CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン2

CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン2の画像・ジャケット写真

CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン2 / ジョン・クラシンスキー

全体の平均評価点:(5点満点)

1

全体の平均評価点:

DVD

「CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン2」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

人気スパイアクション「ジャック・ライアン」シリーズをTVドラマ化した第2シーズン第3巻。ライアンとハリエットはマックスをおびき出すことに成功。同じ頃、マーカスはベネズエラのジャングルで、政治犯の収容所を発見する。第5話と第6話を収録。

「CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン2」 の作品情報

作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ
原題: TOM CLANCY’S JACK RYAN/JACK RYAN

「CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン2」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

トレヴィの泉で二度目の恋を

フィアー・イットセルフ FEAR ITSELF :サクリファイス/獣医

クワイエット・プレイス

デッド・オア・ラン

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ちゃっちゃと終わって気分がいい

投稿日:2021/01/13 レビュアー:勇光

シーズン1はテロリストとの戦いだったが、シーズン2はベネズエラという未開の国における腐敗した政権との戦いを描いている。テロとの戦いよりはリアリティがあった。
「24」みたいな強引な捜査もないし、血しぶき飛び散る拷問もなく、なんでも都合よくチャッチャッとケリがついていくのでストレスを感じないですむところがいい。

尚、シーズン1で登場したデブのアビー・コーニッシュが降板となり、代わりにノオミ・ラパスが出演していたが、大した出番はなかった。「ゲーム・オブ・スローンズ」で顔を自在に変えられる暗殺団の統領を演じていたトム・ヴラシアがまたしても暗殺のプロとして登場していて、これはなかなかよかった。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン2

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:1件

ちゃっちゃと終わって気分がいい

投稿日

2021/01/13

レビュアー

勇光

シーズン1はテロリストとの戦いだったが、シーズン2はベネズエラという未開の国における腐敗した政権との戦いを描いている。テロとの戦いよりはリアリティがあった。
「24」みたいな強引な捜査もないし、血しぶき飛び散る拷問もなく、なんでも都合よくチャッチャッとケリがついていくのでストレスを感じないですむところがいい。

尚、シーズン1で登場したデブのアビー・コーニッシュが降板となり、代わりにノオミ・ラパスが出演していたが、大した出番はなかった。「ゲーム・オブ・スローンズ」で顔を自在に変えられる暗殺団の統領を演じていたトム・ヴラシアがまたしても暗殺のプロとして登場していて、これはなかなかよかった。

1〜 1件 / 全1件