No.4 RANKING

コーヒーが冷めないうちに

コーヒーが冷めないうちにの画像・ジャケット写真
コーヒーが冷めないうちに / 有村架純
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

7

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「コーヒーが冷めないうちに」 の解説・あらすじ・ストーリー

川口俊和のベストセラー小説を有村架純主演で映画化。時田数が従兄で店主の時田流と切り盛りする喫茶店・フニクリフニクラ。その喫茶店には店内の“ある席”に座ると、望んだとおりの時間に戻ることができるという不思議な都市伝説があった。

「コーヒーが冷めないうちに」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 日本

「コーヒーが冷めないうちに」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

コーヒーが冷めないうちにの詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
116分 日(バリアフリー) 日:ドルビーデジタル5.1ch、日(バリアフリー音声ガイド):未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCED4346 2019年03月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,397枚 1,223人 1,231人

【Blu-ray】コーヒーが冷めないうちに(ブルーレイ)の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
116分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TCBD0817 2019年03月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
369枚 534人 530人

関連作品

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

起きてしまった事は変えられない

投稿日:2019/03/09 レビュアー:なんの因果

これは・・・泣きますね。ズルイというやつです。
4つのストーリーのうち、薬師丸ひろ子さんのパートでウルッときましたが
ラストの母と幼い娘の別れのシーンは号泣せずにいられません。

とある喫茶店、店内のある席に座ってコーヒーを飲むと、望んだ時間に戻れると言う。
ただし、ルールがいくつか有り「戻れるのはコーヒーが覚めるまでの時間だけ」など。
(なんちゅう、うさんくさい話じゃ、とオバサンは引くのであった。)
たとえば、亡くなった人に会って、その日に外出するなと言っても、過去は変わらず起きる事は起きる。
それでも過去に戻りたい人たち。
(大体、人間は後悔だらけで生きてるもの、コーヒー飲む間?けっ、つまんない話じゃないかえ。)

まー、しかし。ラストの有村架純と石田ゆり子の話は意外性もあって、タイムトラベルの
面白さもあって、オキテ破りの面もあるが、シメの話として満足感はある。
ちょっと変わったテイストではあるが、見て損はしないと思う。結局、オススメ。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1回泣いたよ

投稿日:2019/02/03 レビュアー:じゃじゃまる

有森架純主演 「コーヒーが冷めないうちに」を見ました

共演波留、林遣都、石田あかり、薬師丸ひろ子、松重豊、吉田羊などなど

法事続きでほっこりしたくて見ました。

喫茶「フニクリフニクラ」には都市伝説がある
ある席に座って、時田数が淹れるコーヒーを目の前にすると過去に戻れるというもの
それにはいろいろなルールがあり、コーヒーが冷めないうちに飲み干さないと、現実の世界に戻れなくなるというもの
しかも過去は変えられない、という。
しかもその席にはいつも女性が座っており、その女性は現実の世界に戻れなかったこの世に存在しない幽霊であり、その女性がトイレに行った隙にしかすわれないという。。

恋人と別れたり、妹を失ったりとした女性が、そのルールにのっとり、過去に戻るが。。


まあ、DVDで十分ですが、松重豊さんが好きなので見に行きました
さすがに一番心打たれのは松重さんと薬師丸ひろ子の逸話です。
一度は結婚した人なら(私がいうか)、心打たれます

過去は変えられないが、コーヒーの冷めないうちに経験したことを生かせば、未来は変えられるというコンセプトです。

前向きに生きていこうと思わせる映画でした。
4回泣ける、、とありますが、すまぬ、1回しか泣けませんでしたわ(笑)


このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

後悔していることがある大人たちへの極上のファンタジー

投稿日:2019/03/13 レビュアー:飛べない魔女

過去に戻れる喫茶店・フニクリフニクラ。
過去に戻れるのは決まった椅子に座り、数(有村架純)がコーヒーを入れるというルールのほか
いくつかの約束事があり、その約束を守らないと戻れなくなってしまうという。

幼馴染の五郎がアメリカに行ってしまったときに
自分の思いを伝えらなくて後悔していた二美子( 波瑠)

認知症の妻(薬師丸ひろ子)が夫(松重豊)に渡したかった手紙が
なんだったのか気になる夫

旅館の実家を飛び出して都会で飲み屋をやっている八重子(吉田羊)は
妹に言ってあげられなかった言葉に後悔している

そしてこの店のオーナーの従妹である時田数もまた
母親にどうしても尋ねたいことがあった

それぞれの思い残しを胸に、時間の旅をする人たち。
過去も未来も変えることは出来ないにしても
戻ってきた彼らは一様に満足そうな笑顔になっているところがいい。

人生はいつだって後悔の連続。
ちょっとした少量の時間でいいので戻せるのなら
そのことによって起こったことは変えられないとしても
人生の中で悔いていたことを少しでも吐き出す時が持てるのなら
私もぜひフニクリフニクラのあの席に座ってコーヒーを飲んでみたいと思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

心が満たされたストーリー

投稿日:2019/03/10 レビュアー:ナオ

ぶっちゃけ伊藤健太郎くん見たさに内容は全く知らずに借りたのですが。
思っていた以上に良かったです。
現実ではありえない過去に戻るという設定も一人一人のストーリーがしっかりしていて、惹き込まれて泣けます。
有村架純ちゃんと伊藤健太郎くんの2人の空気感にもほっこりしつつ。
他のキャストの方も配役ぴったり!
トータルで大満足の内容でした。
あ〜映画館で観なかったのが無念!!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

3

投稿日:2019/03/18 レビュアー:1

3

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全7件

コーヒーが冷めないうちに