No.161 RANKING

復讐の十字架

復讐の十字架の画像・ジャケット写真
復讐の十字架 / オーランド・ブルーム
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「復讐の十字架」 の解説・あらすじ・ストーリー

過去のトラウマに苛まれる男の復讐をオーランド・ブルーム主演で描いたリベンジスリラー。解体作業員のマルキーは、教会の建て替えに伴う取り壊し作業に従事していたが、その暴力性は日々増大していた。ある日、新設された教会に司祭が赴任するが…。※R15+※一般告知解禁日:8月16日

「復讐の十字架」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: イギリス
原題: ROMANS

「復讐の十字架」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

復讐の十字架の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
95分 英:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 KWX2260 2019年09月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
259枚 9人 14人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

超ツマラナイ

投稿日:2019/09/14 レビュアー:だいこんさん

40分ほど見た時点でのレビューしましたが、最終的なレビューをします。
はっきり言ってつまらないです。ふたりで見てたから最後まで仕方なく見たけど、ひとりで見てたら40分時点でやめてた。時間も無駄にせずに済んだ。
敬虔なクリスチャンには面白いかも?です。

20数年前だと思うけど、デンゼル・ワシントン主演の映画で「ザ・ウオーカー」ってのがあった。
世紀末に最終兵器だか何だかをもつ主人公デンゼル・ワシントンを邪魔する敵が出て、それを蹴散らして教会だったかに到着する。みたいな映画だったけど、その最終兵器が「聖書」だったという、わけのわからない衝撃のエンディングだったのを覚えてる。その映画と同じ匂いがする映画でした。
要するにキリスト教の宗教色の非常に強い作品。日本人には到底理解しえない作品じゃないかと思う。日本人でも、敬虔なクリスチャンにはわかるのかな?
とにかく、私にはとてもつまらない、わけのわからない作品であった。ということだけは間違いない!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

退屈

投稿日:2019/09/14 レビュアー:だいこんさん

40分ほど見た時点でのレビュー。
暴力的な主人公とその恋人の話なのか?イマイチわからないが何も起こらずめっちゃ退屈。
どうやら教会がメインに語られるようだが、なかなか話も進まずで、そろそろ嫌になってきてます。途中でやめるかも…

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

復讐の十字架

月額課金で借りる

都度課金で借りる