No.178 RANKING

きのう何食べた?

きのう何食べた?の画像・ジャケット写真

きのう何食べた? / 西島秀俊

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「きのう何食べた?」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

よしながふみ原作、男性カップルの日常を描く人気ドラマの正月スペシャル。3月のとある金曜日の夜。筧史朗と矢吹賢二は小日向大策に、芸能人御用達の超高級焼肉店へ呼び出される。そこに史朗が長年憧れ続けた女優・三谷まみが現れ…。全3話を収録。

「きのう何食べた?」 の作品情報

作品情報

製作年: 2020年
製作国: 日本

「きのう何食べた?」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ドラマ「貴族誕生 −PRINCE OF LEGEND−」

釣りバカ日誌 12 史上最大の有給休暇

ダイアモンドは傷つかない

シナリオ登龍門2005 きたな(い)ヒーロー

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

愛しき日々・・毎回、心から癒されました。

投稿日:2019/07/27 レビュアー:カマンベール

40代同性カップルの何気ない日常を描いて、幸せに包まれ、暖かい
想いで胸いっぱいになりました。

よしながふみ原作。12回ワンクール。
弁護士のシロさん(西島秀俊)と美容師のケンジ(内野聖陽)は、下町にある
小さなマンションで同棲する同性のゲイカップルです。

シロさんは大好きで得意の料理担当で、ケンジに朝晩二回の食事を
心を込めて作ります。
その料理が実に美味しそう!!
クリスマスのご馳走ディナー。
休日にシロさんが作ったクレープのご馳走ブランチ。
ため息とよだれで、羨望。ケンジ、羨ましい、羨まし過ぎて、タイヘン!!
どうしてシロさんとケンジのカップルがこんなに愛おしいのかは、
法律に守られる訳でないふたり、そして子供を持つことも親に孫を抱かせることも叶わないふたり・・・なのに、だからこそ心の底から
相手を大事にして敬い愛しているから・・・
本当に、美しき日常に打たれました。
ケンジを演じる内野聖陽さんの、乙女な胸の内、
(どちらかと言うとゴツい内野さんが10代の乙女のようにシロさんに嫉妬したり、愛の言葉やプレゼントにはにかむ笑顔は、最高でした)
西島秀俊のケンジを守る男気も、ソフトで素敵。
(大変な人気で、もう続編の準備も始まっているようです。)
ぜひぜひご覧くださいね!!

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

好きな人と食卓を

投稿日:2019/10/27 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

 美味しい料理だけど、豪華すぎず家庭的。
 ほんのり幸せのエッセンス。
 男性同士の恋愛模様。

 なんだろうね、このどちらも男性的でどちらも女性的な感じ。

 日常の光景なのが安心できる。

 あたたかい食卓を囲むっていいね。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

大切な人のために料理を作り一緒に食べる幸せ

投稿日:2020/05/04 レビュアー:ことりこあゆみ

原作は「よしながふみ」さんの漫画。

30分×12話なので、隙間時間や寝る前に1話ずつ気軽に観られるのもいいですね。

ケンジ役の内野聖陽さん、シロさん役の西島秀俊さん、二人の配役・演技がどちらもドはまりで、ほんっとに最高☆

内野聖陽さんは「仁」の坂本龍馬役、男らしいキャラクターと土佐弁が大好きでしたが、このドラマでは、あの龍馬と同じ人?というくらい乙女なキャラ作りで……すごい役者さんだなぁ。

このドラマで何より好きなのが、シロさんが料理を作ってケンジとふたり向き合って食事をするシーン。
ほんと大好きで何回でも観たくなる!

シロさんが作るご飯も、いつも美味しそうで…料理したくなるんですよね〜。

休日のブランチでクレープ三昧とか(第10話)。おかずクレープ&デザートクレープ、どちらも食べ放題なんて楽しすぎる〜。

レシピ本も出てるんですよね(^^)v

大切な人のために 日々のご飯を作って食卓を囲む。

このような状況になって(新型コロナの渦中2020.5.4時点)改めて、このドラマの何気ない日常のヒトコマが、ほんとに大切で貴重な時空間であることを、しみじみ感じます。

一緒に住む中での、お互いをさりげなく想いやりあう姿や大切さは、男とか女の関係性を超えて誰でも深く感じられる部分で、
そういう点でも、この作品は素敵だなぁと想い、何度も繰り返し観たくなる作品です。

この作品のレビューをいろんなところで読ませてもらうことで、LGBTの人たちへの理解が深まったこともありがたい副産物でした。

脇役の役者さんたちも素晴らしく、特にシロさんのお母さん役の梶芽衣子さんがほんと最高で、度々笑わせて頂きました!

シロさんのお父さん役の志賀廣太郎さんは脳梗塞で入院されてしまいましたが(最後の2話は田山涼成さんが勤められました)穏やかな雰囲気のお父さんが好きでした。

志賀廣太郎さんは、2020年4月20日に他界されましたね。心からご冥福をお祈りいたします。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

愛情料理と相合傘

投稿日:2020/04/24 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

 正月スペシャル。

 といっても正月感はなくていつもの感じ。

 ひたすらそれぞれのカップルが甘々。
 なんだろうね、この感じ。

 そして、料理がおいしそう。
 とにかくおいしそう。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

3

投稿日:2019/12/12 レビュアー:aa

ほんわかする

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

きのう何食べた?

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

愛しき日々・・毎回、心から癒されました。

投稿日

2019/07/27

レビュアー

カマンベール

40代同性カップルの何気ない日常を描いて、幸せに包まれ、暖かい
想いで胸いっぱいになりました。

よしながふみ原作。12回ワンクール。
弁護士のシロさん(西島秀俊)と美容師のケンジ(内野聖陽)は、下町にある
小さなマンションで同棲する同性のゲイカップルです。

シロさんは大好きで得意の料理担当で、ケンジに朝晩二回の食事を
心を込めて作ります。
その料理が実に美味しそう!!
クリスマスのご馳走ディナー。
休日にシロさんが作ったクレープのご馳走ブランチ。
ため息とよだれで、羨望。ケンジ、羨ましい、羨まし過ぎて、タイヘン!!
どうしてシロさんとケンジのカップルがこんなに愛おしいのかは、
法律に守られる訳でないふたり、そして子供を持つことも親に孫を抱かせることも叶わないふたり・・・なのに、だからこそ心の底から
相手を大事にして敬い愛しているから・・・
本当に、美しき日常に打たれました。
ケンジを演じる内野聖陽さんの、乙女な胸の内、
(どちらかと言うとゴツい内野さんが10代の乙女のようにシロさんに嫉妬したり、愛の言葉やプレゼントにはにかむ笑顔は、最高でした)
西島秀俊のケンジを守る男気も、ソフトで素敵。
(大変な人気で、もう続編の準備も始まっているようです。)
ぜひぜひご覧くださいね!!

好きな人と食卓を

投稿日

2019/10/27

レビュアー

なゆ(21)デンゲリ

 美味しい料理だけど、豪華すぎず家庭的。
 ほんのり幸せのエッセンス。
 男性同士の恋愛模様。

 なんだろうね、このどちらも男性的でどちらも女性的な感じ。

 日常の光景なのが安心できる。

 あたたかい食卓を囲むっていいね。

大切な人のために料理を作り一緒に食べる幸せ

投稿日

2020/05/04

レビュアー

ことりこあゆみ

原作は「よしながふみ」さんの漫画。

30分×12話なので、隙間時間や寝る前に1話ずつ気軽に観られるのもいいですね。

ケンジ役の内野聖陽さん、シロさん役の西島秀俊さん、二人の配役・演技がどちらもドはまりで、ほんっとに最高☆

内野聖陽さんは「仁」の坂本龍馬役、男らしいキャラクターと土佐弁が大好きでしたが、このドラマでは、あの龍馬と同じ人?というくらい乙女なキャラ作りで……すごい役者さんだなぁ。

このドラマで何より好きなのが、シロさんが料理を作ってケンジとふたり向き合って食事をするシーン。
ほんと大好きで何回でも観たくなる!

シロさんが作るご飯も、いつも美味しそうで…料理したくなるんですよね〜。

休日のブランチでクレープ三昧とか(第10話)。おかずクレープ&デザートクレープ、どちらも食べ放題なんて楽しすぎる〜。

レシピ本も出てるんですよね(^^)v

大切な人のために 日々のご飯を作って食卓を囲む。

このような状況になって(新型コロナの渦中2020.5.4時点)改めて、このドラマの何気ない日常のヒトコマが、ほんとに大切で貴重な時空間であることを、しみじみ感じます。

一緒に住む中での、お互いをさりげなく想いやりあう姿や大切さは、男とか女の関係性を超えて誰でも深く感じられる部分で、
そういう点でも、この作品は素敵だなぁと想い、何度も繰り返し観たくなる作品です。

この作品のレビューをいろんなところで読ませてもらうことで、LGBTの人たちへの理解が深まったこともありがたい副産物でした。

脇役の役者さんたちも素晴らしく、特にシロさんのお母さん役の梶芽衣子さんがほんと最高で、度々笑わせて頂きました!

シロさんのお父さん役の志賀廣太郎さんは脳梗塞で入院されてしまいましたが(最後の2話は田山涼成さんが勤められました)穏やかな雰囲気のお父さんが好きでした。

志賀廣太郎さんは、2020年4月20日に他界されましたね。心からご冥福をお祈りいたします。

愛情料理と相合傘

投稿日

2020/04/24

レビュアー

なゆ(21)デンゲリ

 正月スペシャル。

 といっても正月感はなくていつもの感じ。

 ひたすらそれぞれのカップルが甘々。
 なんだろうね、この感じ。

 そして、料理がおいしそう。
 とにかくおいしそう。

3

投稿日

2019/12/12

レビュアー

aa

ほんわかする

1〜 5件 / 全6件