The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命

The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命の画像・ジャケット写真
The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命 / 金城武
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命」 の解説・あらすじ・ストーリー

『レッドクリフ』のジョン・ウー監督が中国国共内戦を舞台に、3組の男女の出会いと別れを描いた愛の物語の後編。1949年、上海から台湾へ向かう大型客船・太平輪には違う目的を持つ3人が乗船していた。そして、船は付近を航海する貨物船と衝突し…。※一般告知解禁日:7月19日10:00

「The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: 中国
原題: 太平輪/THE CROSSING

「The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
126分 北:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TWDR3152 2019年10月11日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
213枚 1人 13人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命ネタバレ

投稿日:2019/10/20 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 太平輪沈没に巻き込まれるクロッシングパート1の人たちの話。

 クライマックスとなる沈没シーンはさすがの迫力で大勢の人たちが海に投げ出され沈んで行く様子はスペクタクル感いっぱいで凄いシーンでした。事故の開始がいきなりすぎるのも笑ってしまうものでした。そして男たちが女子供を押しのけて生きようとする醜さもしっかりと描かれる。主人公たちの人生がクロスしていって、船の上で交差していくのも構成として面白く見ることができました。

 ただ映画作品としては2作に分ける必要があったのかというくらい1作目の使い回しが多くて、印象として2割から3割くらいは1作目の映像が回想で挿入されて、しかもただの説明なので結構退屈な時間が多かったです。それにジョン・ウー監督は戦争シーンや銃撃戦は描くのは得意ですが、メロドラマに関してはやっぱり古臭くて、スローで音楽を流して心の声が聞こえてきてという繰り返しでしかもそこに出てくるのが1作目の映像だったりするので男女の恋愛劇、悲恋としての面白さがあまりなかったです。それにベッドシーンとかも見せ方が全く面白くなくて、事務的に描かれているのも面白くなかったです。

 とはいえ、ジョン・ウー監督作品は男の映画というイメージでしたが、特に2作目は女性たちの強さが印象に残って、戦争や沈没事故に巻き込まれても必死に生きていくという女性たちの姿が印象的で意外な映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

後編はタイタニックです

投稿日:2019/10/18 レビュアー:恋次郎

オリジナルの副題は彼岸。オリジナルの予告編には長澤まさみと金城武がフューチャーされていますが、ここでも見せ場はチャンツィイーです。
大陸から台湾に逃げる客船が衝突し沈没した実話を基にしています。1000人ほどの乗客のうち救助されたのは34人でした。「タイタニック」は海温の冷たさで沈んでいきましたが、こちらは助かるために争って殺しあう人間の残酷さを浮き彫りにしています。
しかしながら、この作品はよく公開されたなぁと思います。ひいき目に見ても共産党軍は敵役。台湾側に心を寄せます。
全編でセリフが少ないシーンがあるので完成後に取り直しとかあったのかもしれません。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

The Crossing/ザ・クロッシング Part2:運命