ、何か飛んだ?と思ったらもう
かぶりつかれ、男のノドから血がドクドク!・・なかなか良かったです。
家族を皆殺しにされたマサイ族出身の青年のシーンも凄みがあるけど、それ今なのかなーと、
なまじ重いテーマなのに、サバイバル映画として軽いので、どこかアンバランス
ではありました。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ややこしい

投稿日:2021/11/28 レビュアー:M.A

ややこしい殺し合いだけど最後はライオンが強いという事で

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

!

投稿日:2021/11/24 レビュアー:gg.kong

なにこれ?もう少し、きっちりと作ってほしい。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ライヨンは食べられません

投稿日:2021/11/23 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0


ミーガンフォックスのファンとしては マケルベイの事を 独裁的で
ヒットラーみたいと言って ダブスタのスピルバーグを激怒させて
干された事は 何とも残念なんだけど イカした女を演出出来ない
スピルバーグの映画に ミーガンが颯爽と登場した時の興奮は今でも
思い出すね まあミーガンは言いたい放題女だけど マケルベは気に
してない発言だし この後 彼女のフィルモグラフィは萎んでしまっ
て 再度言うけど 残念すぎるわ

冒頭のチビライヨンかわゆい 隠れた主役 ネタバレ寸前w
今作は不評ですけど 悪くない出だしで 演出は下手ながら早送り
には ギリでならない ミーガンも熟なおばはんになっている
平凡ながら見ていられる映画だ 広い場所から逃げるとなると
必ず 家屋が登場する これは映画の逃げ道の常套クリシェ
そこを舞台に 勿論 夜明け迄救援隊は来ないので 三つ巴の死闘です

ライヨンの事がレヴューなどで 目立たなければ 意外性で充分
面白い映画だ 象さんだって出てくるでね 売りはライヨンしかない
ではなくライヨンだけで引っ張ってるのは 偉いな三つ星 ガオッー

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

いまいち

投稿日:2021/11/19 レビュアー:hide

誘拐犯の手下は一体何人いるんだ?トラックで追いかけて、一体何台のトラックで追跡してたのか?

クライマックスには、いつの間にやら手下いなくなる。さっきまで、ぞろぞろと湧いて出てきた手下は?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

ローグ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

テロリストに囲まれ、ライオンには狙われる

投稿日

2021/10/28

レビュアー

くまげらの森

(2020年製作・ 南アフリカ共和国、イギリス)監督はマイケル・J・バセット。
今回は娘のイザベル・バセットと一緒に脚本を書いている。

アフリカの大地。誘拐された知事の娘を救出に、サラたち傭兵チームがテロリストの
アジトを爆破、娘たちとヘリで逃走しようとしたらヘリが爆破され、追い詰められる。
逃げ込んだ廃墟にはライオンがいた・・。
という話だから面白そうですよね。
ところが、めっさ面白くないんです。B級。オススメポイントなし。

なぜだろうか。映像的にはアフリカのロケーションも良いし、ミーガン・フォックスは
一切化粧崩れしない美貌だ。(お約束でミーガンにだけ弾が当たらない)
象牙売買や白人のお遊び用に狩りで殺されるライオンの調達の是非という社会的メッセージも発している。

思うに、誘拐されてた3人の娘ですが、これがどうしようもなく可愛くない、のですよ。
助けて!と叫んで檻から出してもらったのに、苦情を言うわ、ブーブー言うわ、
あげく、「私達も戦いましょ!」と言ったそばから敵に発砲されてキャーキャー逃げるだけ
(お荷物以外の何者でもありません)

「もう、これ以上歩けないっス」と怒りんぼしてたら、アフリカだもの、ある動物に
一瞬でヤラれてしまいました。(唯一スカッとする場面なので詳しくは書きません)
ここの脚本はイザベル・バセットが書いたのでしょうな、リアルな女子の心情が出てます。
そのイザベルですが、3人のうちの一人として出演もしているそうです。
どの娘なのか最後までわかりませんでした。

そして動物さんたちですが、大きな象が現れた時はワクワクしました。
ライオンはCGのような感じですね。動きが早くて、えっ、何か飛んだ?と思ったらもう
かぶりつかれ、男のノドから血がドクドク!・・なかなか良かったです。
家族を皆殺しにされたマサイ族出身の青年のシーンも凄みがあるけど、それ今なのかなーと、
なまじ重いテーマなのに、サバイバル映画として軽いので、どこかアンバランス
ではありました。

ややこしい

投稿日

2021/11/28

レビュアー

M.A

ややこしい殺し合いだけど最後はライオンが強いという事で

!

投稿日

2021/11/24

レビュアー

gg.kong

なにこれ?もう少し、きっちりと作ってほしい。

ライヨンは食べられません

投稿日

2021/11/23

レビュアー

裸足のラヴァース 2.0


ミーガンフォックスのファンとしては マケルベイの事を 独裁的で
ヒットラーみたいと言って ダブスタのスピルバーグを激怒させて
干された事は 何とも残念なんだけど イカした女を演出出来ない
スピルバーグの映画に ミーガンが颯爽と登場した時の興奮は今でも
思い出すね まあミーガンは言いたい放題女だけど マケルベは気に
してない発言だし この後 彼女のフィルモグラフィは萎んでしまっ
て 再度言うけど 残念すぎるわ

冒頭のチビライヨンかわゆい 隠れた主役 ネタバレ寸前w
今作は不評ですけど 悪くない出だしで 演出は下手ながら早送り
には ギリでならない ミーガンも熟なおばはんになっている
平凡ながら見ていられる映画だ 広い場所から逃げるとなると
必ず 家屋が登場する これは映画の逃げ道の常套クリシェ
そこを舞台に 勿論 夜明け迄救援隊は来ないので 三つ巴の死闘です

ライヨンの事がレヴューなどで 目立たなければ 意外性で充分
面白い映画だ 象さんだって出てくるでね 売りはライヨンしかない
ではなくライヨンだけで引っ張ってるのは 偉いな三つ星 ガオッー

いまいち

投稿日

2021/11/19

レビュアー

hide

誘拐犯の手下は一体何人いるんだ?トラックで追いかけて、一体何台のトラックで追跡してたのか?

クライマックスには、いつの間にやら手下いなくなる。さっきまで、ぞろぞろと湧いて出てきた手下は?

1〜 5件 / 全6件