No.96 RANKING

殺し屋

殺し屋の画像・ジャケット写真
殺し屋 / ロン・パールマン
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
ジャンル:

「殺し屋」 の解説・あらすじ・ストーリー

ロン・パールマン主演、『ジャッカル』のマイケル・ケイトン・ジョーンズ監督によるハードボイルドアクション。長年、殺し屋稼業を続けてきたアッシャーは古傷に体を蝕まれていた。標的の下へ向かう途中、倒れた彼はバレエ講師のソフィに介抱され…。※一般告知解禁日:8月1日

「殺し屋」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: アメリカ
原題: Asher

「殺し屋」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

殺し屋の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
104分 日・日(大字幕)・吹 英:ドルビーデジタルステレオ、日:ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ALBD9960 2019年10月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
177枚 22人 19人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

発作持ち初老の殺し屋、大人のラブストーリー

投稿日:2019/11/03 レビュアー:k1-EG

サイレンサー付きブローニングHP(渋いチョイス)を右肩から吊り下げて
仕事の前に儀式のように入念に靴を磨き、ワインと手料理が趣味のおしゃれチョイ悪親父風ロン・パールマン(嵌まってる)

仕事中に発作を起こして倒れたところをファムケ・ヤンセンに助けられ彼女に一目ぼれ
認知症の母親の介護疲れでいっそ私が殺して楽にしてあげたいと彼女に泣きつかれて
「なんてこと言うんだ、まず殺し方が悪い」と真面目に殺し方をレクチャーし始める

殺しのターゲットが発作で死んで仲間のコールガールに「俺が殺す役だろ」と怒る
笑えるシーンも結構あって良かった。

床下から狙撃するUGIサブマシンガン(また渋い)がM2重機関銃並みの貫通力(ボス宅は安普請)
ボス役リチャード・ドレイファス、認知症の母親役ジャクリーン・ビセット!顔ぶれも豪華

殺し屋が堅気になろうとするストーリーはサッドエンドがお約束、この作品もラストは・・・と覚悟してヒヤヒヤしながら観てたが
ラストシーンのカチッという音は銃の撃鉄を起こした音にも、薪ストーブが爆ぜた音にも聞こえて
あとはご想像にお任せします・・・だが、ハッピーエンドと思いたい。

休日にワインなぞ飲みながらまったり見るのに良い作品、なかなか面白かったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

殺し屋

投稿日:2019/11/08 レビュアー:ぴゅうた

無駄なシーンが無くて退屈せずに楽しめました。主人公がもう少しイケメンならなお良かったかもです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

殺し屋

月額課金で借りる

都度課金で借りる