フライト・リミット

フライト・リミットの画像・ジャケット写真

フライト・リミット / ダニエル・ラドクリフ
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

6

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

ジャンル :

「フライト・リミット」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「フライト・リミット」 の作品情報

作品情報

製作年: 2017年
原題: BEAST OF BURDEN

「フライト・リミット」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵

エクスタント

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡

ディセンバー・ボーイズ

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

どこに面白さを探せばいいやら。

投稿日:2018/12/21 レビュアー:なんの因果

(2018年製作アメリカ)
あまりにもつまらないとレビューなんか書く意味もないわけですが、
同時レンタルしたシュワちゃんの「キリングガンサー」も完全ドボンで、
報われない夜を過ごしたオバちゃん(私ね!)は、
どれ、ダニエル・ラドクリフをいじってやろうと思うのだった。

監督はイェスペル・ガンスラントという方だが、これが初監督なのだろうか、作品情報はない。
元空軍パイロットのショーン(ダニエル・ラドクリフ)は、麻薬密売組織からコカイン密輸の仕事を請け負っていた。
同時に、妻の治療を交換条件に麻薬取締局から別の任務も指示されていた。
飛行機の中でアタフタ会話する場面が8割以上。ラドクリフのほぼ顔面一人芝居。
操縦しながらあんなに通話できるものだろうか。
やはり機内の計器とかある場面は一切映らない。(なめとんのか?)
ちょっと怒って操縦席でガンガンものに当たるが、それはいいのか?(笑)

漆黒の闇で外の風景の楽しみすらない。
着陸して組織と暴れるも、暗闇でほぼ白黒映画。
なんだかな〜。ロッテントマトの数値も探せなかった。あぁ報われない・・!

このレビューは気に入りましたか? 13人の会員が気に入ったと投稿しています

救う場所が見つからないほど退屈な映画

投稿日:2019/03/28 レビュアー:パンプキン

眠くて途中で記憶がなくなりそうなくらい退屈だった
最後まで見た自分が偉いと思う

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

はずれ

投稿日:2019/01/07 レビュアー:M.A

つまらない  観にくい

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2019/01/04 レビュアー:ビリケン

2点

面白くなかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ラドクリフの失敗三部作!

投稿日:2018/12/23 レビュアー:1987z

ほんとねー、がっかりしますよ。
90%は 殆ど一人芝居! セスナの操縦席で「クソクソクソ」って
こっちがクソクソクソって言いたくなります。
スイスアーミーマン、ジャングルと脚本が酷かったけど これはさらに上

ラドクリフだから我慢して半分ほど観ていましたが居眠ってました
翌日、もったいないので残りを観ましたが怒りがこみ上げてきましたよ。

こんなつまらない映画に出演していたら
あんたの俳優人生ダメにしてしまいますよー ホント
こんな脚本の映画に出演しなきゃダメなほど生活費に困ってるのかな・・・

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

フライト・リミット

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:6件

どこに面白さを探せばいいやら。

投稿日

2018/12/21

レビュアー

なんの因果

(2018年製作アメリカ)
あまりにもつまらないとレビューなんか書く意味もないわけですが、
同時レンタルしたシュワちゃんの「キリングガンサー」も完全ドボンで、
報われない夜を過ごしたオバちゃん(私ね!)は、
どれ、ダニエル・ラドクリフをいじってやろうと思うのだった。

監督はイェスペル・ガンスラントという方だが、これが初監督なのだろうか、作品情報はない。
元空軍パイロットのショーン(ダニエル・ラドクリフ)は、麻薬密売組織からコカイン密輸の仕事を請け負っていた。
同時に、妻の治療を交換条件に麻薬取締局から別の任務も指示されていた。
飛行機の中でアタフタ会話する場面が8割以上。ラドクリフのほぼ顔面一人芝居。
操縦しながらあんなに通話できるものだろうか。
やはり機内の計器とかある場面は一切映らない。(なめとんのか?)
ちょっと怒って操縦席でガンガンものに当たるが、それはいいのか?(笑)

漆黒の闇で外の風景の楽しみすらない。
着陸して組織と暴れるも、暗闇でほぼ白黒映画。
なんだかな〜。ロッテントマトの数値も探せなかった。あぁ報われない・・!

救う場所が見つからないほど退屈な映画

投稿日

2019/03/28

レビュアー

パンプキン

眠くて途中で記憶がなくなりそうなくらい退屈だった
最後まで見た自分が偉いと思う

はずれ

投稿日

2019/01/07

レビュアー

M.A

つまらない  観にくい

7点満点中

投稿日

2019/01/04

レビュアー

ビリケン

2点

面白くなかった。

ラドクリフの失敗三部作!

投稿日

2018/12/23

レビュアー

1987z

ほんとねー、がっかりしますよ。
90%は 殆ど一人芝居! セスナの操縦席で「クソクソクソ」って
こっちがクソクソクソって言いたくなります。
スイスアーミーマン、ジャングルと脚本が酷かったけど これはさらに上

ラドクリフだから我慢して半分ほど観ていましたが居眠ってました
翌日、もったいないので残りを観ましたが怒りがこみ上げてきましたよ。

こんなつまらない映画に出演していたら
あんたの俳優人生ダメにしてしまいますよー ホント
こんな脚本の映画に出演しなきゃダメなほど生活費に困ってるのかな・・・

1〜 5件 / 全6件