隣の影

隣の影の画像・ジャケット写真
隣の影 / ステインソウル・フロアル・ステインソウルソン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「隣の影」 の解説・あらすじ・ストーリー

隣人トラブルが恐ろしい事態へ発展していく北欧サスペンス。元恋人とのSEX動画が原因で妻から家を追い出されたアトリは、閑静な住宅地で暮らす両親の家に身を寄せる。ところが、アトリは両親と隣人の木の影をめぐる争いに巻き込まれ…。※一般告知解禁日:あり

「隣の影」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: アイスランド/デンマーク/ポー
原題: UNDIR TRENU/UNDER THE TREE

「隣の影」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

隣の影の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
89分 アイスランド:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BWD03021R 2020年01月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
118枚 3人 12人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

隣人トラブルがエスカレートネタバレ

投稿日:2020/01/24 レビュアー:くまげらの森

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

(2017年制作・アイスランド他)
はじめに・・・犬がお好きな方、ショックな場面があります。十分、お気を付けください。
監督は某誌の「最も期待される10人のヨーロッパ監督」に選ばれたハーフシュテイン監督。

言ってしまえば日差しの貴重な北欧で、大きな一本の樹をめぐる隣家どうしのトラブルを描いている。
小品ではあるが、めっさ恐ろしい!この辺でもありえるかも、と思えばさらにおそろし。

お話はなぜか、樹には関係ないアトリの話から始まる。その夜、アトリは昔の彼女との
ハメ撮りエロビデオを見ていた。
アトリの奥さんがカチャ、と入室するとアトリはあわててノートパソコンを閉じたのであるが、
二画面で見ていたので大きなパソコンの方の映像は、そのまま奥さんにガッツリ見られたのであった・・。
(アトリのまぬけぶりがある意味伏線になるのかな?)

で、アトリは離婚を言い渡されてやむなく実家に帰るのであるが、この実家が舞台になるのですね。
大きな樹があるジジババの家。ババの名前は「インガ」とな。あちゃ〜!
このインガ婆さんが諸悪の根源でしょうな。

諸悪というものはなぜか伝染するもので、
「うちのネコをどこかにやったろ!」と言えば隣りは
「うちのタイヤが4本ともパンクしてた、」「誰が、花を・・・」とか、
ニャンコ家(インガ婆)とワンコ家はいがみあい、不審な出来事はエスカレートしてゆくのだった。
なかでも、ワンコ家のワンコ、アスクル君があんな目にあうとは!!
いかにインガ婆が因業豪つくババァでも動物にそれはないではないですか!闇婆め!
ともあれ、エスカレートした先はジジイ同志の物置小屋決戦となる。
体力もないジジィ二人の取っ組み合いは見苦しい事このうえない。

キリがないので「まとめ」に入る。まずはトラブルが起きないようお互いの家庭を尊重するのが大事だ。
トラブルの芽は小さいうちに解決。
こんな映画を見てしまったからには、自己中な考え方をやめ、なんでもかんでも隣のせいとか思わず、
仲良き事は美しきかな、とか思うべし。
さてもおそろしきは疑心暗鬼じゃ。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

猫はいねえし 犬は剥製だし

投稿日:2020/02/15 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

さて ブロードウェイなら 吉と出るかなあな 未知の一本 アイスランドから
バカデミー賞に立候補した模様なのかな 国内は賞を総浚いとか

冒頭のベッドシーンが 薄らぼんやりしている 北欧映画で真先に浮かぶ画面の
イメージで こりゃ何とかならんものか 国民性から来る 無意識的な映画画面に
対する 体感度が低温体質のかもしれない

エロ動画を見てるところを 妻に見つかり三下り半となるが いくらなんでも
馬鹿すぎる掴みではないか それからタイトルが出る やれやれな下手糞ぶり

この夫婦間のトラブルと隣人トラブルとのプロット二本立てで 一本調子に
ならない様に逃げるのは納得だが 一本調子なので 元の木阿弥 この程度の
イヤミスを殺伐とした驚きのラストとやらで決めようとするんだけど なんかあ
時代遅れですよね 「パラサイト」には百年勝てないけど 邦画からすれば
映画がギラギラ迫って来る井口昇「惡の華」にも80年及ばない 二つ星半

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

隣の影

月額課金で借りる

都度課金で借りる