No.13 RANKING

ターミネーター:ニュー・フェイト

ターミネーター:ニュー・フェイトの画像・ジャケット写真
ターミネーター:ニュー・フェイト / アーノルド・シュワルツェネッガー
全体の平均評価点:
(5点満点)

40

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ターミネーター:ニュー・フェイト」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ターミネーター:ニュー・フェイト」 の作品情報

製作年: 2019年
原題: TERMINATOR: DARK FATE

「ターミネーター:ニュー・フェイト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ターミネーター:ニュー・フェイトの詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
129分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXBR95137 2020年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,221枚 143人 140人

【Blu-ray】ターミネーター:ニュー・フェイト(ブルーレイ)の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
129分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXXR95137 2020年03月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
527枚 173人 205人

関連作品

ユーザーレビュー:40件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全40件

ターミネーター:ニュー・フェイトネタバレ

投稿日:2020/01/24 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 何度壊してもいつも通り機械VS人類になって追いかけっこになる話。

 2019年らしいロボットの戦いがCGとあいまって迫力あるもので凄かったです。序盤の主人公たちとカタキ役のファーストコンタクトのぶん殴りあいからカーチェイスからのあの人登場どーんという流れはシリーズファンとして盛り上がる展開がよかったです。

 ただ個人的にはよかったのはそこくらいまでで、あとは狙われる女の子と彼女を守る強化人間とサラ・コナーが合流しての追いかけっこが始まりますが、主人公がなぜ狙われるのかとかの説明があんまりない中で、主人公たちはお互いわかりあう気まんまんで簡単に絆が深まっていくので置いてけぼりをくらうキャラクターとストーリーでした。全体的に説明になると途端に流れがストップしてしまって退屈でした。

 シュワちゃんもなかなか登場せず、やっと登場したと思ったら、ターミネーターというより、もうカールじいさんと普通のおじいさん何ら変わりなくて、時間経過で学んでサラ・コナーに生きがいを与える為とメールをせこせこ送るという行動がファンとして悲しかったです。しかも子育てとか家族も得てシュワちゃん登場したことによりこの作品単体の面白さがなくなってしまっているようなキャラクターでこれまたゲンナリするT800でした。過去作のキャラクターも好きになれず、新キャラクターたちもこれといった魅力が感じられなかったです。イコール面白くない時間が多かったです。

 カタキ役も「ターミネーター」1作目の怖さや「ターミネーター2」のT-1000の映像表現の驚きもなく、やっていることが同じなのも退屈でした。

 主人公たちも特にプランもなく行き当たりばったりで逃げるだけで、もう少し対策を練って戦ってほしかったです。電子パルスを武器にしよう→見つかった→飛行機が目の前にあったからそれに乗ろう→たまたまダムに墜落してそこで戦おう→もう逃げたくないから戦おう。という流れでクライマックスの戦いも何か主人公たちの知恵や経験で戦うのかと思ったら、普通に真正面からみんなで戦うというのもグッタリでした。だったら、最初からそれで戦えばよかったのではないかと考えてしまうクライマックスでした。

 人工知能と人類の戦いもまた始まって…というそもそもの設定もシリーズファンとしては納得できない風呂敷の広げ方で、これが正統派続編といってしまっていいのだろうか? かといってまたリブートとかするのもどうなのだろうか? と考え込んでしまう映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

そもそもターミネーターって?サラ・コナーって何者?

投稿日:2020/02/21 レビュアー:カマンベール

ターミネーター2の正統な続編、そして、新たなる伝説・・・とのことですが・・

『ターミネーター』1984年と、『ターミネーター2』1991年はもちろん観ましたよ。
でも36年も前です。ほとんど忘れてます。
エドワード・ファーロング(ジョン・コナー)が可愛くて、ターミネーターのバイクの後ろに乗ってたシーンが浮かぶくらいです、覚えているのは。
《それでおさらい》
ターミネーターとは、殺戮マシーン・・・機械です。
ターミネーターを演じたのはアーノルド・のシュワルツェネガー。
悪役なんです。

2029年の未来から1884年のロサンゼルスの女子大生・サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)を殺しに来ます。
その目的は、未来で人類群を指揮するジョン・コナーの母親となるサラを抹殺すること。
そうすればジョン・コナーは生まれて来ませんからね。

ターミネーターは本当に死なない機械で、何度殺しても殺しても、死なない・・生き返ります。ドロドロに溶けても再生する、しつこいしつこいマシーン。

さて本作『ターミネーター:ニュー・フェイト』の悪役、最新型ターミネーターはREVー9。
彼が、一作目のサラ・コナーみたいなニューメキシコのダニー(ナタリア・レイエス)を殺しに未来からやって来ます。
それを阻止するために送られるのが、スーパーソルジャー(強化型兵士)のグレース(マッケンジー・デイヴィス)
そして協力するのが、サラ・コナー婆さんです。

どうも、命懸け(?)で守るダニー。守る目的が弱いんですね。
なかなか明かされないし、最後まで観ても意味不明!!

そして半分も過ぎてやっとシュワちゃん登場。
なんとマイホーム・グランパになってると言う展開。

目的はダニーを守って最強の敵・REVー9を倒すこと。

マッケンジー・デイヴィスが、カッコいいです。
リンダ・ハミルトンもダミ声で頑張ってたかな?
シュワちゃん(カールおじさん)は影が薄かったですね。

結論的には、ストーリーに新鮮味がなく、特に面白くはなかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

評判気にせず「1」「2」と比べなければ楽しめます。

投稿日:2020/05/04 レビュアー:oyoyo

ターミネーター2の続編。
「3」以降は無かった事になったらしい。

やはり「1」「2」と比べると、かなり落ちる。
だが比べなければどうだろう?
けっこうイケるんじゃないでしょうか?

続編はレベルアップしてないといけないという決まりは無い。
レベルダウンしているのを承知の上で観たら、
ちゃんとターミネーターシリーズだ。
CGは凄いしアクションも一流。
カーアクションや輸送機のシーンは大迫力。

ただ、スカイネットが存在しない世界でも、似たようなAIが人類を滅ぼすという話なので、
同じことをやるなら、スカイネットのままでも良かったのでは?と思う。
敵ロボットのデザイン同じなんだし。

T-800の骨格とT-1000の液体金属のハイブリッドという着想は「3」でもあったが、
骨格と液体金属が分離して2体で攻撃する連携技が新しい。

女性3人がインパクトありすぎて、シュワちゃん影が薄い(笑)
仮にもT-800型なんだから、やられてもやられても立ち上がって、
執念深く新型を壊すために立ち向かうという姿が見たかった。

狙われていた女性ダニーが未来を知り、途中から顔つきが変わるのは良かった。

85点 

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ターミネーター2の正統な続編。。とは言うものの。。ネタバレ

投稿日:2020/02/03 レビュアー:飛べない魔女

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジェームス・キャメロン監督のあの最高傑作ターミネーター2の正統な続編。
予告編も凄く面白そうだったし
ターミネーター2は1を超えて傑作となった珍しいシリーズとして大好きなので
絶対に見るぞ!と勇んで映画館へ。

冒頭、それまでのターミネーターシリーズをすべて覆す衝撃的映像が!
T2で人類を救った後、サラとジョンの親子が海辺で幸せそうにしている。
そこへT-800の若きシュワちゃんいきなり登場して、ジョンを撃ち殺す。
ええええ?なんで〜?!そう来たか!

そして20年の歳月がたった。
未来からやってきた謎の女性・グレース登場。
超強いがターミネーターではない。
彼女はヒスパニック系の女性・ダニーを守るために未来から送られてきた
強化人間(半分サイボーグ)だった。
いきなりの息つく暇もないアクションシーン。
引き込まれた。
なにせグレースを演じるマッケンジー・デイヴィスがかっこいいではないか!
T2よりも更に強力になったターミネーターREV-9からダニーを守るため
壮絶な戦いをするグレース。
そこにサラ・コナーも登場。(老けたよ〜)
シュワちゃんのT-800はどんな風に参戦してくるのかワクワクした。
そして、ついにシュワちゃん登場!
あれ〜?サイボーグなのにシワシワじゃん!?(笑)
サイボーグも年を取るんだ〜!って笑いそうになった。
そこまでは良かったのだけど、後半に入ると話は失速する。
ダニーを守る理由もなんか薄い。
それに守るべきダニーが、申し訳ないけどあまり魅力的じゃないのも難点。
もう少しインパクトのある女優さんを起用できなかったものか?

冒頭の20年前のシーンは、シュワちゃんとリンダ・ハミルトンはデジタル処理で若返り
ジョン・コナーの顔は完全CGなんだそう。(全然CGには見えない)
体は子役ちゃんが演じたらしい。
凄いね、最近の映画は。なんでもできちゃうのね。

正統な続編。。。頑張ったけど、ちょいと失敗だったかもね(;^_^A

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ターミネーター2の正統な続編でも大コケした理由

投稿日:2020/01/26 レビュアー:恋次郎

ターミネーターシリーズは本作を含めて全部で6本。テレビシリーズでサラコナ−、クロニクルズがあります。一番なかったことにされてるのが4作目でジョンコナ−をクリスチャンベールが演じてました。
シュワちゃんが州知事時代の事情でマジかって出来のCGでしたね。予定ではここから審判の日以降の三部作が始まる予定でしたが製作費二億ドルをかけて世界興行収益三億七千万ドルという失敗作でもヒット作でもない微妙さ。
次のリブートした新起動ジェニシスはターミネーターの生みの親ジェームズキャメロンが、これこそターミネーター3だ。ルネッサンスである。とベタほめしていたのに。
そしての本作である。
確かに物語の展開はターミネーター2から地続きの続編です。映像として凄いと思ったのは審判の日は起こらなかった。しかしターミネーター800型は他にも送り込まれており、ジョンが最期を昔のままの姿で遂げるのを若いサラコナ−が目撃するシーンはマジかってレベルでした。
やがてスカイネットの核戦争は防いだが、別のAIにより人類はエネルギー源の電気などを断たれ滅亡しそうになる。
で、おばあちゃんになったサラコナ−が高速道路でアイルビバックと登場するのです。リンダハミルトンの復活は潔いと思うけど、見る影なしなふけっぶりは少々痛々しい。
これにこれまでのターミネーター続編あるあるに昔からのファンは疲れて劇場へ行かなかったのでしょう。
新たな若いファンは衝撃を体験してないからね。
ターミネーター2の公開時は新宿プラザくらいの大劇場でも立ち見だったもの。
今作の見所は未来から来た強化兵士のマッケンジーデイビス。
男っ振りがいい女性兵士です。
ちなみにシュワちゃんが宣伝来日した時のインタビューでなぜターミネーターなのに歳をとっているのかと聞かれたら、800型はサイボーグで皮膚は人間と同じ。そして人混みのなかに紛れているんだ、と言ってました。したら劇中では同棲しているよ。
マジかっての

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全40件

ターミネーター:ニュー・フェイト