No.57 RANKING

太陽は動かない −THE ECLIPSE−

太陽は動かない −THE ECLIPSE−の画像・ジャケット写真

太陽は動かない −THE ECLIPSE− / 藤原竜也

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「太陽は動かない −THE ECLIPSE−」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「太陽は動かない −THE ECLIPSE−」 の作品情報

作品情報は、ただいま準備中です。

「太陽は動かない −THE ECLIPSE−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート

らんま1/2

藤原竜也の一回道

映画『デイアンドナイト』

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

国家の基盤は動かない

投稿日:2020/12/02 レビュアー:カマンベール

吉田修一原作の6話完結のWOWOWドラマ。
映画版も羽住英一郎監督と同一のキャストで、来年公開される予定です。

スケールもデッカク、キャストも豪華で、内容も重厚で見応えありました。
AN通信のエージェント鷹野口一彦(藤原竜也)は、実は国家の機密を売り買いする
産業スパイだ。
政府内部の機密にアクセスする危険な任務。
AN通信のエージェントは胸にICチップを埋め込まれていて、
機密保持や当人が邪魔になった際は、起爆装置が働いて5分以内に爆殺される。

アジア東京部門のトップは佐藤浩市。
彼も18年前に死んだことになっている幽霊だ。

都市博覧会の建設中現場が突然爆発する。
それは政界のフィクサー中尊寺の暗躍するプロジェクトを巡る、中国・アメリカを
巻き込んだ国家的プロジェクトの利権と覇権の争いの始まりに過ぎなかった。

情報を売って儲けるAN通信は危ない橋を渡りまくりです。
中尊寺の真の思惑。
中尊寺の第一秘書・吉田鋼太郎の裏切り。
若手の衆議院議員の野心。

中国人バイヤーはヤバいし、その組織が雇う殺し屋の男は、殺人凶器だ。
入り組んだ陰謀の数々と利権の奪い合い。
内容も面白くキャストの演技も本気モードです。
一気に見せます。
新人エージェントの竹内涼真のへたれぶりも可愛いし、上半身に埋め込まれたチップを見せるためか?
竹内涼真や藤原竜也の裸の上半身とシャワーシーンがやたらと多い。
先輩エージェントの安藤政信が、良かったです。
エージェントが皆、捨てられた子供、虐待を受けた子供・・・その背景も活かされていた。
多部未華子も花を添えます。
見応え十分の政治エンターテインメント・ドラマでした。
オススメです。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

very good movie

投稿日:2020/11/24 レビュアー:A

very good movie

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

太陽は動かない −THE ECLIPSE−

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

国家の基盤は動かない

投稿日

2020/12/02

レビュアー

カマンベール

吉田修一原作の6話完結のWOWOWドラマ。
映画版も羽住英一郎監督と同一のキャストで、来年公開される予定です。

スケールもデッカク、キャストも豪華で、内容も重厚で見応えありました。
AN通信のエージェント鷹野口一彦(藤原竜也)は、実は国家の機密を売り買いする
産業スパイだ。
政府内部の機密にアクセスする危険な任務。
AN通信のエージェントは胸にICチップを埋め込まれていて、
機密保持や当人が邪魔になった際は、起爆装置が働いて5分以内に爆殺される。

アジア東京部門のトップは佐藤浩市。
彼も18年前に死んだことになっている幽霊だ。

都市博覧会の建設中現場が突然爆発する。
それは政界のフィクサー中尊寺の暗躍するプロジェクトを巡る、中国・アメリカを
巻き込んだ国家的プロジェクトの利権と覇権の争いの始まりに過ぎなかった。

情報を売って儲けるAN通信は危ない橋を渡りまくりです。
中尊寺の真の思惑。
中尊寺の第一秘書・吉田鋼太郎の裏切り。
若手の衆議院議員の野心。

中国人バイヤーはヤバいし、その組織が雇う殺し屋の男は、殺人凶器だ。
入り組んだ陰謀の数々と利権の奪い合い。
内容も面白くキャストの演技も本気モードです。
一気に見せます。
新人エージェントの竹内涼真のへたれぶりも可愛いし、上半身に埋め込まれたチップを見せるためか?
竹内涼真や藤原竜也の裸の上半身とシャワーシーンがやたらと多い。
先輩エージェントの安藤政信が、良かったです。
エージェントが皆、捨てられた子供、虐待を受けた子供・・・その背景も活かされていた。
多部未華子も花を添えます。
見応え十分の政治エンターテインメント・ドラマでした。
オススメです。

very good movie

投稿日

2020/11/24

レビュアー

A

very good movie

1〜 2件 / 全2件