No.6 RANKING

仮面病棟

仮面病棟の画像・ジャケット写真
仮面病棟 / 永野芽郁
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「仮面病棟」 の解説・あらすじ・ストーリー

現役医師による人気ミステリー小説を坂口健太郎と永野芽郁主演で映画化。速水が当直医を務める田所病院に、ピエロの仮面を着けた凶悪犯が立てこもる。彼は犯人に撃たれた女子大生・瞳と共に脱出を試みるが、次々と不可解な謎に遭遇し…。※一般告知解禁日:4月24日

「仮面病棟」 の作品情報

製作年: 2020年
製作国: 日本

「仮面病棟」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

仮面病棟の詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
114分 日:ドルビーデジタル5.1ch、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000769842 2020年07月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
495枚 247人 287人

【Blu-ray】仮面病棟(ブルーレイ)の詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
114分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000769841 2020年07月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
142枚 118人 124人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

まあ、まあ、そこそこ面白かったです

投稿日:2020/06/02 レビュアー:じゃじゃまる

坂口健太郎主演「仮面病棟」を見ました

婚約者を事故で亡くした速水。婚約者の兄が当直だった病院「田所病院」に搬送を頼むが「手術の設備がない」と言って断られ、その結果なくなってしまった。

落ち込んで仕事も手につかなくなった(もともと医師だった)速水に、婚約者の兄小堺は、田所病院の当直のアルバイトを頼む。
ここは長期療養施設で、認知症などの患者が多く、ほとんど看護婦で事足りるという。
身元の分からない患者も、見つけられた場所を「名前」として入院させていた

当直の日、コンビニ強盗があり。犯人が、自分が撃った女性川崎瞳を連れて、田所病院に逃げ込み、
速水に「治療しろ」という。その犯人はピエロの仮面をかぶっていた。
鍵のかけられた手術室に入ると、きれいに整理整頓されていた。。。
この病院は設備がなかったのではないか。。。。

まあ、テンポよく進んでいく作品です
途中で、やっぱり、あれ?こいつ怪しい、都合よく進みすぎるじゃん、、、と思うときもありますが、
なかなかおもしろかったですよ。エンターティメントとしてね。

ちょっとテレビで取り扱うにはテーマが重いですが、ああ、なるほど、と思います

仮面をかぶった病院の秘密を暴く、という作品。まあ、よかったら見てください

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

王道ミステリーが伝える真摯なメッセージ

投稿日:2020/07/05 レビュアー:くまげらの森

スムーズに見れる作品である。余計なカット割りやおぞましいオドカシがない。
映像に小手先の工夫がなく楽しめるという事は、それだけストーリィや演出にしっかりした軸があるという事で、評価は高い。
謎に引かれつつ、ハラハラ感を味わう事が出来、最後には主人公も犯人も
再出発を目指して明日を見つめる。なかなか感慨深い作品だ。

外科医速水(坂口健太郎)は、自分の運転時の事故で妊娠していた婚約者を死なせてしまい、
傷心と自責の念を抱えていた。
ある日、一夜限りでいいからと元精神病院・田所病院の宿直を頼まれる。
介護療養型の病院で手術の設備もないという話だった。
ところが、近くのコンビニにピエロのお面の強盗が入り、
「ピストルで撃たれた」という女子大生・川崎瞳(永野芽郁)がピエロに連れてこられる。
使っていないはずの手術室を強引に開けると、そこは設備が整った素晴らしい手術室だった。
これは不思議だ、と思う速水。
強盗のピエロも、金銭がねらいのように見えて、実は何かを探していた。
よくわからないのが、川崎の手術跡でピストルなら丸い銃創があるはずが、横長のキズだけであり、
しかも術後に元気すぎるくらい歩く歩く。なので、速水と川崎はグルではないかと思ったりしたが違うらしい。
院長も看護婦も怪しい素振り。知られては困る事があって警察を呼ぶ事を躊躇する。
そして最初の死人が出るのだった。

──数か月後、
速水は医者として復帰し、自分の婚約者を守れなかった分もたくさんの人を助けて生きようと決意し、
田所病院の隠匿事実をテレビインタビューで答える。
その放送を聞きながら犯人は手元のピストルを、ねらった人物からそらす。
他人を憎み、復讐する事にのみ心血を注ぐのをやめ、明日を向こうではないかと、
言葉だけなら簡単だが、あの苦しみの洗礼を受けたのだからやれるはずと確かな余韻を残して終わる。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

仮面病棟