No.58 RANKING

ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動

ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動の画像・ジャケット写真
ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動 / ヤイザ・フィゲロア
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動」 の解説・あらすじ・ストーリー

禁断の人工ワームホールによるテレポーテーションを描くSFスリラー。女子学生・アナは、自ら被験者となりワームホールを用いた瞬間移動に成功。だが、やがて妄想、恐怖、混乱に襲われた彼女は、自分が新たな記憶を構築できなくなっていることに気付く。

「ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: イギリス
原題: Anti Matter

「ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
106分 日・吹 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
MPF13271 2019年09月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
360枚 20人 47人

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

物理用語と物理理論にチンプンカンプン・・けどSFっぽい!!

投稿日:2019/09/29 レビュアー:カマンベール

2016年(イギリス)原題はアンチ・マター(反物質)

ジャケット写真はぶっ飛んだ現代アートみたいだけれど、
内容は案外平凡です。
オックスフォード大学の博士課程の、女・女・男の3人のプロジェクトで、しかも倉庫の地下の研究室は質素そのもの。
世界を揺るがす実験が出来るとは到底思えなかった・・のはさて置き。

人工ワームホールを開発したアナは自ら被験者となり、ワームホールを
使って“テレポーテーション(瞬間移動)”に成功します。
しかしアナの身体には徐々に異変が現れる。
記憶の喪失、そして食べない→寝ない→イライラに疑心暗鬼→
と平常心を失って行きます。
この辺のアナの不安と焦燥の中・・・研究を記録したパソコンを盗まれ、おまけにパスポートとカードまで無くなります。

それなのに、なぜか研究生仲間のネイサンも本気で取り合ってくれません。

結構手の込んだスリラー調のSFで、哲学的な会話も楽しめるし、
俳優の演技も上手いし、アナの離れて暮らす母親との会話とか描きこまれていて、良かったです。
ラストのオチも、そう来たかあー、と言うものでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最後が読めない方におススメかも知れません。ネタバレ

投稿日:2019/10/21 レビュアー:静かなる海

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

かなり低予算で頑張って作られた作品です。
とてつも無く凄いことを、小学校の理科実験室みたいのところで簡単に行っており、体重計で問題解決もできてしまいます。
一応、それらしい物理用語や科学用語を駆使していますが、全く意味が分かりませんでした。

サプライズのエンディングですが、私的には早い段階で分かってしまったので、面白さが半減してしまいました。

かなり高度な科学者の行動とは思えないような、主人公の発言や行動が作品全体のバランスを壊しています。
あと生物実験反対派が、校舎の前で常にデモしていますが、ウザさにイラっとしていまいます。
ちょこちょこ出てくるお母さんとの電話もなんかな〜って感じ。
この部分で使う尺をもう少しメインのストーリーに使うと良かったかも知れません。

低予算で頑張って作られた作品だとは思います。
ただ実験室とかの設定をもっとしっかりするともっと良い印象です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

ザ・プロジェクト 瞬・間・移・動

月額課金で借りる

都度課金で借りる