No.122 RANKING

ジェノサイド・ホテル

ジェノサイド・ホテルの画像・ジャケット写真
ジェノサイド・ホテル / ジョゼフ・マーラー・テイラー
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
ジャンル:

「ジェノサイド・ホテル」 の解説・あらすじ・ストーリー

2008年に起きた「ムンバイ同時多発テロ事件」を元に決死のサバイバルを描いたリアリスティック・アクションスリラー。ムンバイを訪れ、休暇を楽しんでいたショーン。だがその夜、武装集団がホテルに押し入り、宿泊客に向けて無差別攻撃を開始する。

「ジェノサイド・ホテル」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: オーストラリア/ネパール
原題: ONE LESS GOD

「ジェノサイド・ホテル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ジェノサイド・ホテルの詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
138分 英ほか:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
KWX2158 2019年02月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
309枚 14人 31人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

2008年インドで起きた《同時多発テロ》の恐ろしい記録。

投稿日:2019/02/20 レビュアー:カマンベール

2017年(オーストラリア/ネパール)

良い映画ですが、残念な所が多々あります。
起承転結がないと言うか、テロは前触れもなんにもなく、
いきなり爆発があり、殺される人たち。
犯行グループは、はじめ姿が見えない。
被害者たちも、ただ床に物のように横たわる。
すぐに舞台となった「タージマハル・ホテル」の外国人は、
ホテルにこもっています。

脚本が粗いというより、
いつ、誰が、どこで、なにが(起きた?される?)
一番大事な4つのことが、分かってくるのが遅すぎる。

ともかく暗いです。
救いのない実録・ドキュメンタリー風の映画です。
有名スターは一人も出てません。

しかしその作ってない映画が心底怖かったです。
英国人・米国人・中国人・ユダヤ人の有名ロックスター・インド人女性ジャーナリストなど10人が3階の一室で、ひたすら息を潜めて室内に
こもっています。

「救助部隊です。部屋を開けてください!!」
そう言ってドアを叩くのはテロリストかも知れません。

2008年11月26日にインド最大の都市ムルバイで起きた
無差別同時多発テロの犠牲者は166人に上りました。

知らなかったのですが、「ジェノサイド」とは、ある人種、民族を
計画的に絶滅させること。
集団殺戮のことです。
携帯で実行犯を鼓舞するイスラム教の指導者。
ドラッグを吸引して焦点も定まらずに、機関銃で狙撃する実行犯。
袋小路に追い詰められて逃げ場のない犠牲者。

地獄絵図でした。
タージマハルの金ピカの美しさだけが異様で異空間。
しかし悪夢と惨劇のパレスで、事件は起きたのです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

慘劇だが

投稿日:2019/02/07 レビュアー:モモイチゴ

場面に盛り上がりが欠ける

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

ジェノサイド・ホテル

月額課金で借りる

都度課金で借りる