マイ・ロボットの画像・ジャケット写真

マイ・ロボット / ラナ・フランジェク
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

まだまだ話題作

ジャンル :

「マイ・ロボット」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

まだまだ話題作

解説・ストーリー

孤独な少女と偏屈なロボットの冒険を描くSFアクションアドベンチャー。学校に馴染めない少女・ウナの11歳の誕生日、発明家のおじいちゃんがエイリアンに連れ去られてしまう。ウナは人間の言葉を喋るロボット・ドドと共に、おじいちゃんを救う旅に出る。

「マイ・ロボット」 の作品情報

作品情報

製作年:

2019年

製作国:

クロアチア/ルクセンブルク/ノルウェー/チェコ/スロバキア/スロベニア/ボスニア/ヘルツェゴビナ

原題:

MOJ DIDA JE PAO S MARSA/MY GRANDPA IS AN

「マイ・ロボット」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

おじいちゃんを助けようとするお話なのに…

投稿日:2021/01/28 レビュアー:hinakksk

結局、最後はママを助ける話になります。犠牲になったおじいちゃんのこと、もっと悲しんであげてほしいなあ…。結末が少し残念。
 
 宇宙から来たロボットと11歳の少女ウーナとの、子ども向けのよくある交流の物語で、ロボットはウーナから友情の大切さを学び、フレンドリーという言葉を自分の辞書に新語登録。宇宙船のパイロットで、1226種類もの言語を操れる卵型のロボットの造形が可愛いくて、子どもらしいキュートな物語でもあるので、評価は甘めです。

 あるとき、夜空から青く光る物体が落ちて来て、家が爆発、燃え落ちてしまう。生き残ったのは、ひとりの女の子と父親だけ。それから30年が経過して、女の子は結婚して、父親(おじいちゃん)と夫、3人の子どもたち(スヴェン、クリスチャン、ウーナ)の6人家族で平穏に暮らしている。ところが、突然おじいちゃんが宇宙人にさらわれてしまい、おじいちゃんと大の仲良しのウーナは、地下室に隠されていたカシオペヤ星から来た小さなロボットと一緒に、おじいちゃんを救おうと探しに出かけるという展開。これに、いじめっ子のエピソードや母親が倒れてしまうという話などが絡んでいます。

 探すと言っても、周辺の野山や川辺をうろうろするだけで、旅とかアドベンチャーと呼べるような規模ではありません。それでも苦労しながら助け合っておじいちゃんを探すうちに、ウーナとロボットはすっかり仲良くなり、論理しか知らなかったロボットは、友情というものの価値を初めて知ることになります。さて、ウーナとロボットは無事におじいちゃんを助けられるでしょうか。大人向けではなく、児童書のような内容の映画なので、お子様たちと一緒に観ると楽しいかもしれません。 

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

マイ・ロボット

投稿日:2022/01/12 レビュアー:洋画2000本鑑賞済

話がものすごくつまらなかったです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

★チェック

投稿日:2022/01/10 レビュアー:★チェック

★チェック

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

懐かしい感じ。

投稿日:2021/04/22 レビュアー:つけもの石

若いころ、ETの映画を初めて見たときのような。安心して見れます。そして大好きなおじいちゃんの
正体が
またいい。ロボットもかわいいです、ちょっと
口が悪いけど。
女の子の冒険にいく
格好も大好き。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

良かった

投稿日:2021/01/31 レビュアー:M.A

観やすいファンタジー
テンポも良くて良かったです

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

マイ・ロボット

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

おじいちゃんを助けようとするお話なのに…

投稿日

2021/01/28

レビュアー

hinakksk

結局、最後はママを助ける話になります。犠牲になったおじいちゃんのこと、もっと悲しんであげてほしいなあ…。結末が少し残念。
 
 宇宙から来たロボットと11歳の少女ウーナとの、子ども向けのよくある交流の物語で、ロボットはウーナから友情の大切さを学び、フレンドリーという言葉を自分の辞書に新語登録。宇宙船のパイロットで、1226種類もの言語を操れる卵型のロボットの造形が可愛いくて、子どもらしいキュートな物語でもあるので、評価は甘めです。

 あるとき、夜空から青く光る物体が落ちて来て、家が爆発、燃え落ちてしまう。生き残ったのは、ひとりの女の子と父親だけ。それから30年が経過して、女の子は結婚して、父親(おじいちゃん)と夫、3人の子どもたち(スヴェン、クリスチャン、ウーナ)の6人家族で平穏に暮らしている。ところが、突然おじいちゃんが宇宙人にさらわれてしまい、おじいちゃんと大の仲良しのウーナは、地下室に隠されていたカシオペヤ星から来た小さなロボットと一緒に、おじいちゃんを救おうと探しに出かけるという展開。これに、いじめっ子のエピソードや母親が倒れてしまうという話などが絡んでいます。

 探すと言っても、周辺の野山や川辺をうろうろするだけで、旅とかアドベンチャーと呼べるような規模ではありません。それでも苦労しながら助け合っておじいちゃんを探すうちに、ウーナとロボットはすっかり仲良くなり、論理しか知らなかったロボットは、友情というものの価値を初めて知ることになります。さて、ウーナとロボットは無事におじいちゃんを助けられるでしょうか。大人向けではなく、児童書のような内容の映画なので、お子様たちと一緒に観ると楽しいかもしれません。 

マイ・ロボット

投稿日

2022/01/12

レビュアー

洋画2000本鑑賞済

話がものすごくつまらなかったです。

★チェック

投稿日

2022/01/10

レビュアー

★チェック

★チェック

懐かしい感じ。

投稿日

2021/04/22

レビュアー

つけもの石

若いころ、ETの映画を初めて見たときのような。安心して見れます。そして大好きなおじいちゃんの
正体が
またいい。ロボットもかわいいです、ちょっと
口が悪いけど。
女の子の冒険にいく
格好も大好き。

良かった

投稿日

2021/01/31

レビュアー

M.A

観やすいファンタジー
テンポも良くて良かったです

1〜 5件 / 全5件