テリファイド

テリファイドの画像・ジャケット写真
テリファイド / マクシ・ギヨーネ
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「テリファイド」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「テリファイド」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: アルゼンチン
原題: ATERRADOS/TERRIFIED

「テリファイド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

テリファイドの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
87分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
IF190911 2019年04月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
267枚 10人 6人

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

《恐怖映像を畳み掛ける》アルゼンチン・新感覚ホラー

投稿日:2019/04/10 レビュアー:カマンベール

2017年(アルゼンチン)

ブエノスアイレスの住宅で次々と起こる怪奇現象。
(その一帯には強力な“なにか”が棲んでいる)

浴槽の壁に叩きつけられる血塗れの女性

食卓に座る子供のミイラ死体

眼をえぐられる博士

ベッドの下から抜け出してくる全裸のジジイ

普通ホラー映画で、思わせぶりに中々出てこない幽霊や、
《怖ろしい映像》が惜しみなく畳み掛けるように味わえる。

直感的ホラー、
体感型ホラー、

とでも言いましょうか、
終盤になるに従って怖さが増殖!!
ギレルモ・デル・トロ製作でハリウッドリメイクが決定したそうです。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

霊や悪魔とは一味違う、人知を超えた存在の恐怖…

投稿日:2019/04/09 レビュアー:コタロウ

ホアンは、「排水口から人の声がした。私を殺すと言ったわ」と怯える妻・クララに対し、
隣人・ウォルターの住宅リフォームの音だと言って落ち着かせた。
しかし、その夜、ホアンは「クララの異常な死」を目撃する。

妻殺しの容疑で逮捕されたホアンを、3人の人物が面会に訪れた。
法医学者・ハノ、アルブレック博士、ローゼントック博士の3人だ。
彼らによると、クララの死は、1998年にアメリカで起きた事件と酷似しているという。
そして「君を助けたい。過去2週間の間に起きたことを話して欲しい」と頼むのだった。

霊や悪魔の恐ろしさとは一味違う、人知を超えた存在への怖さがある作品。
ゆったりとしたテンポながら、後半の不条理な展開が何とも言えず不気味。
別次元の存在となった『人間』が、狂気を帯びつつナチュラルに話しかけてくる…
退職間近の警部・フネスが体験する恐怖は、どれほどだったろうか!

物語は、クララの死の2週間前に遡る。
異常な出来事は、ホアンの隣人・ウォルターの家から始まったのだ。
ウォルターの体験する恐怖は、全裸怪人出没とか、ありがち…

しかし、フネス警部の登場シーンは良かった。
「轢死して、4日前に埋葬した幼い息子が帰宅した!」と取り乱す交際相手・アリシアの家へ
急行したフネスは、黒ずんだ皮膚、歪んだ表情をした子どもの遺体を目にする。
遺体は、生前いつも座っていた椅子に腰かけ、テーブルには朝食が並べられている。
シュールだわー…
遺体がジワジワ動くシーンが怖い。好き…

異常な事件を調査する羽目に陥ったフネス警部がビビリまくっているのに対し、
ハノや博士たちが探究心丸出しで調査しているのが面白い。
調査機器が、ファンタジーな雰囲気なのも不思議で楽しかったです。
ラストも気が利いていました。
でも、わけわからんので、人を選ぶ作品かも…

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アルゼンチンホラー

投稿日:2019/05/01 レビュアー:Kちゃん

面白かったです

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

朝食に帰って来た少年

投稿日:2019/04/25 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

評判の良い 今作も ジャケで損していないか 味気ないが 意外に真相に
近い絵柄w なんだけど この怪物は興醒めね 物語内で別の造形にして
欲しかったね ただ幽霊が怖いジャパンと違って こんなもんなのよね

さて 凡庸な台所から始まる 犬を轢き殺したが生きてたと夫が話す 妻は
キッチンシンクの穴から声がすると言う 何気に怖いよね このシンクに
流れる水は 「ROMA」冒頭の平面と水の主題を思わせる 路上の事故の
血を洗い流す テーブルに溢れるミルクなど 反復される

そして壁を叩く音 その正体たるや あらら と まったく説明なき進行は
我がJホラーじゃんね 影響丸出し 「リング」の連鎖語りも思わせる
向こう三軒両隣ホラーで 場所の散らばり具合などで サスペンスを高める
事故死の少年を使ったトンデモ展開も 物語から 浮いて突出して放り
ぱなしは 中々出来ない演出力だ わかってやっていて 上手い

そしてエクソシズムめく 次の展開に入り 吸血魔 資格の変換 次元の結合
など 科学が混じって来ての 有耶無耶な結末は続編ありで ハリウッドも
リメイクは目出度いね 本は上手いので ルックをビシッと決めていれば
四つ星になるのに 惜しい

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

2回観た

投稿日:2019/04/21 レビュアー:へむろたぬき

ジャケット(?)のせいでゾンビ物と思って素通りしそうになった。そう言う怖さも有るけど、ターゲットになってしまった人の静かでグロい末路と、最後まで気を抜くな、的な恐怖。面白くて2回(伏線回収とかじゃなくて)観たのは初めてです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全11件

テリファイド

月額課金で借りる

都度課金で借りる