No.72 RANKING

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

オズランド 笑顔の魔法おしえます。の画像・ジャケット写真
オズランド 笑顔の魔法おしえます。 / 波瑠
全体の平均評価点:
(5点満点)

9

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 日本

「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 波多野貴文
出演: 波瑠

オズランド 笑顔の魔法おしえます。の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
105分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
EYBF61906 2019年04月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
847枚 68人 78人

関連作品

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

オール善人の遊園地の裏方さんたち

投稿日:2019/04/08 レビュアー:なんの因果

熊本に実在している九州最大のレジャーランド「グリーンランド」。
広大な敷地にスケールの大きな遊具、愉快な動物たち。
有明海を一望できて、阿蘇山も見える!素晴らしいロケーション!
映画を見ながらイルカショーやら花火大会やら、回ってる気分になれるのが楽しい。
(行ってみたいなぁ〜!)

面白い濱田マリさんや、いつものステキな西島秀俊さん、中村倫也さんなどが温かい雰囲気を出していました。
驚いたのが橋本愛!出ずっぱりの元気なこの子は誰だろうと思ってまして、キャストを見てエッ!彼女があの?
(いや〜、女は変わるものですね。)←褒めてる
遊園地で迷子ちゃんが出た時の対応とか、(役にたてるかともかく)マメ知識もゲット。
いやはや、何のお仕事でも「裏方さん」て大事ですよね。

一人で見るより、誰かと見たら絶対い〜い感じになれる作品だと思ったたい!

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

安心してみてください

投稿日:2019/03/02 レビュアー:じゃじゃまる

波留、西島秀俊(ラブ)主演「オズランド〜笑顔の魔法教えます」をみました

恋人と同じホテルチェーンの企業に就職した波平玖瑠美。勤務先は地方の遊園地
そこで彼女は「魔法使い」と言われる小塚慶彦と出会う

腐っていた彼女だが、自分の実力不足やいろんなことを乗り越えて、

とゆー、西島さん見たさに見に行きました

いい人ばっかりで、安心して見れます

一番とんがっているのが波平で、最初の仕事「遊園地のごみ拾い」をずるして、「私はこんな仕事をするために大学を出たんじゃありません!」と上司に言う。最初から、なんでごみ拾いさせたか、私はわかってたんですけど(コレコレ 皆が温かい目で見てるのがすごい。
現場はプライドではなく、経験がものをいう、という作品です

まあ、笑顔が売りの遊園地で、中がいがみ合ってたらシャレになりませんけどね

ただ、遊園地のスタッフって、こういう努力してるんだーと思うと、(あんまり行く機会ないけど)遊園地に行ったらスタッフさんへの見る目が変わりますね

小塚さんのような上司がいたら、仕事も楽しくなりますよね〜(コレコレ

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

のどかでほのぼの、けれどプロはいないネタバレ

投稿日:2019/05/18 レビュアー:hinakksk

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 みんなを笑顔にする、夢を育む遊園地が舞台というのは、とてもいい。こういう地元密着の誰もが親しめる遊園地は、子どもたちにとっても、地域の人々にとっても、大切な存在。足しげく通っていた身近な遊園地が経営難で閉園してしまい、親子共々すごく悲しんだ経験があるので、この園はいつまでも存続してほしいと願わずにはいられない。

 初志とは全く違った地方の遊園地に配属になり、戸惑いながらも、次第に一人前のスタッフに成長していくというストーリーは、ユニークな職場が舞台なら、悪くはない。ただ、エピソードがどれもこれも、余りにもプロらしくない。

 新人に偽の爆弾を持たせて園内を歩かせ、突然何の心構えもなく、ハードな殺陣のあるヒーローショーに飛び入りさせるなんて、危険じゃないだろうか。本人が爆弾が本物だとナイーブに信じているからこそ、怪我の恐れがある。必死さを面白がっているが、安全性こそ、遊園地で一番大切にすべきことじゃないのだろうか。最後の方にも爆弾は登場するけれど、遊園地が舞台なのに、偽物とはいえ、爆弾のような危険なものを、軽々しくエピソードに取り入れてほしくはない。

 フライングモンチーの場合も、到着が遅れて深夜になるのに、携帯を持つマネージャーが途中何の連絡も入れないとは、プロとして信じられない。しかも停止している乗物を、深夜に再稼働するよう強要するなんて、これまた安全性軽視だ。いくら担当者が駆けつけたとしても、営業時間外に、大した安全確認もせずに乗せてしまっていいものだろうか。

 電飾が点灯しない問題にしても、これはメンテナンスの専門スタッフが対応すべきことで、電気や配電のトラブルなのに、知識のない接客や企画の担当者が調べて回るなんて、危なくてしかたがない。電球が切れているのとは訳が違う。

 遊園地の仕事に打ち込み、皆の中心にいて、スタッフは家族だとまで言っていた小塚さんが、何の背景説明もなく、あっさり遊園地を辞めてしまうのも、何だかなあだ。しかも当然のように誰もが笑顔で転職を受け入れてしまう。それまでの献身ぶりとは余りに対照的で、唖然とする。

 楽しそうで夢があって遊園地はとてもステキなのだけれど、ストーリーの細部が甘々で、残念に思う。

 

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

楽しく観ることができました

投稿日:2019/06/01 レビュアー:美麗

楽しく観ることができました。
遊園地の楽しさだけでなく、スタッフさん達の仕事の大変さが、
わかりました。
波平くるみ(波留)は、いやいやながら、遊園地のスタッフとして、働く事になったが、上司(西島さん)に見守られ、周りの先輩に助けられながら、この仕事に自信をつけて一人前のスタッフに成長していく。
遊園地のイベントがどれも良かったけど、やっぱり花火のシーンが
素敵で感動しました。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

つまらない

投稿日:2019/04/09 レビュアー:とか

どうして邦画ってこうなっちゃうんだろうな?

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全9件

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

月額課金で借りる

都度課金で借りる