No.168 RANKING

スレイヤー 7日目の煉獄

スレイヤー 7日目の煉獄の画像・ジャケット写真

スレイヤー 7日目の煉獄 / ガイ・ピアース
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「スレイヤー 7日目の煉獄」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ガイ・ピアース主演、最強師弟コンビが悪魔との全面戦争に挑むエクソシストアクション。新米神父のダニエルは、世界で最も有名な神父・ピーターから悪魔祓いの指導を受けることに。ピーターは、奇怪な事件が起きている場所にダニエルを連れ回し…。※PG12※一般告知解禁日:8月6日12:00

「スレイヤー 7日目の煉獄」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: アメリカ
原題: THE SEVENTH DAY

「スレイヤー 7日目の煉獄」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

英雄の条件

ラストソルジャー

ブライド・ウエポン

悪党(ワル)にもラブソングを!

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

パッケージの雰囲気に反し、暗く地味なお話…

投稿日:2021/08/31 レビュアー:コタロウ(!)

若い神父ダニエルは、ベテランの神父でエクソシストのピーターと組むことになった。
ピーターは、両親と姉を殺害した12歳の少年チャーリーの家に、ダニエルを連れて行く。
単身、チャーリー宅に入ったダニエルは、悪魔の気配を感じ取るのだった…

優等生のダニエルが、型破りな男ピーター(ガイ・ピアース)に導かれ成長する話かと思ったら、
ドンヨリした話だった。
何と言っても、カトリック教会の権力が凄すぎる。
何の関係もないピーター達だが、拘留中のチャーリー少年に面会が許され、
取り調べの模様も見学できる。
さらには、拘置所から彼を連れ出すことも可能なのだ。
教会無双…
悪魔憑きという現実離れした内容なのだから、他の部分は本当らしくしてほしいw

ピーター達の行動を援助する大司教をスティーヴン・ラングが演じている。
「アバター」の大佐、「ドント・ブリーズ」の老人の印象が強く
武闘派のイメージがあるが、本作では落ち着いた役回りだった。

ピーターは、悪魔払い中に師を殺害され、憑依された者を救えなかった過去を持つ男。
その時、彼は「お前は新たな羊飼いを見つけるべきだ」と悪魔に誘惑されている。
そんな経験のためか、ピーターの表情は暗く、ダニエルへの態度も硬い。
二人の掛け合いもなく、邪悪な力の顕現や悪魔祓いのシーンも迫力不足…
続編を作りたいのかしらんが、結末も消化不良だった。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

評価のみ

投稿日:2021/10/13 レビュアー:redrose

評価のみ

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

時間を無駄にさせた感

投稿日:2021/09/17 レビュアー:りーちゃん

なぜ分かりやすい伏線を最初に置いたのか、そしてこのお払いにこんなに時間をかけた意味はあったのかが疑問の作品でした。
子供かわいそうだからいじめないであげて。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

不完全燃焼

投稿日:2021/10/01 レビュアー:まさくん

60点
ストーリーが完成していない。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

スレイヤー 7日目の煉獄

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

パッケージの雰囲気に反し、暗く地味なお話…

投稿日

2021/08/31

レビュアー

コタロウ(!)

若い神父ダニエルは、ベテランの神父でエクソシストのピーターと組むことになった。
ピーターは、両親と姉を殺害した12歳の少年チャーリーの家に、ダニエルを連れて行く。
単身、チャーリー宅に入ったダニエルは、悪魔の気配を感じ取るのだった…

優等生のダニエルが、型破りな男ピーター(ガイ・ピアース)に導かれ成長する話かと思ったら、
ドンヨリした話だった。
何と言っても、カトリック教会の権力が凄すぎる。
何の関係もないピーター達だが、拘留中のチャーリー少年に面会が許され、
取り調べの模様も見学できる。
さらには、拘置所から彼を連れ出すことも可能なのだ。
教会無双…
悪魔憑きという現実離れした内容なのだから、他の部分は本当らしくしてほしいw

ピーター達の行動を援助する大司教をスティーヴン・ラングが演じている。
「アバター」の大佐、「ドント・ブリーズ」の老人の印象が強く
武闘派のイメージがあるが、本作では落ち着いた役回りだった。

ピーターは、悪魔払い中に師を殺害され、憑依された者を救えなかった過去を持つ男。
その時、彼は「お前は新たな羊飼いを見つけるべきだ」と悪魔に誘惑されている。
そんな経験のためか、ピーターの表情は暗く、ダニエルへの態度も硬い。
二人の掛け合いもなく、邪悪な力の顕現や悪魔祓いのシーンも迫力不足…
続編を作りたいのかしらんが、結末も消化不良だった。

評価のみ

投稿日

2021/10/13

レビュアー

redrose

評価のみ

時間を無駄にさせた感

投稿日

2021/09/17

レビュアー

りーちゃん

なぜ分かりやすい伏線を最初に置いたのか、そしてこのお払いにこんなに時間をかけた意味はあったのかが疑問の作品でした。
子供かわいそうだからいじめないであげて。

不完全燃焼

投稿日

2021/10/01

レビュアー

まさくん

60点
ストーリーが完成していない。

1〜 4件 / 全4件