グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜

グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜の画像・ジャケット写真
グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜 / 大泉洋
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2020年08月14日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル:

「グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

太宰治の未完の遺稿をケラリーノ・サンドロヴィッチが独自の視点で完成させた舞台を映画化。戦後の混乱から復興へ向かう昭和の日本。優柔不断だが、なぜか女にモテる田島は愛人たちと別れる決意をし、金にがめついキヌ子に偽の妻を演じさせるが…。※一般告知解禁日:5月22日

「グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜」 の作品情報

製作年: 2019年
製作国: 日本

「グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜の詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
106分 日:ドルビーTrueHD5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
80HPBRR609 2020年08月14日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
201人 194人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

戦後混乱期のドサクサに愛人と別れる《モテ男の逆転人生》

投稿日:2020/07/12 レビュアー:カマンベール

凄い2枚目って訳でもないのにモテモテの大泉洋。
妻以外の10人の愛人と手を切るためのドサクサをドタバタ喜劇で描きます。
原作は太宰治の未完の遺作「グッド・バイ」
それを書き足して舞台劇にしたケラリーノ・サンドロヴィッチ(列記とした日本人の本名・小林一三)の戯曲を成島出が映画化しました。

文芸雑誌の編集長・田島(大泉洋)は何人もの愛人を抱えていた。
生活を立て直そうと愛人と手を切る決意をする。
作家の漆山(松重豊)のアドバイスは、ひと目見て「負けたー」と納得する絶世の美女を妻と偽って連れて行き、手切金を渡す・・・という策を授けられます。
そこで白羽の矢が当てられたのが、担ぎ屋のキヌ子(小池栄子)です。
この女、煤だらけの顔に汚れた衣類を身につけて、大食い、力持ちに大声のだみ声・・・と、色気のかけらも無いのだが、ひとたび着飾るとレトロな洋装の絶世美女に生まれ変わるのでした。

ホント、小池栄子の怪演が凄かった。
迫力と存在感で大泉洋を完全に喰ってました。

大食いの馬鹿力なのに根は純真なキヌ子は、ねずみ取りがネズミになる・・・のたとえ通り、
田島に恋してしまうのです。
その辺の気持ちのすれ違いが、嬉し恥ずかしの昭和ロマン。
笑いの質は古めかしいです(笑)
後半、あっと驚くどんでん返しも用意されています。

愛人の女医ケイ子(水沢あさみ)が達者な所を見せて好感度高いです。
爆笑とまでは行かないけれど、大泉洋のファンなら安定の面白さを十分味わえますね。

松重豊と本妻の木村多江が一泡食わせてくれますよ(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

東出や渡部建とは違うケラの不倫回収喜劇を映画化

投稿日:2020/07/17 レビュアー:恋次郎

今年の3月に劇場で観ました。
舞台の同じ役を小池栄子さんが演じています。
喜劇づいてる大泉洋が相手ですが、むしろ攻めているのは小池栄子さん。容姿にとんちゃくしない怪力でダミ声の優しい女を演じ、笑いながらも心をつかまれます。
大泉洋さんが不倫している女たちに小池栄子さんを妻と偽って別れようと回るのですが、意外と簡単に承諾されたり、自殺されそうになったり、相手の兄貴に殺されそうになったりとドタバタです。
大泉洋さんが亡くなったと思ってのお別れの会など舞台的な演出もありますが、面白かった。悪いけど同時期に公開されたカツベンより面白かった。
小池栄子さんの映画と思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜

月額課金で借りる

都度課金で借りる