No.60 RANKING

とんかつDJアゲ太郎

とんかつDJアゲ太郎の画像・ジャケット写真

とんかつDJアゲ太郎 / 北村匠海

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「とんかつDJアゲ太郎」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

イーピャオ(原案)と小山ゆうじろう(漫画)による人気ギャグマンガを「君の膵臓をたべたい」の北村匠海主演で実写映画化した痛快音楽青春コメディ。ある日突然DJに目覚めたとんかつ屋三代目の青年が、DJにとんかつとの驚きの共通点を見出して成長していくさまをコミカルに描く。共演は山本舞香、伊藤健太郎、伊勢谷友介。監督は「チワワちゃん」の二宮健。渋谷のとんかつ屋“しぶかつ”の三代目・アゲ太郎は、跡取り息子ながらとんかつ屋の見習い修行に身が入らず、冴えない毎日を送っていた。そんなある日、たまたま訪れたクラブで衝撃を受けDJになると決意する。まったくの初心者で何も分からないにもかかわらず、DJになって憧れの美女・服部苑子を射止めるとの思いは止まらず、極貧生活を送るDJオイリーに弟子入りするアゲ太郎だったが…。 JAN:9992071349533

「とんかつDJアゲ太郎」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: 日本

「とんかつDJアゲ太郎」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

暗殺教室〜卒業編〜

映画 鈴木先生

チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

奇跡の人

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

『揚げ』にこだわる、とんかつ屋『シブカツ』の長男!

投稿日:2021/04/04 レビュアー:くまげらの森

渋谷のとんかつ屋「しぶかつ」の3代目、アゲ太郎(北村匠海)。
ある日、、弁当の配達で訪れたクラブで、ステージ上で観客をアゲるDJオイリー(伊勢谷友介)の仕事ぶりに衝撃を受ける。
その日以来、友人たちととんかつファッションで踊る「とんかつダンス」を撮影、
これが意外にもYouTubeで、結構な再生回数で人気を集める。
(伊勢谷を探してさらにDJの道を極めたいアゲ太郎、しかし店の跡取りとして仕事「キャベツの千切り他」も手を抜かない。)

「とんかつ」と「クラブDJ」の関係性が不明。
とんかつ「揚げる」のとクラブのお客を「盛り上げる」のダジャレ〜?。
(しかし、本作は強引にこじつけ見事に納得させる。笑)
北村匠海は、今まで多かった寡黙なイメージと違って、(実は歌手もやってたと!)
軽やかにリズムを刻んで、ダンスパフォーマーとして、かっこいいのであった。
(コメディも、オッケーっですね!)

もっといくらでもくだらなくてダサい作品になった可能性もあったのに、音楽に入り込んで、
身のこなし爽やかな匠海君とともに、ウキウキ気分になれた。
演出や編集が上手いのだと思う。
あえて傑作と讃えようとまでは思わないけれども、観ている間はずっと楽しくて、
作ってる方も楽しんで作った感じ。(あえて伊勢谷さんとか伊藤健太郎とかブラザートムの件は言いません)
(キャベツをトントン刻む音と、ディスクをシャッフルする音をリンクさせようとは!
すごいこじつけ。笑)
サクセスストーリーでもあるし、親子愛、師弟愛も描く。
濃厚な味だが、サラリと味わえて胃もたれはしない。オススメ!

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

北村・伊勢谷・健太郎のイメチェン演技が楽しい!!

投稿日:2021/05/06 レビュアー:カマンベール

北村匠海君って言ったら「君の膵臓・・」「君は月夜に光り輝く」とかで、難病のガールフレンドを持つ役・・・ラブストリーのイメージじゃん。
今度の匠海君は、似合わない野球帽にとんかつ「しぶかつ」のダサーい上っ張り姿なのよ。
イケテない役。ダサい、モテない、珍しい役を楽しげに演じてる。
同じく伊勢谷友介も、クール、冷酷、スマートと真逆。
見た目貧相だし、痩せっぽちで、まだら髭、おまけに変なルンペン帽ときてる。
イメージ崩壊だわ!
伊藤健太郎は違った意味で予想を裏切る。
カリスマDJの屋敷。
屋敷はDJのかたわら若手経営者・・・そんな知的で鋭い役が案外似合ってる。

「とんかつDJアゲ太郎」
題名からしてお茶目!!
原作はイーピャオと小山ゆうじろうのギャグ漫画とか。
映画もカラフルで賑やかです。

渋谷のとんかつ屋「しぶかつ」の3代目アゲ太郎は、キャベツの千切りに明け暮れ、
なかなか父親にとんかつを揚げさせて貰えない。
そんなある日、出前先でDJのオイリー(伊勢谷友介)と出会う。
DJオイリーのクラブのフロアを盛り上げる姿に圧倒される。
DJに憧れたアゲ太郎はオイリーの指導でDJを目指す。
アゲ太郎の幼なじみの跡取り息子グループが盛り上げ役です。
(跡取り息子グループは加藤諒、浅香航大、栗原類、前原滉の4人です)

DJシーンの音楽もナイスチョイスが聞きどころだけど、
とんかつ屋「しぶかつ」の親父さん(ブラザートム)のしかめっ面や、
いかにも揚げたてのとんかつのじゅうじゅういう音や、客の行列。
とんかつ屋が半分は主役だ。

ラストの屋敷とアゲ太郎のDJ対決が見物だぜ!!
(それにしても、とんかつ、食いてぇーーー!!)

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

「他人を楽しませること」の奥深さ

投稿日:2021/05/02 レビュアー:oyoyo

ひょんなことからDJに魅了されてしまった、老舗とんかつ屋の3代目。
一流のDJを目指すために奮闘するドタバタ劇

原作未読で視聴しました。
もっと笑えるかと思ったらそうでもなかった。
期待どおりではなかったが、なかなか良かった。
ただ、DJのやってることが、どう凄いのかが分かりにくい。

音楽が良かった。
音楽がテーマの映画、大好きです。
クライマックスでは自然に体が動いてしまい、
隣で観ているヨメに、
「何ノッってんの?」と言われた。

ギャグ映画、コメディ映画ではないな、
音楽映画、青春映画のつもりで観るといい。


伊勢谷友介さんと伊藤健太郎くんが観れたので良かった。
2人とも早く反省して帰ってきてほしい。

80点 

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

元気でる!

投稿日:2021/04/08 レビュアー:eico

とにかく明るい!元気でる!俳優さんたちの演技も吹っ切れてて笑える!観て良かった!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

もやもやすっきり

投稿日:2021/04/05 レビュアー:大阪太郎

何かに集中できなくてイライラが、続いていました。この作品に会って、2回も観て元気をもらえました。ありがとうございます!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

とんかつDJアゲ太郎

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

『揚げ』にこだわる、とんかつ屋『シブカツ』の長男!

投稿日

2021/04/04

レビュアー

くまげらの森

渋谷のとんかつ屋「しぶかつ」の3代目、アゲ太郎(北村匠海)。
ある日、、弁当の配達で訪れたクラブで、ステージ上で観客をアゲるDJオイリー(伊勢谷友介)の仕事ぶりに衝撃を受ける。
その日以来、友人たちととんかつファッションで踊る「とんかつダンス」を撮影、
これが意外にもYouTubeで、結構な再生回数で人気を集める。
(伊勢谷を探してさらにDJの道を極めたいアゲ太郎、しかし店の跡取りとして仕事「キャベツの千切り他」も手を抜かない。)

「とんかつ」と「クラブDJ」の関係性が不明。
とんかつ「揚げる」のとクラブのお客を「盛り上げる」のダジャレ〜?。
(しかし、本作は強引にこじつけ見事に納得させる。笑)
北村匠海は、今まで多かった寡黙なイメージと違って、(実は歌手もやってたと!)
軽やかにリズムを刻んで、ダンスパフォーマーとして、かっこいいのであった。
(コメディも、オッケーっですね!)

もっといくらでもくだらなくてダサい作品になった可能性もあったのに、音楽に入り込んで、
身のこなし爽やかな匠海君とともに、ウキウキ気分になれた。
演出や編集が上手いのだと思う。
あえて傑作と讃えようとまでは思わないけれども、観ている間はずっと楽しくて、
作ってる方も楽しんで作った感じ。(あえて伊勢谷さんとか伊藤健太郎とかブラザートムの件は言いません)
(キャベツをトントン刻む音と、ディスクをシャッフルする音をリンクさせようとは!
すごいこじつけ。笑)
サクセスストーリーでもあるし、親子愛、師弟愛も描く。
濃厚な味だが、サラリと味わえて胃もたれはしない。オススメ!

北村・伊勢谷・健太郎のイメチェン演技が楽しい!!

投稿日

2021/05/06

レビュアー

カマンベール

北村匠海君って言ったら「君の膵臓・・」「君は月夜に光り輝く」とかで、難病のガールフレンドを持つ役・・・ラブストリーのイメージじゃん。
今度の匠海君は、似合わない野球帽にとんかつ「しぶかつ」のダサーい上っ張り姿なのよ。
イケテない役。ダサい、モテない、珍しい役を楽しげに演じてる。
同じく伊勢谷友介も、クール、冷酷、スマートと真逆。
見た目貧相だし、痩せっぽちで、まだら髭、おまけに変なルンペン帽ときてる。
イメージ崩壊だわ!
伊藤健太郎は違った意味で予想を裏切る。
カリスマDJの屋敷。
屋敷はDJのかたわら若手経営者・・・そんな知的で鋭い役が案外似合ってる。

「とんかつDJアゲ太郎」
題名からしてお茶目!!
原作はイーピャオと小山ゆうじろうのギャグ漫画とか。
映画もカラフルで賑やかです。

渋谷のとんかつ屋「しぶかつ」の3代目アゲ太郎は、キャベツの千切りに明け暮れ、
なかなか父親にとんかつを揚げさせて貰えない。
そんなある日、出前先でDJのオイリー(伊勢谷友介)と出会う。
DJオイリーのクラブのフロアを盛り上げる姿に圧倒される。
DJに憧れたアゲ太郎はオイリーの指導でDJを目指す。
アゲ太郎の幼なじみの跡取り息子グループが盛り上げ役です。
(跡取り息子グループは加藤諒、浅香航大、栗原類、前原滉の4人です)

DJシーンの音楽もナイスチョイスが聞きどころだけど、
とんかつ屋「しぶかつ」の親父さん(ブラザートム)のしかめっ面や、
いかにも揚げたてのとんかつのじゅうじゅういう音や、客の行列。
とんかつ屋が半分は主役だ。

ラストの屋敷とアゲ太郎のDJ対決が見物だぜ!!
(それにしても、とんかつ、食いてぇーーー!!)

「他人を楽しませること」の奥深さ

投稿日

2021/05/02

レビュアー

oyoyo

ひょんなことからDJに魅了されてしまった、老舗とんかつ屋の3代目。
一流のDJを目指すために奮闘するドタバタ劇

原作未読で視聴しました。
もっと笑えるかと思ったらそうでもなかった。
期待どおりではなかったが、なかなか良かった。
ただ、DJのやってることが、どう凄いのかが分かりにくい。

音楽が良かった。
音楽がテーマの映画、大好きです。
クライマックスでは自然に体が動いてしまい、
隣で観ているヨメに、
「何ノッってんの?」と言われた。

ギャグ映画、コメディ映画ではないな、
音楽映画、青春映画のつもりで観るといい。


伊勢谷友介さんと伊藤健太郎くんが観れたので良かった。
2人とも早く反省して帰ってきてほしい。

80点 

元気でる!

投稿日

2021/04/08

レビュアー

eico

とにかく明るい!元気でる!俳優さんたちの演技も吹っ切れてて笑える!観て良かった!

もやもやすっきり

投稿日

2021/04/05

レビュアー

大阪太郎

何かに集中できなくてイライラが、続いていました。この作品に会って、2回も観て元気をもらえました。ありがとうございます!

1〜 5件 / 全5件