ファイティン!

ファイティン!の画像・ジャケット写真
ファイティン! / マ・ドンソク
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ファイティン!」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ファイティン!」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 韓国
原題: CHAMPION

「ファイティン!」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ファイティン!の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
108分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CFTD505 2019年04月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
89枚 1人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

ファイティン!ネタバレ

投稿日:2019/02/27 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 韓国版「オーバー・ザ・トップ」な話。 

 家族がいない孤独な寂しいアメリカで暮らす男が韓国に戻ってきて、家族の素晴らしさに触れて腕相撲も充実するというスポ根ものの王道を行く展開にキャラクター配置とかもこれまた王道で生き別れた妹とその子どもたちとの交流や悪いスポンサーから八百長を強要されたり。マ・ドンソクさんのごつい腕のリアリティもあいまって、クライマックスでもわかりきってるのにハラハラドキドキするクライマックスで楽しめました。

 ただカタキ役とかもステレオタイプすぎて面白みに欠けたり、妹家族との交流も紋切型で、そりゃ子どもが一生懸命応援して笑顔で見るマ・ドンソクの表情。という構図だけで飛び道具的な感動的な要素で、しかも韓国映画的な大仰な感動的演出とかも結構退屈に感じる部分もある演出が多々ありました。好青年な韓国チャンピオンもいい感じに描かれるのかな? と思いきやそこまで深く描かれることなく中途半端な役だったりして残念でした。

 感傷的なシーンが多くてダレてしまう部分が多いと感じてしまう映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

マ・ドンソクがパラピリポな映画

投稿日:2019/04/06 レビュアー:アクアマリン

もともとシュワちゃんやスタローンのようなマッチョ系俳優が苦手ですが、「ファイティン!」のマ・ドンソクには萌えてしまいました。怪物みたいな顔だけどよく見ると味がある顔。笑顔が可愛い。上腕二頭筋50センチ超。シャイで気が優しくて涙もろいけど、力持ち。バスのつり革を引きちぎってしまう。この映画を見た人はみんなマ・ドンソクのことが好きになっちゃうように、狙ってるな〜。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

ファイティン!

月額課金で借りる

都度課金で借りる