ロンドン・バーニング

ロンドン・バーニングの画像・ジャケット写真
ロンドン・バーニング / サム・クラフリン
全体の平均評価点:
(5点満点)

3

  • DVD
ジャンル:

「ロンドン・バーニング」 の解説・あらすじ・ストーリー

ロンドン裏社会の戦慄の実話を描いたクライムアクション。刑務所から出所したリアムは、実業家のカレンに声を掛けられボクサーに復帰する。しかし、カレンの裏の顔は腐敗警官と手を組み、様々な犯罪を行う組織のボスだった。※販売代理:アルバト

「ロンドン・バーニング」 の作品情報

製作年: 2019年
製作国: イギリス
原題: THE CORRUPTED

「ロンドン・バーニング」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ロンドン・バーニングの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
104分 日・日(大字幕)・吹 英:ドルビーデジタルステレオ、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
NSD7350 2020年02月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
236枚 2人 4人

関連作品

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

日本人的には納得がいかない幕切れ

投稿日:2020/02/12 レビュアー:ゆう太郎

警察幹部、刑事が犯罪組織とつながっていて都合の悪いものはバンバン殺してしまう。なぜ悪徳警官ばかりなのか、そこのところがまったくわからない。ただのドンパチ映画になっている。善良な者がただ一人頑張って、最後のシ−ンで悪徳者を殺して終わるが、それがどうした?。そんな感じの終わり方であり、平和な日本人には納得できない。主人公は誰だったの?

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

意外と面白かった

投稿日:2020/02/12 レビュアー:QWERTY

実話に基づく、となっていたが
ほとんど作り話だと思う。

ロンドン五輪に関する用地買収で
地元の不動産業者が地上げ殺人。
さらにこの会社は麻薬の密輸もやっていて
警察には賄賂をばらまいて仲間につけ
嗅ぎまわるジャーナリストは殺しちゃう・・・って
メキシコならありえるけどイギリスでここまでの汚職は無いんじゃないの?て感じ。

それはともかく
ありがちなストーリー展開だったけど
娯楽作品としてはまあまあ面白かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

後味の悪さ

投稿日:2020/03/07 レビュアー:見の虫

主人公のリアムは身内の敵討ちを取ったはいいが殺害現場を見逃してもらい
家族と幸せにすごしているのはどうも納得できない、
やがて彼もそのうち悪の道に引き込まれるような気がする。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

ロンドン・バーニング

月額課金で借りる

都度課金で借りる