No.46 RANKING

ブラック・クローラー

ブラック・クローラーの画像・ジャケット写真

ブラック・クローラー / ジェシカ・マクナミー

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ブラック・クローラー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

獰猛な人食いクロコダイルの恐怖を描いたアニマルパニック・アクション。冒険マニアのカップル、エリックとジェン、そして友人たちは、北オーストラリアの未知の洞窟にやって来る。しかし、予想外の嵐に襲われ、洞窟内を彷徨うことになるが…。※一般告知解禁日:3月1日

「ブラック・クローラー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: オーストラリア/アメリカ
原題: BLACK WATER: ABYSS

「ブラック・クローラー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ブラインドスポット <フォース・シーズン>

7ミニッツ

ABC・オブ・デス

エージェント・オブ・シールド シーズン3

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

日本人が中国語喋ってる。

投稿日:2021/05/20 レビュアー:おおさん

前に何度も見たような内容。日本人カップルがなぜ中国語喋ってる。どう見ても中国の田舎人の服装、日本の
旅行者はこんなダサくない、なめんなよって感じ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ワニさんの出番少ない ネタバレ

投稿日:2021/05/17 レビュアー:Jigsawkiller

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

個人的に期待してた作品でしたが、なんだかなー。
そもそもケイビングでワニに遭遇するという設定に怪しさを感じたけど案の定・・・。
ストーリーはあるあるなアニマルパニック。目的地でワニの襲撃に遭い、出口なしの絶望系。
お約束ながらこういう作品は好きなんですが、本作は何故かあんまり緊迫感を得られない。
ワニの怖さが活かされてないというか。
襲われても1人を除き即終了なので、悲惨さも感じられない。
肝心のワニさんもほとんどまともに映らず。
なんとなく観て終わってしまいました。

洞窟に閉じ込められた絶望系。
ワニに襲われる恐怖系。
二兎を追う者は・・・作品。

期待してただけに残念。

ちなみにワニ系で最高に怖いのは「ブラックウォーター」
これは本当に怖い。ワニが怖すぎる。絶望感MAX。
観てない方はぜひ!




おすすめ度 40%

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

迫力が・・・

投稿日:2021/05/17 レビュアー:M.A

迫力があるようなないような・・・
洞窟の中の設定なので見にくいし緊迫感も今一つ

ただワニは怖いですね

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2021/05/16 レビュアー:ビリケン

2点

面白くなかった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ワニの出番が少ない。

投稿日:2021/05/31 レビュアー:しょうちゃん

ジャンル映画の定番としてお馴染みの動物パニック映画。
冒頭の日本人のカップル、
何故か英語と日本語を使い分ける会話で唯一笑える。
本作はワニが主役なはずが、
とてもシャイなワニでなかなか姿を見せてくれない。
こっそりと人間を襲う。
極力ワニを映さずに恐怖を煽る演出なんで、
ワニを見たい人には物足りないと思う。
登場するワニも特に巨大なわけでもなく、
ごく普通のワニ園で見るワニである。
ワニのパニックよりは、
洞窟内に閉じ込められた閉所的パニックにして、
ワニをオマケにした方が良かったかも。
ワニと洞窟だけでなく、
登場人物の愛憎劇が加わり、
妊娠や三角関係などが発覚する。
洞窟から逃げ出したあとの茶番劇も酷い。
レンタル開始日が同じの“グレート・ホワイト”、
同じオーストラリア産で似たようなストーリー、
登場人数も男女5人、
ワニがサメに代わっただけ、
助かる人数や性別も同じで武器が異なるくらい。
これは偶然か???

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

ブラック・クローラー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

日本人が中国語喋ってる。

投稿日

2021/05/20

レビュアー

おおさん

前に何度も見たような内容。日本人カップルがなぜ中国語喋ってる。どう見ても中国の田舎人の服装、日本の
旅行者はこんなダサくない、なめんなよって感じ。

ワニさんの出番少ない

投稿日

2021/05/17

レビュアー

Jigsawkiller

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

個人的に期待してた作品でしたが、なんだかなー。
そもそもケイビングでワニに遭遇するという設定に怪しさを感じたけど案の定・・・。
ストーリーはあるあるなアニマルパニック。目的地でワニの襲撃に遭い、出口なしの絶望系。
お約束ながらこういう作品は好きなんですが、本作は何故かあんまり緊迫感を得られない。
ワニの怖さが活かされてないというか。
襲われても1人を除き即終了なので、悲惨さも感じられない。
肝心のワニさんもほとんどまともに映らず。
なんとなく観て終わってしまいました。

洞窟に閉じ込められた絶望系。
ワニに襲われる恐怖系。
二兎を追う者は・・・作品。

期待してただけに残念。

ちなみにワニ系で最高に怖いのは「ブラックウォーター」
これは本当に怖い。ワニが怖すぎる。絶望感MAX。
観てない方はぜひ!




おすすめ度 40%

迫力が・・・

投稿日

2021/05/17

レビュアー

M.A

迫力があるようなないような・・・
洞窟の中の設定なので見にくいし緊迫感も今一つ

ただワニは怖いですね

7点満点中

投稿日

2021/05/16

レビュアー

ビリケン

2点

面白くなかった。

ワニの出番が少ない。

投稿日

2021/05/31

レビュアー

しょうちゃん

ジャンル映画の定番としてお馴染みの動物パニック映画。
冒頭の日本人のカップル、
何故か英語と日本語を使い分ける会話で唯一笑える。
本作はワニが主役なはずが、
とてもシャイなワニでなかなか姿を見せてくれない。
こっそりと人間を襲う。
極力ワニを映さずに恐怖を煽る演出なんで、
ワニを見たい人には物足りないと思う。
登場するワニも特に巨大なわけでもなく、
ごく普通のワニ園で見るワニである。
ワニのパニックよりは、
洞窟内に閉じ込められた閉所的パニックにして、
ワニをオマケにした方が良かったかも。
ワニと洞窟だけでなく、
登場人物の愛憎劇が加わり、
妊娠や三角関係などが発覚する。
洞窟から逃げ出したあとの茶番劇も酷い。
レンタル開始日が同じの“グレート・ホワイト”、
同じオーストラリア産で似たようなストーリー、
登場人数も男女5人、
ワニがサメに代わっただけ、
助かる人数や性別も同じで武器が異なるくらい。
これは偶然か???

1〜 5件 / 全5件