映画版架空OL日記の画像・ジャケット写真

映画版架空OL日記 / 夏帆

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

まだまだ話題作

ジャンル :

「映画版架空OL日記」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

まだまだ話題作

解説・ストーリー

人気芸人のバカリズムが銀行のOLになりきって綴ったブログを、バカリズム自身の脚本・主演でTVドラマ化し、深夜の放送にもかかわらず第36回向田邦子賞を受賞するなど高い評価を受けた話題作を映画化したコメディ。銀行で働くOLたちの他愛のない日常の悲喜こもごもを、ドラマ版のテイストそのままに、ユーモラスかつ等身大の会話劇で綴る。監督はドラマ版に引き続き住田崇。実家暮らしの“私”は銀行のOL。1週間の中でもとりわけ憂鬱な月曜日の朝。眠気を抱えたままたどり着いた会社では、同期のマキや姉御肌の先輩・小峰らいつものメンバーと更衣室で就業前のおしゃべりタイム。ところが無駄話に華を咲かせていた一同に、ハロゲンヒーターの故障という衝撃の事実がもたらされるのだったが…。 JAN:4988013849761

「映画版架空OL日記」 の作品情報

作品情報

製作年:

2020年

製作国:

日本

「映画版架空OL日記」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ボーイズ・オン・ザ・ラン

日曜×芸人 7

THE☆どツボッ!!

人志松本のすべらない話 10周年Anniversary完全版

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

大峰

投稿日:2022/03/15 レビュアー:ビンス

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

と、コミネ様に対する
永遠の賛辞と敬意と好意が抑えきれない
そんな「架空OL日記」の劇場版となりました。
今回はコミネ様
兎に角コミネ様でした。
ストーリーの核となるのもコミネ様で
活躍するのもコミネ様
その男前っぷり
そのイケウっぷりを遺憾なく発揮し
コミネコールをエンドレスで発生させる
そして発声させる

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

そして
コミネコールを飛ばしながら
心の中では
「コミネ様の存在感はもはや小峰に収まらない大峰(おおみね)だな」
と思うのでした。

この劇場版は
テレビ版のストーリー10話を
ギュっと濃縮したような物語となりつつ
新しさもプラスしている
新規も元からのファンも楽しめる内容になっています。
これを見ればテレビ版の内容が大まかにわかるし
ここから観たら絶対テレビ版も観たくなる
そんなお得が詰まっています。
楽しくて楽しくて
クスクスが止まらない
ニヤケが止まらない
だからこそやはり
テレビ版と同様のあのラストには
現実に引き戻さないでくれ!と
心が叫んでしまうのです。
作品的に収まりの良い
相応しいラストとかはどうでもよくて
ただただ
この至福の時間が
ダラダラと続いてほしいと
それだけを思ってしまうのでした。

続き、あればいいなぁ

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

現代の土佐日記

投稿日:2022/01/16 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

 架空のOLになりきって綴った物語。

 銀行員の日常などが描かれる。
 そして本人が主演。しかも女装は最低限。

 なので、違和感はすごいんだけど、それも慣れればこんなもの。

 内容としては日常あるあるなどが盛りだくさんでまったりと観れます。

 これは妄想日記という体でいいのかな。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

見ました

投稿日:2020/11/30 レビュアー:東洋人

テレビドラマの劇場版のようですが、初めて見ました。
芸人さん(バカリズム:男性)が銀行員(女性)に扮して日常を描いています。
どうみても男性なので最初は戸惑いましたが、見慣れてくると結構ハマります。
かなり面白いです。
銀行に限らず女性の職場の裏側って、こうなのかなって思えて、怖いような楽しいような・・。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

OLの日常

投稿日:2021/02/17 レビュアー:じゃじゃまる

バカリズムが「女子行員」に扮し、OLの日常をゆる〜くえがいています
更衣室の会話や、コンセントの取り合い(携帯の充電の奪い合い)、ほんとにたわいない
でもゆる〜くのんびりと見れます

ただあまり記憶に残らないかな?

私もリップクリームはカバンに1個は入れてます(笑

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

3

投稿日:2020/11/26 レビュアー:aa

楽しかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

映画版架空OL日記

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

大峰

投稿日

2022/03/15

レビュアー

ビンス

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

と、コミネ様に対する
永遠の賛辞と敬意と好意が抑えきれない
そんな「架空OL日記」の劇場版となりました。
今回はコミネ様
兎に角コミネ様でした。
ストーリーの核となるのもコミネ様で
活躍するのもコミネ様
その男前っぷり
そのイケウっぷりを遺憾なく発揮し
コミネコールをエンドレスで発生させる
そして発声させる

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

コ・ミ・ネ!!

そして
コミネコールを飛ばしながら
心の中では
「コミネ様の存在感はもはや小峰に収まらない大峰(おおみね)だな」
と思うのでした。

この劇場版は
テレビ版のストーリー10話を
ギュっと濃縮したような物語となりつつ
新しさもプラスしている
新規も元からのファンも楽しめる内容になっています。
これを見ればテレビ版の内容が大まかにわかるし
ここから観たら絶対テレビ版も観たくなる
そんなお得が詰まっています。
楽しくて楽しくて
クスクスが止まらない
ニヤケが止まらない
だからこそやはり
テレビ版と同様のあのラストには
現実に引き戻さないでくれ!と
心が叫んでしまうのです。
作品的に収まりの良い
相応しいラストとかはどうでもよくて
ただただ
この至福の時間が
ダラダラと続いてほしいと
それだけを思ってしまうのでした。

続き、あればいいなぁ

現代の土佐日記

投稿日

2022/01/16

レビュアー

なゆ(21)デンゲリ

 架空のOLになりきって綴った物語。

 銀行員の日常などが描かれる。
 そして本人が主演。しかも女装は最低限。

 なので、違和感はすごいんだけど、それも慣れればこんなもの。

 内容としては日常あるあるなどが盛りだくさんでまったりと観れます。

 これは妄想日記という体でいいのかな。

見ました

投稿日

2020/11/30

レビュアー

東洋人

テレビドラマの劇場版のようですが、初めて見ました。
芸人さん(バカリズム:男性)が銀行員(女性)に扮して日常を描いています。
どうみても男性なので最初は戸惑いましたが、見慣れてくると結構ハマります。
かなり面白いです。
銀行に限らず女性の職場の裏側って、こうなのかなって思えて、怖いような楽しいような・・。

OLの日常

投稿日

2021/02/17

レビュアー

じゃじゃまる

バカリズムが「女子行員」に扮し、OLの日常をゆる〜くえがいています
更衣室の会話や、コンセントの取り合い(携帯の充電の奪い合い)、ほんとにたわいない
でもゆる〜くのんびりと見れます

ただあまり記憶に残らないかな?

私もリップクリームはカバンに1個は入れてます(笑

3

投稿日

2020/11/26

レビュアー

aa

楽しかった。

1〜 5件 / 全6件