ペンギン・ハイウェイ

ペンギン・ハイウェイの画像・ジャケット写真
ペンギン・ハイウェイ
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2019年01月30日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル:

「ペンギン・ハイウェイ」 の解説・あらすじ・ストーリー

森見登美彦の日本SF大賞受賞作をアニメ化した青春ファンタジー。小学4年生のアオヤマ君は、日々世界について学んだことをノートに記録し研究している男の子。夏休みを翌月に控えたある日、アオヤマ君の住む郊外の街に、突如ペンギンが現れ…。

「ペンギン・ハイウェイ」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 日本
原題: PENGUIN HIGHWAY

「ペンギン・ハイウェイ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 石田祐康石田祐康

ペンギン・ハイウェイの詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
118分 日(バリアフリー) 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ、日(バリアフリー音声ガイド):未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV29022R 2019年01月30日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
505人 969人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

ペンギン・ハイウェイネタバレ

投稿日:2018/11/28 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 小学4年生が体験する奇妙奇天烈摩訶不思議な話。

 少年がひと夏の経験を通して成長するジュブナイルものとして作画の力もあってか、こぞジュブナイルという気分にさせてくれる映像でした。

 けれども話の方は終始よくわからず、ついていくのが必死でポカンとしたまま110分過ぎていきました。

 主人公はなんでもかんでもメモを取って小学4年生とは思えない天才的頭脳の持ち主で友達の女の子もそんな感じなので、なんでこんな生意気な子どもなんだと共感とは程遠いキャラクターで、ずっと苦手な言動行動をとる人たちでした。主人公のお父さんなんかもいちいちかっこつけたこと回りくどいことしか言わないので、お父さんも出てくるたびにイライラさせてくれるキャラクターで苦手でした。

 なぜペンギンが出てくるのか、そもそもペンギンの姿をなぜしているのか、森の先にある広大な草原みたいなところにある海とは何なのか、そもそもあんな広い草原を何で子どもたちしか知らないのか、お姉さんの正体は何なのか、何でお姉さんは街を出ようとすると体調崩すのか、食べずに過ごすことができるのか、などなどわからないことが多くて、しかもその謎を主人公たちは当たり前に受け取って行動していくので、見ている自分だけがおかしいのかと疑問に感じてしまう映画の設定でした。

 SF的設定が説明されないままSF的設定で解決していくので、いくら主人公たちが頑張っても応援する気持ちになれないのがジュブナイルものとして致命的にマイナスな映画で110分が苦痛のアニメーションでした。
 

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

とても良い

投稿日:2018/12/14 レビュアー:ジャルジェ

子供がツボにはまったようで、映画館で2回観ました。
大人が観てももちろん面白いです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

ペンギン・ハイウェイ

月額課金で借りる

都度課金で借りる