ダンボ

ダンボの画像・ジャケット写真
ダンボ / コリン・ファレル
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

3

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
ジャンル:

「ダンボ」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ダンボ」 の作品情報

製作年: 2019年
原題: DUMBO

「ダンボ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ダンボの詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
112分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDR6874 2019年07月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,428枚 675人 635人

【Blu-ray】ダンボ(ブルーレイ)の詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
112分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBR6874 2019年07月17日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
672枚 261人 271人

関連作品

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

ダンボも子供達も・・お母さんが恋しい、会いたい・・思いは同じです

投稿日:2019/06/28 レビュアー:カマンベール

1941年のアニメ「ダンボ」をベースにしたオリジナルの
ファンタジー・アドベンチャーです。
監督はティム・バートン。
正直に言うと、ティム・バートン監督作で一番普通で平凡かな!
でも優しさに溢れた感動作でした。
お子様にも、昔子供だった大人にもおススメです。

お父さんのホルト(コリン・ファレル)が戦争から帰って来ました。
中くらいのサーカスの花形スターの曲馬乗りでした。
戦争で脚を怪我したお父さんは、サーカスの象の世話係になります。
その上戦争中にホルトは奥さんを、子供のミリーとジョーはお母さんを病気で亡くしたのです。
そんな時、ジャンボが子象のダンボを出産します。
そのダンボこそが、空を飛ぶ子象ダンボなのです。
ダンボは不恰好に大きい耳をバカにされていつもしょげていましたが、
ある日偶然に、あるキッカケ(秘密です)で、ミリーとジョーの前で、
飛べることが分かるのです。
それから、
お母さん象のジャンボとの別れがあって、そしてダンボが飛べることに目を付けて大儲けを企むヴァンデブー(マイケル・キートン)が、大金を積みダンボを買って、自分の経営する巨大テーマパークの目玉イベントにするのです。
ヴァンデヴーのサーカスのスターで空中ブランコ乗りがコレット(エヴァ・グリーン)です。
今度のエヴァは「ミスペレグリンと奇妙なこどもたち」みたいに怖くないですよ。
「ママに会いたい」と言う思いはミリーとジョーも共通です。
ダンボを助けたいという子供たちの純粋な心が、すさんでいたお父さんホルトの心を動かし、コレットも協力して、大がかりな救出大作戦を計画します。
ここからは見所満載ですよ。
あっと驚くダンボのニューヨーク上空の大飛行は、もう圧巻で見事です。
定番ですが、ハラハラドキドキして、やがてホロリとする。
一服の清涼剤的映画ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

無難にまとめて、お子様だけでなく大人も楽しめる作品となっています

投稿日:2019/06/26 レビュアー:飛べない魔女

かつてディズニースタジオのアニーメーターであったティム・バートン監督が
ディズニーの名作アニメ・ダンボの実写版に挑みました。
原作とはだいぶ変えているとのことですが
私は恥ずかしながら元の原作を知らないので
これはこれで楽しめました。
ダンボのCGが可愛くないと巷では言われていたようですが
私には十分可愛く見えましたよ。
ダンボが飛んだ瞬間は
気持ちが昂り、目頭が熱くなりました。

ストーリーとしては家族愛を中心に
ダンボと母親の再会のために頑張る子供たちのミリーとジョー
父親ホルト(コリン・ファレル)とサーカスの仲間たち
そしてフランス人のブランコ乗りコレット(エバ・グリーン、ため息が出るほど美しい!)も協力して
ダンボの母親ジャンボ救出作戦に乗り出します。
仲間たちが一致団結して
冷酷な守銭奴ヴァンデヴァー(マイケル・キートン)と戦うシーンは圧巻。

ダンボはモーションキャプチャーとのことで
演じた俳優さんは腰を痛くしたのでは?なんて思っちゃいました。
父親役のコリン・ファレル、久しぶりに悪役でない彼の演技を観ました(笑)

全体的には可もなく不可もなしとった感じで
さすがディズニー作品、無難にまとめましたね。
ホルトとコレットに恋愛感情が芽生えそうでそこまで描かなかったのは
子供向けを配慮してなのでしょうけど
あの二人はハッピーエンドにしてあげたかったなぁ。

身長147cmのダニー・デヴィートも久しぶりに見ましたが
やはりこの方の演技は、相変わらずいい味出しますね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なぜ実写化?

投稿日:2019/06/29 レビュアー:パンプキン

アニメーションの世界が心に強く残っているので、世界観が崩れてしまった。見なければ良かったと後悔したのは私だけ?

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

ダンボ