No.40 RANKING

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』の画像・ジャケット写真

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

「アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

芥川賞作家・田辺聖子の青春恋愛小説を劇場アニメ化。幼い頃から車椅子で生活しているジョゼと、海洋生物学を専攻する恒夫。瑞々しく真っ直ぐな純愛の中で、ふたりが互いと自分自身を知り前に進んでいく姿を描く。※販売:KADO 販売窓口:KDAJ

「アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: 日本

「アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ノラガミ

ノラガミ ARAGOTO

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

良かったです。 ネタバレ

投稿日:2021/08/29 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

何となくレンタルしましたが、私的にはアタリでした。
いや〜良い作品でした。

下半身マヒで、車いすで生活をおくる下肢麻痺の山村クミ子。

山村クミ子は、ある日坂道で車いすが暴走してしまい恒夫に助けられます。
祖母からジョゼの生活のサポートを依頼された恒夫は、それからクミ子にかかわるようになります。
クミ子は、フランソワーズ・サガンの小説の登場人物の名前をとってジョゼと呼ぶよう恒夫に求めます。
祖母との暮らしで、あまり外出もせず、人付き合いのほとんど無いジョゼ。

素直になれないジョゼと夢を追う青年の恒夫。
ふたりの関係が日々に少しずつ変化をもたらせていきます。

ジョゼと恒夫の癒しと成長の物語でした。

健常者にとって簡単にできることが、障害のある方にとってはとても大変なことが伝わってきました。
ともすれば暗くなりそうなテーマですが、明るい画質とテンポの良いストーリー展開で、透明感のある作品に仕上がっていたと思います。

面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

実写版を観てなくて・・・

投稿日:2021/09/15 レビュアー:大阪太郎

妻夫木聡さんの作品をほとんど観てます。しかし、(ジョゼ)は、気にはなっていましたが、機会を逃していました。本作品は、アニメでしたが、ほんとうに良かったです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ずっと気になってました。 ネタバレ

投稿日:2021/10/03 レビュアー:庇護欲

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本屋で小説を見掛けてからずっと気になってました。
実写映画化もされてるようで、今度観てみようと思います。


とても面白かったし、感動しました。色合いも綺麗でとても惹き込まれました。
やりたいこと、なりたいものがない私ですが、いつか見つかった時に、きっとこのお話を思い出して一歩踏み出す勇気を貰えるんだろうなと思うお話でした。
今、何かにつまづいたり諦めかけている方に観てほしいです。(諦めるな!と、松岡修造みたいなことは言いませんが…)

また、お話の前に大切である、主演のお二人の演技、アフレコですが、とてもお上手でした。
俳優さんが声を当てているものって、あぁ…気になる…となりがちですが、それも感じなかったので、お話に集中できました。ジョゼ役の清原さん、管理人役の中川くんが元々大好きなので贔屓目かもしれませんが…本当にお上手だと思います。
そこがネックだなと感じている方も思ったより大丈夫だとは思います。

本当に面白いお話でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

普通

投稿日:2021/10/13 レビュアー:redrose

普通

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

良かったです。

投稿日

2021/08/29

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

何となくレンタルしましたが、私的にはアタリでした。
いや〜良い作品でした。

下半身マヒで、車いすで生活をおくる下肢麻痺の山村クミ子。

山村クミ子は、ある日坂道で車いすが暴走してしまい恒夫に助けられます。
祖母からジョゼの生活のサポートを依頼された恒夫は、それからクミ子にかかわるようになります。
クミ子は、フランソワーズ・サガンの小説の登場人物の名前をとってジョゼと呼ぶよう恒夫に求めます。
祖母との暮らしで、あまり外出もせず、人付き合いのほとんど無いジョゼ。

素直になれないジョゼと夢を追う青年の恒夫。
ふたりの関係が日々に少しずつ変化をもたらせていきます。

ジョゼと恒夫の癒しと成長の物語でした。

健常者にとって簡単にできることが、障害のある方にとってはとても大変なことが伝わってきました。
ともすれば暗くなりそうなテーマですが、明るい画質とテンポの良いストーリー展開で、透明感のある作品に仕上がっていたと思います。

面白かったです。

実写版を観てなくて・・・

投稿日

2021/09/15

レビュアー

大阪太郎

妻夫木聡さんの作品をほとんど観てます。しかし、(ジョゼ)は、気にはなっていましたが、機会を逃していました。本作品は、アニメでしたが、ほんとうに良かったです。

ずっと気になってました。

投稿日

2021/10/03

レビュアー

庇護欲

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

本屋で小説を見掛けてからずっと気になってました。
実写映画化もされてるようで、今度観てみようと思います。


とても面白かったし、感動しました。色合いも綺麗でとても惹き込まれました。
やりたいこと、なりたいものがない私ですが、いつか見つかった時に、きっとこのお話を思い出して一歩踏み出す勇気を貰えるんだろうなと思うお話でした。
今、何かにつまづいたり諦めかけている方に観てほしいです。(諦めるな!と、松岡修造みたいなことは言いませんが…)

また、お話の前に大切である、主演のお二人の演技、アフレコですが、とてもお上手でした。
俳優さんが声を当てているものって、あぁ…気になる…となりがちですが、それも感じなかったので、お話に集中できました。ジョゼ役の清原さん、管理人役の中川くんが元々大好きなので贔屓目かもしれませんが…本当にお上手だと思います。
そこがネックだなと感じている方も思ったより大丈夫だとは思います。

本当に面白いお話でした。

普通

投稿日

2021/10/13

レビュアー

redrose

普通

1〜 4件 / 全4件