No.30 RANKING

AI崩壊

AI崩壊の画像・ジャケット写真
AI崩壊 / 大沢たかお
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

30

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「AI崩壊」 の解説・あらすじ・ストーリー

『22年目の告白−私が殺人犯です−』の入江悠監督・脚本、大沢たかお主演によるサスペンス。AIが全国民の個人情報と健康を管理するようになった日本で、暴走したAIが人々の命を選別し、殺戮を始める。テロリストにされた開発者の桐生は逃亡を図るが…。※一般告知解禁日:3月27日

「AI崩壊」 の作品情報

製作年: 2020年
製作国: 日本

「AI崩壊」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

AI崩壊の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
131分 日:ドルビーデジタル5.1ch、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000764972 2020年05月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,155枚 105人 111人

【Blu-ray】AI崩壊(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
131分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000764971 2020年05月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
289枚 114人 121人

関連作品

ユーザーレビュー:30件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全30件

AI崩壊ネタバレ

投稿日:2020/06/14 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 AIがインフラとして生活に不可欠になった日本で追いかけっこする話。

 主人公がシステムの開発者でそのシステムを信頼していたのに、暴走して自ら容疑者になって逃走しながら事の真相を探る。というひな形があるジャンル映画で、それを日本でやっていて楽しい映画でした。特にやはり中盤までの逃走劇とかは警察側が圧倒的に有利そうですが、映画なので主人公が一歩のところで逃げちゃって警察があまりにもオマヌケに見えてしまったり、主人公が船の上から身投げして意識を失い漁師さんに救われたり、最初に捕まりそうになった時にちょうど車が事故を起こして逃げることができたり展開がご都合主義に思ってしまうところもありましたが逃走劇としてハラハラドキドキで見ることができました。

 アクションとして逃走劇として楽しい映画でしたが、後半になるにつれ広げた風呂敷を回収していくのが個人的には退屈でした。特に真犯人をだまして捕まえるのとか、みんなが棒立ちで語りあう、とかは邦画特有のダメなところだと思いました。しかも騙してやったった感、爽快感が少ないクライマックスでした。それにそこからさらに娘さんの救出劇が長いことあってこの救出シーンもなかなか退屈でした。それに事の発端である娘さんが写真をなくして、走って行っちゃうとかげんなりな設定でした。

 ハリウッド映画が大規模にやるようなサスペンスを日本でしかもオリジナルでやるというのが素晴らしい映画で個人的には応援したい映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これじゃぁ大沢たかお版『逃亡者』ネタバレ

投稿日:2020/05/20 レビュアー:くまげらの森

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

いくら金をかけても、問題提起にすらなっていないのは、広く浅く受ける事しか考えていないからだ。
テーマは悪くない。観客層を絞る勇気を持ったらどうなのだ、邦画よ。
AIが「暴走する」というテーマは多い。
AIに「支配される」という根源的な不安と恐怖が人間にあるからだろう。
しかし、本作はたかが10年後、プログラムをチェックした時に、悪い人間のプログラムを
読み込んでしまったというだけの『人災』であり、AIは指示どおり動く良い子ちゃんだったのだ。

キャッチコピーが「AIが命の選別を始めた」とブチあげたので爆笑してしまう。
それさえ言わなければまだ何とかなったのに。
どこかで見た戦争の映像や虐殺場面に、手垢のついたコピーをかぶせて、何を感じたらいいものやら。(笑)
結局、悪者にされた大沢たかお(医療AI開発者)が、警察から追われて警察の追跡装置や
大沢のハッキング技術に、お・おう〜となる展開になっている。
船から落ちて魚と一緒にアミでつられたり、さすがです・・。
(大沢と松嶋菜々子の娘なのに、娘の口の利き方が可愛くない。大事な写真なら落とすなよ・・。)
ラストで、でかいバラの花みたいなコンピュータの前で言う事が宗教くさいというか、
それ言うかな!的。
私は引用しないので、興味があれば、ぜひその陳腐なメッセージを味わってください。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人を軽んずる世界が来ます

投稿日:2020/05/10 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

佐藤信介の「キングダム」には感慨深いものがあったのだが 「埼玉
のラッパー」以来の入江悠監督のメジャーへの食い込み方にも
これまたすごいなあとの思いがわいてくるね どちらも偶然にも
大沢たかおが出演しているのだ

22年目の告白もそうだったが TVドラマでない あくまで映画のルック
を重視した画面は いささか気合が入り過ぎかもしれないのだが
これこそ 入江監督の意地なのだろう 脚本等 オリジナルな日本映画
への大胆な挑戦がこの映画の目的なのだ

この物語自体は「エネミイオブアメリカ」やジェーソンボーンの
シリーズにある 監視社会物だが GAFAによる全世界監視網が また
シンギュラリティの実現がが2030年に到来するつうことだろう
相変わらず 大沢たかおが チャチャと30分でプログラムしちゃう様な
中身がわからない つか何も無いマクガフィンだらけの未来物は
もうそんなもんだよと観客も突っ込まないことになる

監視社会と言うものは 何ともアナログにAIが何かを見ることによっ
て成り立つ この成り立つは 映画が成り立つって意味でもあるわけで
その表徴の形式はキューブリックの2001をいささかも超えていない
わけだが ただのデータがどう進化するかはブラックBOX AIが自動
的に学習するに任せる 按配となる 二人の悪党が子供にもわかる
ように配置される事によって 映画はより堅固な構造になるわけで
わかりやすさは わざと押し出されているのだ

AIが崩壊するよりも アベによって日本社会が崩壊 内乱罪が初適用
されるって事の方が たかが機械の誤作動の事件より重大であって
検察庁法改正案に抗議します 断固としてな 勿論君もだよ!

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

AIに依存することの脆弱さと怖ろしさ

投稿日:2020/06/18 レビュアー:hinakksk

 電気やガスのようにインフラの一部となってしまったAIが、正常に機能しなくなったらどうなるかという近未来の恐怖を描いている。ただし、AIが人間のコントロールを離れて暴走し、勝手に自己判断し始めて人間の敵となるという、予想したストーリーでは全くなかった。AIのぞみが暴走するのは、悪意を持った人間によるマルウェアのせいであり、その犯人だと濡れ衣を着せられた開発者が、警察から逃げ回りながら真相を追求し、メインサーバールームに閉じ込められた娘を救出するというストーリー。

 設定は大がかりで、犯人追跡にAIが活躍するが、AI対人間というより、やはり従来の人間対人間のドラマになっている。警察AIの探索スピードには、到底人間は太刀打ちできないと思うのだけれど、なぜかぎりぎりで逃走できてしまう。また、AIよりもベテラン刑事の長年の勘のほうが頼りになったりする。AIがテーマのようでありながら、メインはやっぱり人間力という意味で、新鮮さは感じられない。

 真犯人の特定も、意外性のある驚きの展開だったり、例えばAIのプログラムの痕跡で動かぬ証拠を突き付ける、というようなものではなく、結局アナログ的手法によるので、SFとしてはちょっと残念。途中で予想がつくこともあり、謎解きの面白さは余りない。

 AIのぞみ自体が象徴しているのだけれど、結局、家族の愛情とか人間同士の温かい絆という形に帰結するのは、提起されている問題の深刻さに比べると、何とも甘い終り方だなあ、と思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

えー

投稿日:2020/05/26 レビュアー:すいそ

犯人はすぐにわかる。笑
こんなに上手くいくんか。
展開早すぎ。
こんな世の中は嫌だということは言える。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全30件

AI崩壊