ジェイコブス・ラダー

ジェイコブス・ラダーの画像・ジャケット写真

ジェイコブス・ラダー / マイケル・イーリー
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「ジェイコブス・ラダー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ティム・ロビンスが主演を務めた傑作サイコスリラーをマイケル・イーリー主演でリメイク。アフガニスタンで兄を亡くしたジェイコブ・シンガー。美しい妻と子どもに恵まれた彼は、外科医として成功し、悲しみから生活を取り戻しつつあったが…。※PG12

「ジェイコブス・ラダー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2019年
製作国: アメリカ
原題: JACOB’S LADDER

「ジェイコブス・ラダー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

スリーピー・ホロウ

バーバーショップ

グレイズ・アナトミー シーズン14

CE4 エイリアン・アブダクション

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

リメイクは力及ばず

投稿日:2020/06/07 レビュアー:飛べない魔女

オリジナルは随分前に見たので新たな気持ちで見れることを期待しての鑑賞。
結果、玉砕。。

理解不能。
オリジナルのこれは現実なのか夢なのか?
と見ているものを混乱させて引き込ませる面白さは、本作には全くなかった。
オリジナルはベトナム戦争
そしてこちらはアフガニスタン戦争
いつでもアメリカは題材に出来る戦争をしているということだね。
ストーリーもオリジナルとはかなり内容を変更した勇気は認める。
でも随所説明不足、一人よがりな演出。
意味不明なシーンが多すぎ。
後半からは何がなんだか。。。

ラストのオチも全くインパクトもなく
見終わってつぶやた私の言葉は。。。
『だめだ、こりゃ。。』


このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

これをリメイクするなら...

投稿日:2020/07/04 レビュアー:哲郎

う〜ん...オリジナルのほうが断然いいですね。
このリメイクは、全体として凡庸な「どんでん返しドラマ」になってしまった感じ。どうせならプロットを踏襲しながらも、もっと大胆に内容を改変したほうがよかったかもしれない。配役についても、こちらはアフリカ系中心に組まれているわけだが、やはりティム・ロビンスのほうが作品の雰囲気に合った味があったと思いますね。

オリジナル作ではタイトルのとおり、旧約聖書の“ヤコブの梯子”の話にインスパイアされたオカルトチックで幻想的な話になっていた。本作では帰還兵のPTSDに対処する未承認薬(HDA)に強く焦点をあてており、それよる幻覚、精神崩壊に陥った一人の元兵士の悲劇を描いたサスペンスになっている。オリジナルを見てなければ、比較しなければそれなりに楽しめるかもしれないが、このアイデアを使ったサスペンスは今やありふれた作りだなと思ってしまう。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

リメイクですが

投稿日:2020/05/09 レビュアー:ダックフック

私は前作のラストの方が良かったなぁ。
救われないところに救いがあるってところが
(何のこっちゃ…)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

わけわからんよ。 ネタバレ

投稿日:2021/05/14 レビュアー:那須野

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前半は何が何だか意味不明。結末ヘの伏線だと思って諦めずに最後まで我慢していました。
途中から辻褄が合わなくなってきて、それから我慢の後でオチに気づいた。もしかしたらxxなんではと?
昔の作品は観ていませんので比較はできませんが、ジェイコブが可哀そうに思います。
化け物や幽霊もどきも最後に納得しました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

ジェイコブス・ラダー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

リメイクは力及ばず

投稿日

2020/06/07

レビュアー

飛べない魔女

オリジナルは随分前に見たので新たな気持ちで見れることを期待しての鑑賞。
結果、玉砕。。

理解不能。
オリジナルのこれは現実なのか夢なのか?
と見ているものを混乱させて引き込ませる面白さは、本作には全くなかった。
オリジナルはベトナム戦争
そしてこちらはアフガニスタン戦争
いつでもアメリカは題材に出来る戦争をしているということだね。
ストーリーもオリジナルとはかなり内容を変更した勇気は認める。
でも随所説明不足、一人よがりな演出。
意味不明なシーンが多すぎ。
後半からは何がなんだか。。。

ラストのオチも全くインパクトもなく
見終わってつぶやた私の言葉は。。。
『だめだ、こりゃ。。』


これをリメイクするなら...

投稿日

2020/07/04

レビュアー

哲郎

う〜ん...オリジナルのほうが断然いいですね。
このリメイクは、全体として凡庸な「どんでん返しドラマ」になってしまった感じ。どうせならプロットを踏襲しながらも、もっと大胆に内容を改変したほうがよかったかもしれない。配役についても、こちらはアフリカ系中心に組まれているわけだが、やはりティム・ロビンスのほうが作品の雰囲気に合った味があったと思いますね。

オリジナル作ではタイトルのとおり、旧約聖書の“ヤコブの梯子”の話にインスパイアされたオカルトチックで幻想的な話になっていた。本作では帰還兵のPTSDに対処する未承認薬(HDA)に強く焦点をあてており、それよる幻覚、精神崩壊に陥った一人の元兵士の悲劇を描いたサスペンスになっている。オリジナルを見てなければ、比較しなければそれなりに楽しめるかもしれないが、このアイデアを使ったサスペンスは今やありふれた作りだなと思ってしまう。

リメイクですが

投稿日

2020/05/09

レビュアー

ダックフック

私は前作のラストの方が良かったなぁ。
救われないところに救いがあるってところが
(何のこっちゃ…)

わけわからんよ。

投稿日

2021/05/14

レビュアー

那須野

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

前半は何が何だか意味不明。結末ヘの伏線だと思って諦めずに最後まで我慢していました。
途中から辻褄が合わなくなってきて、それから我慢の後でオチに気づいた。もしかしたらxxなんではと?
昔の作品は観ていませんので比較はできませんが、ジェイコブが可哀そうに思います。
化け物や幽霊もどきも最後に納得しました。

1〜 4件 / 全4件