No.132 RANKING

MEG ザ・モンスター

MEG ザ・モンスターの画像・ジャケット写真
MEG ザ・モンスター / ジェイソン・ステイサム
全体の平均評価点:
(5点満点)

41

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「MEG ザ・モンスター」 の解説・あらすじ・ストーリー

超巨大ザメ・MEGと人類の戦いを描く海洋パニックアクション。探査船が未知の海域で消息を絶つ。潜水レスキューのプロ・ジョナスは、救助に向かった先で200万年前に実在した巨大ザメ・メガロドンと遭遇する。ジェイソン・ステイサム主演。※一般告知解禁日:11月2日

「MEG ザ・モンスター」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: アメリカ
原題: THE MEG

「MEG ザ・モンスター」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

MEG ザ・モンスターの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
113分 日・英・吹 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000737688 2019年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,917枚 103人 90人

【Blu-ray】MEG ザ・モンスター(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
113分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000737687 2019年01月09日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
779枚 45人 53人

関連作品

ユーザーレビュー:41件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全41件

またまた中国資本映画かよ!!

投稿日:2019/01/15 レビュアー:ハロ

またまた中国ごり押しの映画でした!

最初から中国人女性が出てきたので、この人が後にヒーローになるんだ!?

と思ったら案の定の結末!いつも中国人が出る映画ってヒーローが女性だよね!!
で、ヒーロー女性の身内が死んでお涙頂戴(泣けない〜!!)
で、このような映画に出てくる日本人て、だいたい死んでくよね!!
(スターウォーズ・パシフィックリム・等々)

この映画ステイサムが出てなかったら何の面白みも無いB級映画だよね!!

エンディングテーマが何でmickey?それも中国語!!この映画に合わない選曲だし!!

私が見たいのはハリウッド映画なんですよね!!中国の映画が見たい訳じゃないのです!!

このレビューは気に入りましたか? はい 32人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

MEG ザ・モンスターネタバレ

投稿日:2018/11/02 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 ジェイソン・ステイサムVS巨大ザメの話。

 もしもジェイソン・ステイサムと巨大サメが戦ったら? という設定のみが見所で元水泳選手であるジェイソン・ステイサムの泳ぎ姿を愛でる映画でした。数多く作られているサメ映画のジャンルとしての一定の水準の面白さも担保されていました。

 ただ舞台が深海だったり水上基地だったり海上だったりビーチだったりと思考を凝らしてはいると思いますが、世話しなくて落ち着かないし。元妻を助けに来たはずの主人公がなぜか中国ヒロインとその子どもといい感じなるというくだりとかもこの手のジャンル映画では普通に退屈なだけだと思いました。110分を90分で見たかったです。それに仲間が次から次に殺されていくのに、やりとりは軽くコメディタッチなので緊迫感はそれほどなかったのが残念でした。

 とはいえ、中国のイモ洗い型のビーチが襲われるというのはフレッシュで新鮮だと思いました。サメが泳げるというどんだけ水深の深いビーチなんだというビーチでした。

 そしてイーストウッド作品常連のトム・スターンさんが撮影というのが1番驚く映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

中国映画だった

投稿日:2019/01/17 レビュアー:さちのん

ジェイソン・ステイサムをかついだ 中国映画だった。あの人もこんな映画に出なかったらいいのに。あほらしい

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ビールを飲む酔っ払い

投稿日:2019/01/21 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

この作品を映画館で見たいと思ったのは 撮影がなんとトムスターン
だからね 15時17分パリ行き から中国へ飛んだのだろうか 流石にクリア
で しっかりとしたルックだ 赤をワンポイントに映えさせるね

ところでレヴューをざっと読むと 映画そのものの感想でなく 中国資本に
つうか 中国自体への嫌悪感にあるレヴューが少なからずあって 驚く
商業映画における資本主義の力学は 当然画面に現れるわけで 金のある
奴が勝ちなわけだ 映画の観客は ただ見て面白ければ 楽しんだわけで
制作事情などは考えないだろう それを言うなら ハリウッドにSONYが
進出した時の黄禍論を思い出した方が良いだろう 日本も大いに嫌われ
たわけで 何のこたあない 自分達のが上だって思い込んでるんじゃあねえ
のかって話だよな 結局 北方領土なんか帰ってこないってかあ

この映画自体は 大画面の何とかMAXで見るアトラクション仕様の大味な
演出は ジョンタートルソーブの責任で トムスターンの撮影に抱っこに
おんぶで助けられている まあ普通に楽しめるってのが妥当な評価だろう

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

中国資本というか…。

投稿日:2019/01/17 レビュアー:n1997jp2

画作りが完全に中国のB級映画です。
役者もオーバーアクションで、カットの切り替えは視線の誘導なんてまるで計算されてません。
前半はCGもすごかったですけど、途中からは予算が切れたのかと思うような雑っぷりでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全41件

MEG ザ・モンスター