No.28 RANKING

転生したらスライムだった件 第2期

転生したらスライムだった件 第2期の画像・ジャケット写真

転生したらスライムだった件 第2期

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2021年10月27日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

「転生したらスライムだった件 第2期」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

様々なスキルを持つスライムが人と魔物の共存を目指し、困難に立ち向かうファンタジーアニメ第2期の第6巻。クレイマンは「ジュラの大森林のスライムが魔王を騙ったため制裁する」という議題で魔王たちの宴を発議する。第40話から第42話を収録。

「転生したらスライムだった件 第2期」 の作品情報

作品情報

製作年: 2021年
製作国: 日本

「転生したらスライムだった件 第2期」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

監督: 中山敦史

関連作品

関連作品

アブソリュート・デュオ

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

面白かったが、少年ものにあるまじきマイナスも ネタバレ

投稿日:2021/06/05 レビュアー:oyoyo

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

家族全員が大好きな「転スラ」。
今回も楽しく観させてもらいました。
強く成長する主人公。
それとともに大きくなる街。
仲間との絆。
夢中になって視聴しました。
ただ、終盤にひとつだけ違和感がありました。

死んだ仲間を蘇生させる為に魔王化する事にしたリムル。
だが、その条件とは1万人分の魂。
つまり、1万人殺すということ。
一方的に攻め込んできた敵軍とはいえ1万人殺すというのは、
違和感を覚えました。
敵将や幹部を殺すならともかく、一般兵までというのは、
今までの爽やかな少年漫画(小説)ものとは思えない展開に混乱しました。
仲間の為とはいえ、家族もいるであろう一般兵を含め1万人分の命。
それを葛藤もなく、平然と数を数えるように殺していく様は、ちょっとショックでした。

面白かったですが、上記の理由で大きくマイナス要素があったことは仕方ありません。

60点

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

後半はテンポが悪いかな・・・ ネタバレ

投稿日:2021/08/27 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第2期の前半のクールは衝撃的な展開でした。
いや〜面白かったです。

かんたんなあらすじを書いておきます。
テンペストが発展してきたことで、ファルムス王国に目を付けられ、巻き込まれたリムルたち。
リムルも殺されそうになります・・・
リムルの不在時にファルムス王国の人間たちに難癖をつけられたテンペストでは、多数の住人が殺されてしまいます。

何とか九死に一生を得てテンペストに帰ってきたリムルは、その凄惨な光景に怒りと悲しみを・・・

殺された仲間を復活させるために魔王になる決意をしたリムルは、テンペストに行軍しているファルムス軍と戦うことになります。

そして勝利し、前半クールを終えます。

現在、放映中の後半クールですが、前半クールの続きだから仕方ないのですが、会議シーンと、また影で暗躍していた魔王との闘いの準備で後半クールの半分を要してしまいました。
ず〜っと会話で微妙な展開です。
いま放映では、いよいよクライマックスに向けて大きく動き始めています。
これからの展開に期待です。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

転生したらスライムだった件 第2期

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

面白かったが、少年ものにあるまじきマイナスも

投稿日

2021/06/05

レビュアー

oyoyo

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

家族全員が大好きな「転スラ」。
今回も楽しく観させてもらいました。
強く成長する主人公。
それとともに大きくなる街。
仲間との絆。
夢中になって視聴しました。
ただ、終盤にひとつだけ違和感がありました。

死んだ仲間を蘇生させる為に魔王化する事にしたリムル。
だが、その条件とは1万人分の魂。
つまり、1万人殺すということ。
一方的に攻め込んできた敵軍とはいえ1万人殺すというのは、
違和感を覚えました。
敵将や幹部を殺すならともかく、一般兵までというのは、
今までの爽やかな少年漫画(小説)ものとは思えない展開に混乱しました。
仲間の為とはいえ、家族もいるであろう一般兵を含め1万人分の命。
それを葛藤もなく、平然と数を数えるように殺していく様は、ちょっとショックでした。

面白かったですが、上記の理由で大きくマイナス要素があったことは仕方ありません。

60点

後半はテンポが悪いかな・・・

投稿日

2021/08/27

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

第2期の前半のクールは衝撃的な展開でした。
いや〜面白かったです。

かんたんなあらすじを書いておきます。
テンペストが発展してきたことで、ファルムス王国に目を付けられ、巻き込まれたリムルたち。
リムルも殺されそうになります・・・
リムルの不在時にファルムス王国の人間たちに難癖をつけられたテンペストでは、多数の住人が殺されてしまいます。

何とか九死に一生を得てテンペストに帰ってきたリムルは、その凄惨な光景に怒りと悲しみを・・・

殺された仲間を復活させるために魔王になる決意をしたリムルは、テンペストに行軍しているファルムス軍と戦うことになります。

そして勝利し、前半クールを終えます。

現在、放映中の後半クールですが、前半クールの続きだから仕方ないのですが、会議シーンと、また影で暗躍していた魔王との闘いの準備で後半クールの半分を要してしまいました。
ず〜っと会話で微妙な展開です。
いま放映では、いよいよクライマックスに向けて大きく動き始めています。
これからの展開に期待です。

1〜 2件 / 全2件