王宮の夜鬼の画像・ジャケット写真

王宮の夜鬼 / ヒョンビン
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

12

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

旧作

ジャンル :

「王宮の夜鬼」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

ヒョンビン、チャン・ドンゴン共演によるパニックアクション。咬まれると人の生き血を求める“夜鬼”へと豹変する謎の感染爆発が蔓延する朝鮮時代。朝鮮に帰還した王子のイ・チョンは、夜鬼の群れと戦うパク従事官らと出会い、行動を共にすることに。※一般告知解禁日:あり

「王宮の夜鬼」 の作品情報

作品情報

製作年:

2018年

製作国:

韓国

原題:

RAMPANT

「王宮の夜鬼」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ヒョンビンに恋して −ノンストップ4−

ふたつの恋と砂時計

ドクターズ

ミッドナイトFM

ユーザーレビュー:12件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全12件

韓国産ゾンビは速く動く!

投稿日:2020/08/06 レビュアー:飛べない魔女

時代劇とゾンビを掛け合わせた作品です。
私の中で、大大大大大(大をいくつ付けるんじゃ?(笑))ブームとなっておりますヒョンビン主演作。
頂いた今月のポイントで動画配信で見させて頂きました。
ありがたや。

陰謀渦巻く朝鮮国。
王は民のことなんて全くどうでもいい感じ。
でも長男王子はそうではなかった!民をもっと大切にせねばと王を失脚させることを画策するが
そんな長男王子を疎ましく思っていた家臣の重鎮(韓流四天王の一人チャン・ドンゴン)は
自ら王座を狙って王子を貶めて命を奪う。
そんな折、清国に留学していたのんきなチャラい次男王子(今や日本中の女性の心を鷲掴みにして離さないイケメン爽やかヒョンビン)が兄の遺言に従い朝鮮に帰ってきた!
ところが港には夜鬼と呼ばれるゾンビがうじゃうじゃ!
ゾンビと宮廷の陰謀が相絡まって、チャラい次男王子の大活躍と相成ります。

ヒョンビンが主演だからといわけではないですけど、面白かったです。
ゾンビ軍団が襲い掛かるなか、ワイヤーアクションもふんだんに使ったチャン・ドンゴンとの死闘には
ハラハラしました。
そして、チャラ男だった次男王子が
王あっての民ではない、民あってこその王なのだ、ということに気づき
国を再建していく決意をする成長ぶりが感動的でした。
あ、そうだ。『愛の不時着』のダンちゃんが、王様の側室で出演してました!
迫真の演技でした。

ゾンビと言えば、『ウォーキングデッド』に代表されるように
動きは緩慢、走ることは出来ないし、上には登れない、というのが常識(?(笑))なのですが
『新感染』でもそうであったように、韓国産ゾンビは動きが速い、走るし上に登ってもくる!
その速さが恐ろしやです。

ヒョンビンは現在次回作『交渉』という映画の撮影のために、ヨルダンにいるそうです。
隔離期間があるので、撮影は8月中旬から開始されるとのこと。
いつ公開になるか判りませんが、楽しみに待っていましょう♪

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

王宮の夜鬼 ネタバレ

投稿日:2020/05/26 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 李氏朝鮮時代にゾンビみたいな疫病が蔓延している中で、王族の争いがある話。

 わらわらと大量に現れて群がる描写がすごくてゾンビものとして楽しい映画でした。クライマックスでは主人公が馬を駆けて、ゾンビの大群の中に突っ込むのがすごかったです。ただ1人で何百人と戦うシーンが結構長くて、いかんせん主人公の強さが際立ってしまってだんだんと退屈に感じてしまうやりすぎなクライマックスでした。牢屋に群がってそこから脱出するシーンとかも人間の密度がすごくて撮影のケガとか心配してしまうくらいの満員電車っぷりでした。

 主人公の王様の次男坊とその家来たちが疫病が広がって感染者と戦うサバイバルものと王様の重臣が謀反を起こそうとしている陰謀が同時進行で描かれていきます。この時のカタキ役のチャン・ドンゴンさんが不死身っぷりが楽しかったです。何度も何度もボロボロで現れるのがよかったです。

 ただ見た順番の問題でNETFLIXのドラマの【キングダム】と朝鮮王朝の跡目争いプラスゾンビものと全く同じ設定でドラマ【キングダム】を先に見てしまうと、作られた順番、見る順番の問題なので仕方ないですが、どうしてもドラマのダイジェストにしか見えなかったです。ゾンビサバイバルものとしても仲間たちが1人また1人とやられていっても、あまり描きわけができていないので、だれがやられたのかとかわかりにくかったです。

 とはいえ、ゾンビもののジャンルとして楽しい映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

映画館で見たかった。

投稿日:2020/05/23 レビュアー:rizucherry00

ヒョンビンさんが馬に乗って王宮に、夜鬼の群れを突っ切って戻って行くシーンは、52インチのテレビで見てもすごかった。
映画館で見たら、迫力もさらにあり、ドキドキ感が増したように思います。
チャン・ドンゴンさんとの格闘シーンも見応えありました。
アクションシーンも、これでもかというくらい簡単に終わらせない。
待っていたかいがありました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

壮大なスケール ネタバレ

投稿日:2020/02/17 レビュアー:トミー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なかなか時代劇映画でのゾンビ映画は無いですね。映画内では吸血鬼らしいけどバンパイアには見えなかったのでファイナルエキスプレスと見た目は変わらないからゾンビでいいかなと自分の中では。
ファイナルエキスプレスよりかは激しさは無いけどやはり数でいなしてくれました。有名俳優陣は出てるのもいいが、物語はよく出来ているしホラーとして確立していた。最後のチャンドンゴンの感染については腕を切った為に感染が遅れているので見落としている人は、何故感染したのにならないの?おかしいと思う人も居ると思うが腕を切った→感染遅れてると理解してほしい。感染してもすぐ変異しないみたいなので変異したときのファイナルエキスプレスを思わせる感染の仕方には似ているので面白いとは思います。ただスピードはあまりないのでハラハラドキドキは少ないですが壮大な歴史物語はよく描けてると思う。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

Good??

投稿日:2022/02/02 レビュアー:

とても面白かった。夜鬼がゾンビに見えた。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全12件

王宮の夜鬼

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:12件

韓国産ゾンビは速く動く!

投稿日

2020/08/06

レビュアー

飛べない魔女

時代劇とゾンビを掛け合わせた作品です。
私の中で、大大大大大(大をいくつ付けるんじゃ?(笑))ブームとなっておりますヒョンビン主演作。
頂いた今月のポイントで動画配信で見させて頂きました。
ありがたや。

陰謀渦巻く朝鮮国。
王は民のことなんて全くどうでもいい感じ。
でも長男王子はそうではなかった!民をもっと大切にせねばと王を失脚させることを画策するが
そんな長男王子を疎ましく思っていた家臣の重鎮(韓流四天王の一人チャン・ドンゴン)は
自ら王座を狙って王子を貶めて命を奪う。
そんな折、清国に留学していたのんきなチャラい次男王子(今や日本中の女性の心を鷲掴みにして離さないイケメン爽やかヒョンビン)が兄の遺言に従い朝鮮に帰ってきた!
ところが港には夜鬼と呼ばれるゾンビがうじゃうじゃ!
ゾンビと宮廷の陰謀が相絡まって、チャラい次男王子の大活躍と相成ります。

ヒョンビンが主演だからといわけではないですけど、面白かったです。
ゾンビ軍団が襲い掛かるなか、ワイヤーアクションもふんだんに使ったチャン・ドンゴンとの死闘には
ハラハラしました。
そして、チャラ男だった次男王子が
王あっての民ではない、民あってこその王なのだ、ということに気づき
国を再建していく決意をする成長ぶりが感動的でした。
あ、そうだ。『愛の不時着』のダンちゃんが、王様の側室で出演してました!
迫真の演技でした。

ゾンビと言えば、『ウォーキングデッド』に代表されるように
動きは緩慢、走ることは出来ないし、上には登れない、というのが常識(?(笑))なのですが
『新感染』でもそうであったように、韓国産ゾンビは動きが速い、走るし上に登ってもくる!
その速さが恐ろしやです。

ヒョンビンは現在次回作『交渉』という映画の撮影のために、ヨルダンにいるそうです。
隔離期間があるので、撮影は8月中旬から開始されるとのこと。
いつ公開になるか判りませんが、楽しみに待っていましょう♪

王宮の夜鬼

投稿日

2020/05/26

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 李氏朝鮮時代にゾンビみたいな疫病が蔓延している中で、王族の争いがある話。

 わらわらと大量に現れて群がる描写がすごくてゾンビものとして楽しい映画でした。クライマックスでは主人公が馬を駆けて、ゾンビの大群の中に突っ込むのがすごかったです。ただ1人で何百人と戦うシーンが結構長くて、いかんせん主人公の強さが際立ってしまってだんだんと退屈に感じてしまうやりすぎなクライマックスでした。牢屋に群がってそこから脱出するシーンとかも人間の密度がすごくて撮影のケガとか心配してしまうくらいの満員電車っぷりでした。

 主人公の王様の次男坊とその家来たちが疫病が広がって感染者と戦うサバイバルものと王様の重臣が謀反を起こそうとしている陰謀が同時進行で描かれていきます。この時のカタキ役のチャン・ドンゴンさんが不死身っぷりが楽しかったです。何度も何度もボロボロで現れるのがよかったです。

 ただ見た順番の問題でNETFLIXのドラマの【キングダム】と朝鮮王朝の跡目争いプラスゾンビものと全く同じ設定でドラマ【キングダム】を先に見てしまうと、作られた順番、見る順番の問題なので仕方ないですが、どうしてもドラマのダイジェストにしか見えなかったです。ゾンビサバイバルものとしても仲間たちが1人また1人とやられていっても、あまり描きわけができていないので、だれがやられたのかとかわかりにくかったです。

 とはいえ、ゾンビもののジャンルとして楽しい映画でした。

映画館で見たかった。

投稿日

2020/05/23

レビュアー

rizucherry00

ヒョンビンさんが馬に乗って王宮に、夜鬼の群れを突っ切って戻って行くシーンは、52インチのテレビで見てもすごかった。
映画館で見たら、迫力もさらにあり、ドキドキ感が増したように思います。
チャン・ドンゴンさんとの格闘シーンも見応えありました。
アクションシーンも、これでもかというくらい簡単に終わらせない。
待っていたかいがありました。

壮大なスケール

投稿日

2020/02/17

レビュアー

トミー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

なかなか時代劇映画でのゾンビ映画は無いですね。映画内では吸血鬼らしいけどバンパイアには見えなかったのでファイナルエキスプレスと見た目は変わらないからゾンビでいいかなと自分の中では。
ファイナルエキスプレスよりかは激しさは無いけどやはり数でいなしてくれました。有名俳優陣は出てるのもいいが、物語はよく出来ているしホラーとして確立していた。最後のチャンドンゴンの感染については腕を切った為に感染が遅れているので見落としている人は、何故感染したのにならないの?おかしいと思う人も居ると思うが腕を切った→感染遅れてると理解してほしい。感染してもすぐ変異しないみたいなので変異したときのファイナルエキスプレスを思わせる感染の仕方には似ているので面白いとは思います。ただスピードはあまりないのでハラハラドキドキは少ないですが壮大な歴史物語はよく描けてると思う。

Good??

投稿日

2022/02/02

レビュアー

とても面白かった。夜鬼がゾンビに見えた。

1〜 5件 / 全12件