体操しようよの画像・ジャケット写真

体操しようよ / 草刈正雄
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

旧作

ジャンル :

「体操しようよ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

草刈正雄、木村文乃共演によるホームコメディ。真面目だけが取り柄の会社員・佐野道太郎は定年退職後、自由に生きようと意気込むが、何をして良いのか分からず途方に暮れていた。だがある日、地元のラジオ体操に参加し、人生の風向きが変わり始める。

「体操しようよ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2018年

製作国:

日本

「体操しようよ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

殿、利息でござる!

次郎長 背負い富士

百瀬、こっちを向いて。

ええじゃないか

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

ラジオ体操とセンチメンタルはミスマッチ

投稿日:2019/06/12 レビュアー:hinakksk

 ラジオ体操が題材になっているというので、のんびりほのぼの、あるいは、明るく溌溂、としたストーリーなのかと思っていたら、笑いの要素もありながらけっこう重くて、とんでもなくセンチメンタル。仕事人間のサラリーマンが、定年退職後、会社という居場所を失って、家族との関係を考えたり、ラジオ体操を通して、地域社会に溶け込んでいくというような、シンプルな話だとよかったのに。

 ストーリー展開は、色々ありすぎて、粗雑で強引、そのため人物設定も極端で大げさ。ラジオ体操ごときで主導権争いをして、グループ分裂とか、それなのにすぐに仲直り。10年間も音信不通の子どもに、遠くから見守るならともかく、相手の都合も考慮せず、いきなり会いに行くとか。娘の結婚に断固反対しておきながら、いつのまにか許していたり、長年モラトリアムの青年が突然考えを改めたり、結婚式に友人がひとりも出席していなかったりとか。様々な確執が描かれているのだが、こんなに平易に納得できるのなら、誰も苦労しないのに。

 ラジオ体操は懐かしくて良い素材だし、俳優陣は健闘しているので、こんなに盛りだくさんでセンチメンタルなストーリーにしなくてもと、残念です。もちろん、それがいいのだという見方もあるだろうとは思います。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

体操を始めて・・地域や人と《つながる明日》が見えてくる

投稿日:2019/05/17 レビュアー:カマンベール

2018年。

草刈正雄の7年ぶりの映画主演作です。
ドラマでも名脇役として意外な実力とお茶目さで引っ張りだこ。
そんな草刈の勢いを乗せて、ホノボノした昭和テイストの作品です。

60歳で無事に定年退職した佐野道太郎(草刈正雄)は、定年後すぐに、
娘の弓子(木村文乃)から、今まで18年やってきた主婦業の脱主婦宣言を
受けてしまいます。
(妻は18年前に亡くなり父と娘は二人三脚と思いきや、娘は意外とクール ・・・自由が欲しいと宣う)

暇を持て余す道太郎が、朝の散歩で見かけた公園には、沢山の中高年男女の「ラジオ体操」をする姿がありました。
誘われた道太郎は、毎朝、ラジオ体操に通うことになります。
ところがそれがラジオ体操の会長神田(きたろう)に便利屋の仕事を手伝う羽目になるのです。
そしてラジオ体操には、ほんわかと魅力的な喫茶店を営むのぞみ(和久井映見)の姿があって・・・心が躍る道太郎です。

会長の神田が怪我をしてのぞみが会長代理になって、思いがけずに道太郎のお節介で周りの見えない性格が、とんだ軋轢を生むことになるのです。

親父の自立と地域貢献やら、老後の生き甲斐。
そして娘の結婚問題・・・道太郎にも恋の予感が・・・。

お馴染みのNHK第1放送のラジオ体操。
定年後の生き方の指針になりそうです。
(それにしてもラジオ体操をする公園のロケーションの良いこと。
南房総の野島崎灯台の下に広がる海を見渡せる場所です。
こんなロケーションなら、毎日心が弾みますね)

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

定年後のお話ですが

投稿日:2019/06/22 レビュアー:だいこんさん

定年まであと2年を切りました。このお話のように、定年したらのんびりとラジオ体操でもして自由気ままに生活できる。なんてのは夢のまた夢。定年しても年金は出ず、まだまだ働かなきゃならない。定年後はのんびりと旅行でもしてなんて考えてた頃がうらやましい。

思わず愚痴ってしまうほどうらやましい生活をされてるお話でした。私は一体どうなるんでしょうかねぇ?・・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

投稿日:2020/06/29 レビュアー:ネットレンタル愛好者

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

喫茶店店主に魅せられて

投稿日:2020/03/27 レビュアー:daichan

ここどこだろう、と思わせる美しいロケーションと
「みんな彼女のファンで、体操に来ているんですから」というセリフに納得する
喫茶店店主役、和久井映美さんが印象に残りました
ちょっと陰のある美しさ、お色気が役にぴったりでした
定年退職した主人公(草刈正雄)の行動は全部彼女の魅力に振り回された結果と言っても過言ではないのでした

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

体操しようよ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

ラジオ体操とセンチメンタルはミスマッチ

投稿日

2019/06/12

レビュアー

hinakksk

 ラジオ体操が題材になっているというので、のんびりほのぼの、あるいは、明るく溌溂、としたストーリーなのかと思っていたら、笑いの要素もありながらけっこう重くて、とんでもなくセンチメンタル。仕事人間のサラリーマンが、定年退職後、会社という居場所を失って、家族との関係を考えたり、ラジオ体操を通して、地域社会に溶け込んでいくというような、シンプルな話だとよかったのに。

 ストーリー展開は、色々ありすぎて、粗雑で強引、そのため人物設定も極端で大げさ。ラジオ体操ごときで主導権争いをして、グループ分裂とか、それなのにすぐに仲直り。10年間も音信不通の子どもに、遠くから見守るならともかく、相手の都合も考慮せず、いきなり会いに行くとか。娘の結婚に断固反対しておきながら、いつのまにか許していたり、長年モラトリアムの青年が突然考えを改めたり、結婚式に友人がひとりも出席していなかったりとか。様々な確執が描かれているのだが、こんなに平易に納得できるのなら、誰も苦労しないのに。

 ラジオ体操は懐かしくて良い素材だし、俳優陣は健闘しているので、こんなに盛りだくさんでセンチメンタルなストーリーにしなくてもと、残念です。もちろん、それがいいのだという見方もあるだろうとは思います。

体操を始めて・・地域や人と《つながる明日》が見えてくる

投稿日

2019/05/17

レビュアー

カマンベール

2018年。

草刈正雄の7年ぶりの映画主演作です。
ドラマでも名脇役として意外な実力とお茶目さで引っ張りだこ。
そんな草刈の勢いを乗せて、ホノボノした昭和テイストの作品です。

60歳で無事に定年退職した佐野道太郎(草刈正雄)は、定年後すぐに、
娘の弓子(木村文乃)から、今まで18年やってきた主婦業の脱主婦宣言を
受けてしまいます。
(妻は18年前に亡くなり父と娘は二人三脚と思いきや、娘は意外とクール ・・・自由が欲しいと宣う)

暇を持て余す道太郎が、朝の散歩で見かけた公園には、沢山の中高年男女の「ラジオ体操」をする姿がありました。
誘われた道太郎は、毎朝、ラジオ体操に通うことになります。
ところがそれがラジオ体操の会長神田(きたろう)に便利屋の仕事を手伝う羽目になるのです。
そしてラジオ体操には、ほんわかと魅力的な喫茶店を営むのぞみ(和久井映見)の姿があって・・・心が躍る道太郎です。

会長の神田が怪我をしてのぞみが会長代理になって、思いがけずに道太郎のお節介で周りの見えない性格が、とんだ軋轢を生むことになるのです。

親父の自立と地域貢献やら、老後の生き甲斐。
そして娘の結婚問題・・・道太郎にも恋の予感が・・・。

お馴染みのNHK第1放送のラジオ体操。
定年後の生き方の指針になりそうです。
(それにしてもラジオ体操をする公園のロケーションの良いこと。
南房総の野島崎灯台の下に広がる海を見渡せる場所です。
こんなロケーションなら、毎日心が弾みますね)

定年後のお話ですが

投稿日

2019/06/22

レビュアー

だいこんさん

定年まであと2年を切りました。このお話のように、定年したらのんびりとラジオ体操でもして自由気ままに生活できる。なんてのは夢のまた夢。定年しても年金は出ず、まだまだ働かなきゃならない。定年後はのんびりと旅行でもしてなんて考えてた頃がうらやましい。

思わず愚痴ってしまうほどうらやましい生活をされてるお話でした。私は一体どうなるんでしょうかねぇ?・・・

投稿日

2020/06/29

レビュアー

ネットレンタル愛好者

喫茶店店主に魅せられて

投稿日

2020/03/27

レビュアー

daichan

ここどこだろう、と思わせる美しいロケーションと
「みんな彼女のファンで、体操に来ているんですから」というセリフに納得する
喫茶店店主役、和久井映美さんが印象に残りました
ちょっと陰のある美しさ、お色気が役にぴったりでした
定年退職した主人公(草刈正雄)の行動は全部彼女の魅力に振り回された結果と言っても過言ではないのでした

1〜 5件 / 全6件