シンプル・フェイバー

シンプル・フェイバーの画像・ジャケット写真

シンプル・フェイバー / アナ・ケンドリック
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

28

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「シンプル・フェイバー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ダーシー・ベルのベストセラー『ささやかな頼み』をアナ・ケンドリックとブレイク・ライヴリーの主演で映画化したクライム・ミステリー。主人公のママさんブロガーが、ママ友の突然の失踪の謎を追う中で、様々な闇が浮かび上がってくるさまを、二転三転するストーリー展開で描く。監督は「ゴーストバスターズ」のポール・フェイグ。ニューヨーク郊外に住むシングルマザーのブロガー、ステファニーは、ひょんなことから自分とは対照的にエレガントでミステリアスなママ友、エミリーと親しくなる。ある日、ステファニーはエミリーに頼まれ、彼女の息子を学校に迎えに行く。ところがその後、いつまでたってもエミリーは現われず、そのまま行方不明になってしまう。ステファニーはブログでも情報を募るが、エミリーの行方は杳として知れず…。 JAN:4532612138551

「シンプル・フェイバー」 の作品情報

作品情報

製作年: 2018年
製作国: アメリカ/カナダ
原題: A SIMPLE FAVOR

「シンプル・フェイバー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ピッチ・パーフェクト2

SPY/スパイ

エンド・オブ・ウォッチ

エアポート・アドベンチャー クリスマス大作戦

ユーザーレビュー:28件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全28件

結構面白かった

投稿日:2019/07/19 レビュアー:QWERTY

アナケンがペラペラよくしゃべるので
多少イラッとするけど
結構面白かった。
コメディ寄りのサスペンス話でこれくらいの面白さなら上々だと思う。

ただ
アナケンがブレイクの服を着てきついー
みたいなシーンがあったけど
二人の体格差を考えると、ありえないと思う。
どう考えてもブカブカでしょww

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

女2人(アナ・ケンドリック×ブレイク・ライブリー)の火花がビシバシ

投稿日:2019/06/28 レビュアー:カマンベール

2018年
非常に面白かったです。
『ゴーン・ガール』に匹敵する面白さでした。
1人の主婦が失踪して、もう1人の主婦が素人探偵よろしく、その真相に迫って行く。
失踪するエミリーをブレイク・ライブリー。
深く関わってしまうステファニーをアナ・ケンドリックが演じています。
ミステリーなので、もちろんのこと殺人事件が絡んできます。
ブラックなのに、コメディで、当人たちには一大事なのに、クスクス笑える・・ワイドショー的な映画で、
ブレイクもアナも、よくやるわあー、この映画楽しかっただろうなー、
・・そう思いました。

題名の「シンプル・フェイバー」の意味は、ささやかな頼み。
スティファニー(アナ・ケンドリック)が、エミリー(ブレイク・ライブリー)に頼まれたのは「息子を迎えに行けないから、代わりにお願い!」
たったそれだけを言い残してエミリーは忽然と姿を消します。
リッチでゴージャスなファッション関係の仕事をするスティファニーの失踪は『ゴーン・ガール』並みに世間の注目を集めます。
そして5日後にはエミリーは湖で死体となって発見されるのです。

ここから後は映画を観て頂くとして、
エミリーもステファニーも裏の顔(秘密)が仰天する凄まじさです。
ありがちかも知れないけれど、私は12分に面白かったです。
原作本(ダーシー・ベル)が出版前に映画化権を買い取られたのも納得。
スティファニーが、主婦のビデオ・ブロガーで、ネットに発信している
設定も生かされています。
そしてブレイク・ライブリーのハッチャケ振りも、見ものですよ。
こんなライブリー観たかったよ!!って感じ。
エミリーの夫役は『クレイジー・リッチ』のヘンリー・ゴールディン。
彼も一枚も二枚も事件に絡んでいます。
久し振りにの本格的ミステリーを堪能しました。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

シンプル・フェイバー ネタバレ

投稿日:2019/08/20 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 シングルマザーでブロガーの主人公が憧れのママ友やその旦那さんと関わったら、失踪事件に巻き込まれる話。

 1幕目はニューヨークの奥様達のママ友としての生活が描かれていきます。それも単純に面白くて。作家を旦那に持つママ友の家でセレブな生活をしてラブラブの夫婦で憧れのママ友と知り合って、彼女と過去を語り合って秘密を共有したことにより仲が深まったと思いきや、そのママ友が失踪してしまって探すことになるところからメインの本筋が流れ始めます。

 失踪からの今まで知らなかった人の実は…な側面があらわになっていくというこの手のジャンルの面白さがあって、職場に行って彼女の上司や同僚から話を聞いてまわったり。彼女の旦那さんと良い関係になっていって…。という。描かれる話はダークな内容ですが、演出や映像はいたって明るくてコメディ調なので軽くサクサク進んで見やすくなっていました。

 失踪したママ友の真相が明らかになるつれて、双子うんぬんという無茶苦茶な設定で何でもアリ感が強くてトリックとかを暴くミステリーとしては正直面白さはなかったですが。

 主人公たちのファッションや音楽がゴージャスで視覚的に楽しい映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

ママ友失踪!ポップなミステリー

投稿日:2019/07/19 レビュアー:なんの因果

優等生すぎて逆にうさんくさい、だけど超可愛いアナ・ケンドリックと
今回も新しい魅力全開のブレイク・ライヴリーがママ友になって、マティーニ飲みながら秘密を打ち明けあう。。
ステファニー(ケンドリック)は、夫の事故死での保険金を切り崩しながら生活している。
エミリー(ライヴリー)はセレヴでキャリアウーマン、
エミリーの家のシーンになると美術品や家の内装の良さ、そして音楽が良くお洒落な気分を味わえる。
そんな折、エミリーが仕事先から帰らず失踪、ステファニーは独自に探し始めるが・・・。
ステファニーは、ブログに動画をアップしてフォロワーが増えるのを楽しみにしている。
(個人情報ダダモレの)動画がストーリーテラーにもなっているし逆に隠れみのにもなっている。
さて、エミリーはどこに消えたのか?それともすでに・・?

コメディの名手ポール・フェイグ監督が二人の魅力と力量を最大に生かし、
ママ友というものの複雑さ、男をコケにする女たち、を過去がらみにユーモラスに描く。
ゴージャスボディのエミリーの衣装もファッショナブルだし、優等生ママのケンドリックの可愛い衣装が、物語が進むに連れてエロティックに妖しく(本当にアヤシイのですよ・笑)なるのも見どころだ。
二転三転はするが、そこまでズッシリはこない。
そこはタイトル通りシンプルに,ミステリーと程よいスリラーを楽しみましょう。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

キュートなアナと妖艶なブレイク、対照的な二人の共演

投稿日:2019/08/06 レビュアー:飛べない魔女

シングルマザー(夫とは死別)のステファニー(アナ)
ちょっとウザい感じ(ファッションもあり得ない感じ(笑))
でもそんなウザい感じのママをアナが演じるとキュートに思えるから不思議。
彼女は夫の残した生命保険を取り崩して息子と二人で暮らしている。
趣味はブログ動画を上げること。
ママ友になった不思議な魅力のキャリアウーマンのエミリー(ブレイク)から
彼女の息子を学校に迎えに行くという『ちょっとしたお願い』をされたのだが
エミリーがその日から失踪してしまう。
エミリーの失踪に疑問を抱いたステファニーは独自の調査に乗り出す。

まあ、現実ではあり得ないことを描けるのが映画なので
ステファニーが生命保険だけで生活してるとか(働け〜!)
そんな少ない情報で、何故にそこまでわかっちゃうの?(想像力凄くない?)とか
そんな突っ込みを言うのは野暮な話ですよね。
軽いタッチで楽しめました。
アナはキュート。
ブレイクは妖艶。
好きな女優さん二人の夢のような共演も嬉しかったです。
あと、エミリーの夫役のアジア系の人、声が素敵だった!

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全28件

シンプル・フェイバー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:28件

結構面白かった

投稿日

2019/07/19

レビュアー

QWERTY

アナケンがペラペラよくしゃべるので
多少イラッとするけど
結構面白かった。
コメディ寄りのサスペンス話でこれくらいの面白さなら上々だと思う。

ただ
アナケンがブレイクの服を着てきついー
みたいなシーンがあったけど
二人の体格差を考えると、ありえないと思う。
どう考えてもブカブカでしょww

女2人(アナ・ケンドリック×ブレイク・ライブリー)の火花がビシバシ

投稿日

2019/06/28

レビュアー

カマンベール

2018年
非常に面白かったです。
『ゴーン・ガール』に匹敵する面白さでした。
1人の主婦が失踪して、もう1人の主婦が素人探偵よろしく、その真相に迫って行く。
失踪するエミリーをブレイク・ライブリー。
深く関わってしまうステファニーをアナ・ケンドリックが演じています。
ミステリーなので、もちろんのこと殺人事件が絡んできます。
ブラックなのに、コメディで、当人たちには一大事なのに、クスクス笑える・・ワイドショー的な映画で、
ブレイクもアナも、よくやるわあー、この映画楽しかっただろうなー、
・・そう思いました。

題名の「シンプル・フェイバー」の意味は、ささやかな頼み。
スティファニー(アナ・ケンドリック)が、エミリー(ブレイク・ライブリー)に頼まれたのは「息子を迎えに行けないから、代わりにお願い!」
たったそれだけを言い残してエミリーは忽然と姿を消します。
リッチでゴージャスなファッション関係の仕事をするスティファニーの失踪は『ゴーン・ガール』並みに世間の注目を集めます。
そして5日後にはエミリーは湖で死体となって発見されるのです。

ここから後は映画を観て頂くとして、
エミリーもステファニーも裏の顔(秘密)が仰天する凄まじさです。
ありがちかも知れないけれど、私は12分に面白かったです。
原作本(ダーシー・ベル)が出版前に映画化権を買い取られたのも納得。
スティファニーが、主婦のビデオ・ブロガーで、ネットに発信している
設定も生かされています。
そしてブレイク・ライブリーのハッチャケ振りも、見ものですよ。
こんなライブリー観たかったよ!!って感じ。
エミリーの夫役は『クレイジー・リッチ』のヘンリー・ゴールディン。
彼も一枚も二枚も事件に絡んでいます。
久し振りにの本格的ミステリーを堪能しました。

シンプル・フェイバー

投稿日

2019/08/20

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 シングルマザーでブロガーの主人公が憧れのママ友やその旦那さんと関わったら、失踪事件に巻き込まれる話。

 1幕目はニューヨークの奥様達のママ友としての生活が描かれていきます。それも単純に面白くて。作家を旦那に持つママ友の家でセレブな生活をしてラブラブの夫婦で憧れのママ友と知り合って、彼女と過去を語り合って秘密を共有したことにより仲が深まったと思いきや、そのママ友が失踪してしまって探すことになるところからメインの本筋が流れ始めます。

 失踪からの今まで知らなかった人の実は…な側面があらわになっていくというこの手のジャンルの面白さがあって、職場に行って彼女の上司や同僚から話を聞いてまわったり。彼女の旦那さんと良い関係になっていって…。という。描かれる話はダークな内容ですが、演出や映像はいたって明るくてコメディ調なので軽くサクサク進んで見やすくなっていました。

 失踪したママ友の真相が明らかになるつれて、双子うんぬんという無茶苦茶な設定で何でもアリ感が強くてトリックとかを暴くミステリーとしては正直面白さはなかったですが。

 主人公たちのファッションや音楽がゴージャスで視覚的に楽しい映画でした。

ママ友失踪!ポップなミステリー

投稿日

2019/07/19

レビュアー

なんの因果

優等生すぎて逆にうさんくさい、だけど超可愛いアナ・ケンドリックと
今回も新しい魅力全開のブレイク・ライヴリーがママ友になって、マティーニ飲みながら秘密を打ち明けあう。。
ステファニー(ケンドリック)は、夫の事故死での保険金を切り崩しながら生活している。
エミリー(ライヴリー)はセレヴでキャリアウーマン、
エミリーの家のシーンになると美術品や家の内装の良さ、そして音楽が良くお洒落な気分を味わえる。
そんな折、エミリーが仕事先から帰らず失踪、ステファニーは独自に探し始めるが・・・。
ステファニーは、ブログに動画をアップしてフォロワーが増えるのを楽しみにしている。
(個人情報ダダモレの)動画がストーリーテラーにもなっているし逆に隠れみのにもなっている。
さて、エミリーはどこに消えたのか?それともすでに・・?

コメディの名手ポール・フェイグ監督が二人の魅力と力量を最大に生かし、
ママ友というものの複雑さ、男をコケにする女たち、を過去がらみにユーモラスに描く。
ゴージャスボディのエミリーの衣装もファッショナブルだし、優等生ママのケンドリックの可愛い衣装が、物語が進むに連れてエロティックに妖しく(本当にアヤシイのですよ・笑)なるのも見どころだ。
二転三転はするが、そこまでズッシリはこない。
そこはタイトル通りシンプルに,ミステリーと程よいスリラーを楽しみましょう。

キュートなアナと妖艶なブレイク、対照的な二人の共演

投稿日

2019/08/06

レビュアー

飛べない魔女

シングルマザー(夫とは死別)のステファニー(アナ)
ちょっとウザい感じ(ファッションもあり得ない感じ(笑))
でもそんなウザい感じのママをアナが演じるとキュートに思えるから不思議。
彼女は夫の残した生命保険を取り崩して息子と二人で暮らしている。
趣味はブログ動画を上げること。
ママ友になった不思議な魅力のキャリアウーマンのエミリー(ブレイク)から
彼女の息子を学校に迎えに行くという『ちょっとしたお願い』をされたのだが
エミリーがその日から失踪してしまう。
エミリーの失踪に疑問を抱いたステファニーは独自の調査に乗り出す。

まあ、現実ではあり得ないことを描けるのが映画なので
ステファニーが生命保険だけで生活してるとか(働け〜!)
そんな少ない情報で、何故にそこまでわかっちゃうの?(想像力凄くない?)とか
そんな突っ込みを言うのは野暮な話ですよね。
軽いタッチで楽しめました。
アナはキュート。
ブレイクは妖艶。
好きな女優さん二人の夢のような共演も嬉しかったです。
あと、エミリーの夫役のアジア系の人、声が素敵だった!

1〜 5件 / 全28件