約束のネバーランド

約束のネバーランドの画像・ジャケット写真

約束のネバーランド / 浜辺美波

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2021年05月19日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル :

「約束のネバーランド」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

白井カイウと出水ぽすかによる大人気コミックスを浜辺美波主演で実写映画化したファンタジー・サスペンス。一見平和な孤児院を舞台に、施設の秘密を知り脱獄を計画する子どもたちと、施設を管理する冷酷な“ママ”との知略を尽くした攻防の行方をスリリングに描く。共演は城桧吏、板垣李光人、渡辺直美、北川景子。監督は「僕だけがいない街」の平川雄一朗。楽園のように平和で美しい孤児院“グレイス=フィールドハウス”。ママと呼ばれ孤児たちみんなから慕われているイザベラのもと、誰もが家族のように幸せに暮らしていた。そんなある日、天真爛漫で身体能力に優れたエマと頭脳明晰なノーマンは、ひょんなことから施設の恐るべき秘密を知ってしまう。2人は冷静沈着で物知りなレイに全てを伝え、協力して一緒に脱獄するための計画を練り始めるのだったが…。 JAN:4988104129024

「約束のネバーランド」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: 日本

「約束のネバーランド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー〜

美少女戦士セーラームーン

五つ星ツーリスト 〜最高の旅、ご案内します!!〜

亜人

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

こいつはひでえ。

投稿日:2021/03/27 レビュアー:ひゅう助

ジャンプ誌上で割と話題になった漫画。という知識しかない私にとって、内容がわからない映画を見るのは久しぶりだ。そして、そういう時が好きだ。

内容がわからないと、先が読めない展開なので、ハラハラドキドキする。それが個人的に好きだ。

ただ、平均以下の映画では意味がない。

まずこの映画を見て思ったのは、子役たちの演技力の低さ。マジで学芸会かと思った。

レイ役の子は声変わりの途中で撮影したそうで、後でアテレコしたらしいが、それが極端に下手。叫んでるだけかい、って思った。

ストーリー展開もコナン並に早くてついていけない。ミステリーは観客にもついていかせないと意味がない。

そして、明らかに漫画的なセリフの数々。こんなセリフ日常会話で使うわけなかろう。

この音楽を流せば泣けるだろう、という演出も白々しい。

続編?作れるの?

☆1つ。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

浜辺美波は、何やらせても上手いし可愛い

投稿日:2021/04/05 レビュアー:シネコンボーイ

孤児役に「君の膵臓をたべたい」の浜辺美波、「万引き家族」の城桧吏、「仮面ライダージオウ」の板垣李光人。いま活躍が著しい浜辺美波は、何やらせても上手いし可愛い。
孤児院のママ・イザベラ役の北川景子は、優しさと怖さ両面の演技が上手く、流石ベテラン。
また、イザベラの補佐シスター・クローネ役の渡辺直美が影のあるパワフルな演技で適役。
監督は「ツナグ」「僕だけがいない街」の平川雄一朗、脚本は多くの人気TVドラマを手掛けている後藤法子で、過去に「僕だけがいない街」で平川監督と組んでいます。
孤児を喰う鬼はCGでホラー的な話ではありますが、サスペンス映画の要素が強く、残酷なシーンは殆どありません。原作やTVアニメは観ていませんが、小学生高学年から楽しめます。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

約束のネバーランド

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

こいつはひでえ。

投稿日

2021/03/27

レビュアー

ひゅう助

ジャンプ誌上で割と話題になった漫画。という知識しかない私にとって、内容がわからない映画を見るのは久しぶりだ。そして、そういう時が好きだ。

内容がわからないと、先が読めない展開なので、ハラハラドキドキする。それが個人的に好きだ。

ただ、平均以下の映画では意味がない。

まずこの映画を見て思ったのは、子役たちの演技力の低さ。マジで学芸会かと思った。

レイ役の子は声変わりの途中で撮影したそうで、後でアテレコしたらしいが、それが極端に下手。叫んでるだけかい、って思った。

ストーリー展開もコナン並に早くてついていけない。ミステリーは観客にもついていかせないと意味がない。

そして、明らかに漫画的なセリフの数々。こんなセリフ日常会話で使うわけなかろう。

この音楽を流せば泣けるだろう、という演出も白々しい。

続編?作れるの?

☆1つ。

浜辺美波は、何やらせても上手いし可愛い

投稿日

2021/04/05

レビュアー

シネコンボーイ

孤児役に「君の膵臓をたべたい」の浜辺美波、「万引き家族」の城桧吏、「仮面ライダージオウ」の板垣李光人。いま活躍が著しい浜辺美波は、何やらせても上手いし可愛い。
孤児院のママ・イザベラ役の北川景子は、優しさと怖さ両面の演技が上手く、流石ベテラン。
また、イザベラの補佐シスター・クローネ役の渡辺直美が影のあるパワフルな演技で適役。
監督は「ツナグ」「僕だけがいない街」の平川雄一朗、脚本は多くの人気TVドラマを手掛けている後藤法子で、過去に「僕だけがいない街」で平川監督と組んでいます。
孤児を喰う鬼はCGでホラー的な話ではありますが、サスペンス映画の要素が強く、残酷なシーンは殆どありません。原作やTVアニメは観ていませんが、小学生高学年から楽しめます。

1〜 2件 / 全2件