No.24 RANKING

アンチ・ライフ

アンチ・ライフの画像・ジャケット写真

アンチ・ライフ / ブルース・ウィリス

全体の平均評価点:(5点満点)

18

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「アンチ・ライフ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

滅亡の危機を迎えた地球から避難した人々を乗せた宇宙船を舞台に贈るSFサスペンス・アクション。出演はコディ・カースリー、ブルース・ウィリス、レイチェル・ニコルズ、トーマス・ジェーン。監督は「JIGSAW ルール・オブ・デス」「PANDEMIC パンデミック」のジョン・スーツ。西暦2242年。地球は滅亡の危機を迎え、選ばれた富裕層のみが“ニューアース”と呼ばれる新たな居住地へ向け宇宙船で旅立った。労働と引き換えになんとか潜り込んだノアは、ベテラン・メカニックであるクレイの下で働き始める。そんな中、船内で説明のつかない不可解な殺人事件が発生するのだったが…。 JAN:4532612147652

「アンチ・ライフ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
原題: BREACH/ANTI−LIFE

「アンチ・ライフ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

デッド・シティ2055

狙撃兵

シン・シティ 復讐の女神

ナイト・サバイバー

ユーザーレビュー:18件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全18件

中途半端なB級作品でした・・・ ネタバレ

投稿日:2021/04/23 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ブルース・ウィリスの最近の出演作品はイマイチなのものが多いのですが、本作もやはりそうでした。
残念。
まあチョイ役では無いのが救いでしょうか?
でもブルース・ウィリスの良さが全く無い作品でもありました。

さて本作ですが、あまり背景や登場人物たちの説明がないままストーリーが始まってしまい、戸惑っているうちに宇宙船の中に・・・
地球滅亡の危機のようですが、何が起こっているのかサッパリ分かりません。
そして主人公のコディ・カースリーも最後の地球脱出船に密航したようですが、トイレの掃除係となり日々を送っています。
そんな中、ブルース・ウィリスが不振な行動をしていることに気が付きますが・・・

この辺りから、本作の迷走に拍車がかかります。
何かヒルっぽいものが飲み物に混じって船内クルーの体内に・・・
そこから感染パニックが・・・

銃弾、火炎放射器も効果なし!
口から虫を出しながら迫ってくる感染クルーたち。
口移しで感染を広げていきますが、じゃあ最初のアレはなぜ?って引っ掛かりを覚えてしまいました。
あればササっと散らばって感染広がるならわかるんだけど・・・

全体を通しての設定や説明が中途半端すぎるように思えました。
恒星間飛行もできるのに、機関銃や火炎放射器、船内の着衣も今風。
危機に際し、冷凍睡眠をしている総責任者の提督を起こしにいきますが・・・
手でかんたんに開いてしまいました(笑

起こした提督はスゴクかんたんに、感染者たちを宇宙空間に駆逐するといい、主要クルーを起こして立ち向かいますが・・・
もうここまで来ると苦笑いしかありませんでした。

もう少しストーリーや設定に工夫が欲しかったです。
監督の自己満足作品のようにしか思えませんでした。

残念でした。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

3

投稿日:2021/04/21 レビュアー:ああああ

ds

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

アンチ・ライフ

投稿日:2021/06/07 レビュアー:ぴゅうた

期待してなかったとおりの作品でした。ブルースウィリスは久しぶりにちゃんと仕事してました。
結局はゾンビものになってしまってます。もう飽き飽きです。なんでアメリカ人はゾンビに飽きないのでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

アンチ・ライフ

投稿日:2021/05/27 レビュアー:みっくん

アンチ・ライフ

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ブルース・ウイルスの無駄使い

投稿日:2021/05/27 レビュアー:RYUJI @大阪

5分で見る気を失ったが、ブルース・ウィルスに期待して見続けた。

失敗だった・・・・。話に整合性が無く、宇宙船の内部もチャッチーし、C級の駄作。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全18件

アンチ・ライフ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:18件

中途半端なB級作品でした・・・

投稿日

2021/04/23

レビュアー

静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ブルース・ウィリスの最近の出演作品はイマイチなのものが多いのですが、本作もやはりそうでした。
残念。
まあチョイ役では無いのが救いでしょうか?
でもブルース・ウィリスの良さが全く無い作品でもありました。

さて本作ですが、あまり背景や登場人物たちの説明がないままストーリーが始まってしまい、戸惑っているうちに宇宙船の中に・・・
地球滅亡の危機のようですが、何が起こっているのかサッパリ分かりません。
そして主人公のコディ・カースリーも最後の地球脱出船に密航したようですが、トイレの掃除係となり日々を送っています。
そんな中、ブルース・ウィリスが不振な行動をしていることに気が付きますが・・・

この辺りから、本作の迷走に拍車がかかります。
何かヒルっぽいものが飲み物に混じって船内クルーの体内に・・・
そこから感染パニックが・・・

銃弾、火炎放射器も効果なし!
口から虫を出しながら迫ってくる感染クルーたち。
口移しで感染を広げていきますが、じゃあ最初のアレはなぜ?って引っ掛かりを覚えてしまいました。
あればササっと散らばって感染広がるならわかるんだけど・・・

全体を通しての設定や説明が中途半端すぎるように思えました。
恒星間飛行もできるのに、機関銃や火炎放射器、船内の着衣も今風。
危機に際し、冷凍睡眠をしている総責任者の提督を起こしにいきますが・・・
手でかんたんに開いてしまいました(笑

起こした提督はスゴクかんたんに、感染者たちを宇宙空間に駆逐するといい、主要クルーを起こして立ち向かいますが・・・
もうここまで来ると苦笑いしかありませんでした。

もう少しストーリーや設定に工夫が欲しかったです。
監督の自己満足作品のようにしか思えませんでした。

残念でした。

3

投稿日

2021/04/21

レビュアー

ああああ

ds

アンチ・ライフ

投稿日

2021/06/07

レビュアー

ぴゅうた

期待してなかったとおりの作品でした。ブルースウィリスは久しぶりにちゃんと仕事してました。
結局はゾンビものになってしまってます。もう飽き飽きです。なんでアメリカ人はゾンビに飽きないのでしょうか。

アンチ・ライフ

投稿日

2021/05/27

レビュアー

みっくん

アンチ・ライフ

ブルース・ウイルスの無駄使い

投稿日

2021/05/27

レビュアー

RYUJI @大阪

5分で見る気を失ったが、ブルース・ウィルスに期待して見続けた。

失敗だった・・・・。話に整合性が無く、宇宙船の内部もチャッチーし、C級の駄作。

1〜 5件 / 全18件