No.39 RANKING

ジャングル・ツアーズ

ジャングル・ツアーズの画像・ジャケット写真

ジャングル・ツアーズ / リチャード・グリエコ

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ジャングル・ツアーズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

伝説の怪物が封印されたジャングルを冒険するアクションアドベンチャー。ブラジルの奥地で、行方不明になった父親のキーリン博士を捜すため、娘のアマンダたちはルベック船長と共にアマゾン川の上流へ捜索の旅に出るが…。※販売代理:アルバト

「ジャングル・ツアーズ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2021年
製作国: アメリカ
原題: JUNGLE RUN

「ジャングル・ツアーズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン

プラネット・オブ・ザ・デッド

ワイルド・ブレイク

プリズン・ブレイク シーズン3

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

あちゃ!間違えた!!

投稿日:2021/11/18 レビュアー:飛べない魔女

お!早くも『ジャングルクルーズ』がレンタル開始している!と
うっかり八兵衛子の私目は、うっかり借りてしまった。
いきなりのチープなCGから始まるもんだから
おや?何かがおかしいと、薄々感づいたものの
待てど暮らせど、ロック様は出てこない。
当たり前よ、これ別ものだから!!

やっちまった~!!!

でもって、間違えて借りたけど
これは案外掘り出し物でした、なーんてことも期待してみたものの
なんじゃぁ、こりゃ〜????
どこをどうしたら、こうもつまらなく作れるの?っていう代物。
CGは50年前のものかよ〜ってな出来栄えだし
何しろ話が面白くない。
訳がわからない。
最後はジャングルの守り神は頭から火を吹いて、もうわけわからん!
でもって、主人公の女、セルロイドの人形みたいな顔して
ジャングルをさまよってるのに、ずっと厚化粧だし
キャーキャー騒いでいるだけでほんとにウザかった。

これは間違いなく、2021年の『時間を返せ映画』NO.1作品になること請け合い(笑)
それにしても、新作枠一つ無駄にしてしまった。。。。

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

終りが近づくほど、酷くなっていく

投稿日:2021/11/25 レビュアー:hinakksk

 先行のレビューが教えてくださっているように、ディズニー版の「ジャングルクルーズ」とは何の関係もありません。紛らわしいタイトルは何とかならないものでしょうか。気付いた時点で中止すればよかったのですが、B級映画の雰囲気とは言え、最初は普通に進行していくので、何となく見てしまう。

 ジャングル開発のプロジェクトに同行して現地調査に赴いた、アマゾン部族の専門家である父親が行方不明になり、政府や警察からも見放されて、アマンダとスコットの姉弟は、ジャングルの奥地に父親を捜しに出掛ける。最初のキャンプ地まで、ルベック船長の小型船で運んでもらう。同じく行方不明になったプロジェクトの工事責任者モレノを探す、ビジネスパートナーのベラも同乗している。

 獰猛なカイマンやピラニアに襲われ船を降りて陸路を行くことになるのだが、それからはどんどんご都合主義な展開に。最初は父親想いの親孝行な娘に思えたアマンダは、憑りつかれたようになって、他のメンバーにお構いなく強引に奥地に行こうとして自分勝手に振る舞い、何だかなあという感じ。スコットは頼りないし、ベラはベラで万事お金で解決しようとする。

 ジャングルの守り神クルピラと、その魂でありパワーの源でもある魔力を持つエメラルドの心臓、という中心のモチーフは、コンセプトが首尾一貫せず、支離滅裂で、シーンごとに適当に扱われ、破綻している。最初に父親の見つけたエメラルドが嵌め込まれた彫像のエピソードはどう関連しているのだろう。巨大瀑布の洞窟とは一体どんな関係が? とにかく終盤になればなるほど酷くなる映画です。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

何だかつまらない

投稿日:2021/11/25 レビュアー:M.A

なんだかパッとしないで・・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

ジャングル・ツアーズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

あちゃ!間違えた!!

投稿日

2021/11/18

レビュアー

飛べない魔女

お!早くも『ジャングルクルーズ』がレンタル開始している!と
うっかり八兵衛子の私目は、うっかり借りてしまった。
いきなりのチープなCGから始まるもんだから
おや?何かがおかしいと、薄々感づいたものの
待てど暮らせど、ロック様は出てこない。
当たり前よ、これ別ものだから!!

やっちまった~!!!

でもって、間違えて借りたけど
これは案外掘り出し物でした、なーんてことも期待してみたものの
なんじゃぁ、こりゃ〜????
どこをどうしたら、こうもつまらなく作れるの?っていう代物。
CGは50年前のものかよ〜ってな出来栄えだし
何しろ話が面白くない。
訳がわからない。
最後はジャングルの守り神は頭から火を吹いて、もうわけわからん!
でもって、主人公の女、セルロイドの人形みたいな顔して
ジャングルをさまよってるのに、ずっと厚化粧だし
キャーキャー騒いでいるだけでほんとにウザかった。

これは間違いなく、2021年の『時間を返せ映画』NO.1作品になること請け合い(笑)
それにしても、新作枠一つ無駄にしてしまった。。。。

終りが近づくほど、酷くなっていく

投稿日

2021/11/25

レビュアー

hinakksk

 先行のレビューが教えてくださっているように、ディズニー版の「ジャングルクルーズ」とは何の関係もありません。紛らわしいタイトルは何とかならないものでしょうか。気付いた時点で中止すればよかったのですが、B級映画の雰囲気とは言え、最初は普通に進行していくので、何となく見てしまう。

 ジャングル開発のプロジェクトに同行して現地調査に赴いた、アマゾン部族の専門家である父親が行方不明になり、政府や警察からも見放されて、アマンダとスコットの姉弟は、ジャングルの奥地に父親を捜しに出掛ける。最初のキャンプ地まで、ルベック船長の小型船で運んでもらう。同じく行方不明になったプロジェクトの工事責任者モレノを探す、ビジネスパートナーのベラも同乗している。

 獰猛なカイマンやピラニアに襲われ船を降りて陸路を行くことになるのだが、それからはどんどんご都合主義な展開に。最初は父親想いの親孝行な娘に思えたアマンダは、憑りつかれたようになって、他のメンバーにお構いなく強引に奥地に行こうとして自分勝手に振る舞い、何だかなあという感じ。スコットは頼りないし、ベラはベラで万事お金で解決しようとする。

 ジャングルの守り神クルピラと、その魂でありパワーの源でもある魔力を持つエメラルドの心臓、という中心のモチーフは、コンセプトが首尾一貫せず、支離滅裂で、シーンごとに適当に扱われ、破綻している。最初に父親の見つけたエメラルドが嵌め込まれた彫像のエピソードはどう関連しているのだろう。巨大瀑布の洞窟とは一体どんな関係が? とにかく終盤になればなるほど酷くなる映画です。

何だかつまらない

投稿日

2021/11/25

レビュアー

M.A

なんだかパッとしないで・・・

1〜 3件 / 全3件