陳情令の画像・ジャケット写真

陳情令 / シャオ・ジャン

全体の平均評価点:(5点満点)

10

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

まだまだ話題作

「陳情令」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

まだまだ話題作

解説・ストーリー

シャオ・ジャン、ワン・イーボー主演によるブロマンスファンタジー時代劇の第19巻。義城で大勢の傀儡に遭遇し、あばら屋に身を隠した魏無羨たち。魏無羨が解毒の粥を作っていると、外には杖を突く白瞳の娘の姿が…。第37話と第38話を収録。

「陳情令」 の作品情報

作品情報

製作年:

2019年

製作国:

中国

原題:

陳情令

「陳情令」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。

ザ・ルーキーズ

狼殿下−Fate of Love−

蒼穹の剣

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

見放題キターーーーー!

投稿日:2021/06/13 レビュアー:トアケさん

何度も見たくなる作品です。
別の動画サイトで全話購入して、何度もみました。
風景も、衣装も美しく、エンディングの二人が歌う美しい歌声を是非、聞いて下さい。
ドラマとして只々面白いです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

次回が待ち遠しいです

投稿日:2020/07/25 レビュアー:kimi

完成度の高い作品です。何度見ても新たな発見があり、構成や演技に関心させられます。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

面白かった

投稿日:2021/06/11 レビュアー:ゆー

一気に見てしまいました。
キャストもストーリーも良かったと思います。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

おもしろい!

投稿日:2022/02/05 レビュアー:ken_ken

鉱石?(いんこふ)を巡っての迫力ある戦いの中、男が断崖から身を投げ谷底に落ちて行く・・16年後の復活から始まります。この復活男がなんなのか、仙師見習い達がゴチャゴチャする悪霊話も見えてこないままの2話のラストで16年前に遡り、ここからでした。

大小の仙族が各々の領土を治めていた時代。
蓮の花が美しい雲のような湖に囲まれた地を領土に持つ、江(ジャン)氏一門。この地形から考えるに穏やかな仙族ってところかな。領主の養子、ウーシェン(後の夷陵老祖(いりょうそ)、お姉ちゃんはアーシェンと呼ぶ、名前がやたら多い)は、仙術(武術)は一門イチだが、やんちゃで自由奔放な問題児、明るく親しみある若者だ。
姉弟と共に、学問に優れた仙族・藍(ラン)氏が主催する学習会に参加する。
ラン氏は山奥秘境に門を構えていて、規則・戒律も厳しく、一番仙人ぽいかな。
ここの次男坊ランジャン(またはランジーまたは含光君。最初はいろんな名で呼ぶのでわからんくなる)。仙術、頭脳、尊厳など全てを持ち、ついでに容姿も極上の貴公子。人の良いお兄ちゃんよりできると男だと思うよ。
終始無表情で戒律主義のランジャンと野生児ウーシェン。うまく行きっこないけど、本物は本物を知るというか、ランジャンの閉ざした心をこじ開けてしまうのがウーシェンって男なの。
ここに集まった各仙族の次世代の若者たちの交流は、ちょっと学園ぽくて嵐の前の静けさところでしょうか。
ちなみに仙族ジン(金)氏は、豊かな山海を領土に持ち、金満?で装束もきらびやかで、万事が派手です。
ニエ(聶)氏は荒野に要塞のような城を構え、豪快な刀を武器とする仙人らしからぬ仙族。ただし、学習会に参加の次男坊は、仙術はてんで駄目な風流な男です。

パワーを持つ鉱石?「陰鉄」で、天下を狙う大手仙族ウェン(温)氏。
仙族たちは次々と襲われます。後先考えず立ち向かうウーシェンの悲劇のはじまりでもあります。

後半は、ウーシェン復活後。
活劇中心の前半に対して、後半は16年前に何があったのか謎解きを含んだ人間劇になり、驚きの真実が次から次へとてんこ盛りで飽きさせません。

ウーシェンとランジャンの友情を超えた関係に夢中になります。
また、悪人・善人に関わらずいくつもの微妙で複雑な関係が、ゾンビとか悪霊とか、派手なファンタジー時代劇で描かれたのが新しいです。
そのうちのエピソード、シンチェンとソンラン2人の孤高の仙師。前半にわずかに出てくるだけの人物ですが、後半に悲しいエピソードで出てきました。泣けますよ。

鬼将軍ことウェンニン。「陰鉄」の影響で、後に最強ゾンビ(傀儡(カイライ))になってしまう運命の青年。子供のような純真無垢な子。彼とラン氏見習い仙師のシージュイのふ頭でのシーンは涙、涙、涙なくしては見られませんでした。

ラスト、お前もか?と唯一心配した“知らぬ存ぜぬ”ことニエ(聶)氏次男坊ホワイサン。固い絆の兄弟の物語は省かれていますが、彼は己を知った男です。安心してください。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

あれれ?

投稿日:2022/01/25 レビュアー:アジアジ

評価が高かったので、見ることにしたのですが、あれれです。中国ドラマ大好きなので正直に評価させていただきます。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全10件

陳情令

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:10件

見放題キターーーーー!

投稿日

2021/06/13

レビュアー

トアケさん

何度も見たくなる作品です。
別の動画サイトで全話購入して、何度もみました。
風景も、衣装も美しく、エンディングの二人が歌う美しい歌声を是非、聞いて下さい。
ドラマとして只々面白いです。

次回が待ち遠しいです

投稿日

2020/07/25

レビュアー

kimi

完成度の高い作品です。何度見ても新たな発見があり、構成や演技に関心させられます。

面白かった

投稿日

2021/06/11

レビュアー

ゆー

一気に見てしまいました。
キャストもストーリーも良かったと思います。

おもしろい!

投稿日

2022/02/05

レビュアー

ken_ken

鉱石?(いんこふ)を巡っての迫力ある戦いの中、男が断崖から身を投げ谷底に落ちて行く・・16年後の復活から始まります。この復活男がなんなのか、仙師見習い達がゴチャゴチャする悪霊話も見えてこないままの2話のラストで16年前に遡り、ここからでした。

大小の仙族が各々の領土を治めていた時代。
蓮の花が美しい雲のような湖に囲まれた地を領土に持つ、江(ジャン)氏一門。この地形から考えるに穏やかな仙族ってところかな。領主の養子、ウーシェン(後の夷陵老祖(いりょうそ)、お姉ちゃんはアーシェンと呼ぶ、名前がやたら多い)は、仙術(武術)は一門イチだが、やんちゃで自由奔放な問題児、明るく親しみある若者だ。
姉弟と共に、学問に優れた仙族・藍(ラン)氏が主催する学習会に参加する。
ラン氏は山奥秘境に門を構えていて、規則・戒律も厳しく、一番仙人ぽいかな。
ここの次男坊ランジャン(またはランジーまたは含光君。最初はいろんな名で呼ぶのでわからんくなる)。仙術、頭脳、尊厳など全てを持ち、ついでに容姿も極上の貴公子。人の良いお兄ちゃんよりできると男だと思うよ。
終始無表情で戒律主義のランジャンと野生児ウーシェン。うまく行きっこないけど、本物は本物を知るというか、ランジャンの閉ざした心をこじ開けてしまうのがウーシェンって男なの。
ここに集まった各仙族の次世代の若者たちの交流は、ちょっと学園ぽくて嵐の前の静けさところでしょうか。
ちなみに仙族ジン(金)氏は、豊かな山海を領土に持ち、金満?で装束もきらびやかで、万事が派手です。
ニエ(聶)氏は荒野に要塞のような城を構え、豪快な刀を武器とする仙人らしからぬ仙族。ただし、学習会に参加の次男坊は、仙術はてんで駄目な風流な男です。

パワーを持つ鉱石?「陰鉄」で、天下を狙う大手仙族ウェン(温)氏。
仙族たちは次々と襲われます。後先考えず立ち向かうウーシェンの悲劇のはじまりでもあります。

後半は、ウーシェン復活後。
活劇中心の前半に対して、後半は16年前に何があったのか謎解きを含んだ人間劇になり、驚きの真実が次から次へとてんこ盛りで飽きさせません。

ウーシェンとランジャンの友情を超えた関係に夢中になります。
また、悪人・善人に関わらずいくつもの微妙で複雑な関係が、ゾンビとか悪霊とか、派手なファンタジー時代劇で描かれたのが新しいです。
そのうちのエピソード、シンチェンとソンラン2人の孤高の仙師。前半にわずかに出てくるだけの人物ですが、後半に悲しいエピソードで出てきました。泣けますよ。

鬼将軍ことウェンニン。「陰鉄」の影響で、後に最強ゾンビ(傀儡(カイライ))になってしまう運命の青年。子供のような純真無垢な子。彼とラン氏見習い仙師のシージュイのふ頭でのシーンは涙、涙、涙なくしては見られませんでした。

ラスト、お前もか?と唯一心配した“知らぬ存ぜぬ”ことニエ(聶)氏次男坊ホワイサン。固い絆の兄弟の物語は省かれていますが、彼は己を知った男です。安心してください。

あれれ?

投稿日

2022/01/25

レビュアー

アジアジ

評価が高かったので、見ることにしたのですが、あれれです。中国ドラマ大好きなので正直に評価させていただきます。

1〜 5件 / 全10件