No.4 RANKING

BLEACH

BLEACHの画像・ジャケット写真
BLEACH / 福士蒼汰
全体の平均評価点:
(5点満点)

4

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「BLEACH」 の解説・あらすじ・ストーリー

久保帯人の人気コミックを福士蒼汰主演で実写映画化した爽快バトルアクション。霊感のある高校生・黒崎一護は死神を名乗る謎の少女・朽木ルキアから力を譲り受ける。死神を代行する羽目になった一護は、悪霊・虚(ホロウ)と死闘を繰り広げることに。※一般告知解禁日:9月20日

「BLEACH」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 日本

「BLEACH」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

BLEACHの詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
108分 日:未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000733123 2018年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
2,276枚 597人 587人

【Blu-ray】BLEACH(ブルーレイ)の詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
108分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
1000733122 2018年12月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
719枚 240人 252人

関連作品

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

BLEACHネタバレ

投稿日:2018/12/09 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 死神になって悪い幽霊を退治する高校生の話。

 冒頭で男の子がいかにも子役子役した演技で「俺が母ちゃんを守る!」みたいなことを言っていて見る気が失せるオープニングでした。

 ほいで幽霊が見える主人公が死神のヒロインと出会って、彼女の力を受け継いじゃったので死神稼業をすることになるという。ここからヒロインの怒涛の説明台詞でこの映画の世界の説明をされるので、固有名詞が大量に出てきても原作とかに親しみがないと何の話をしているのかわからないまま物語が展開されてしまって置いてけぼりをくらいました。

 アクション映画としてもCGの敵との戦いもクライマックスの死神との殺陣も単調で盛り上がることなく終わってしまうので残念でした。死神たちにも掟があってそれを破ったとかどうとかというのもどうでもいいので、終始それで悩んでいく展開なので主人公たちの決断とかもどうでもよくなるお話でした。何十年も倒せない最強の悪霊みたいなのも簡単に倒せちゃうし、主人公もなぜか何度もやられても復活する理由もよくわからないのでただただ不死身っぷりが怖い主人公でした。

 それにしても霊力がどうとかって言っていたのに、死神の訓練はスポ根ものみたいなトレーニングで鍛えられるんだというのが勉強になる映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

名刺

投稿日:2018/12/07 レビュアー:ビンス

原作は40巻ぐらいまでで
読むのをが止まっているいる状態
そこまで思い入れがある漫画でもない
そんな中劇場版を鑑賞でございます。
観てみると
思いっきり「続編作りたいです」
「作らせてください!」な展開
原作とはストーリーが違いますが
原作で言えば序盤も序盤の物語で
この劇場版一作目はフィニッシュします。
ほんと3巻分ぐらいの内容だったのではないでしょうか。
「はじめましてブリーチです。
どうぞよろしくお願いします」と
名刺を渡されたような
そんな感じです。
キャスティングはそんなに違和感がなく
スンナリ受け入れられました。
ルキアだけはイメージと違いますが
花ちゃんは演技が抜群にうまくてそんなの問題にさせません。
このあとも魅力的なヴィジュアルのキャラクターが多数登場するので
続編が作られるなら
そんなキャラクターショーを見るだけでも
それなりに楽しめるかもしえません。
アクションシーンは期待せずに観ましたが
それでもつなたさとセンスのなさが目立ちました。
劣化劣化したるろうに剣心ってところです。
明らかにあの高みを狙ってますが
明らかに届いていません。
原作は和ものに横文字をカッコつけて使用し
ロックが鳴り響くようなイメージと雰囲気が漂ってました。
劇場版ではアレキサンドロスが音楽を担当していますが
和ものにロックなら
いっそのこと出演してるMIYAVIに音楽をまかせたほうがよかったかもしれません。
アレキサンドロスでも悪くなかったけど
もっと疾走感と怒涛感とヒリヒリとした緊迫感を
MIYAVIなら出せたんじゃないかなぁと思います。
ま、MIYAVIが出て
MIYAVIが音楽だと
MIYAVIが主役みたいになっちゃいますけどね。
そんなMIYAVIはバッチリとキマって様になってました。

キャストを知らない状態で観たので
思いがけぬまさみちゃん登場に幸せな気分になりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

安っぽいネタバレ

投稿日:2018/12/10 レビュアー:げろんぱ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ストーリー、演出、殺陣、CGなど全てが安っぽいし、ちゃっちい。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ストーリに違和感

投稿日:2018/12/07 レビュアー:ヒイロフィッシュ

漫画ブリーチの映画版。
漫画版のストーリとは結構違います。
チャンバラや街中で化け物と闘うという見た目派手なアクションを織り込んでいて、
見応えはまぁまぁありますが、ブリーチは大雑把なドン!という展開が
悪い意味で違和感がありました。

後半は原作とはかなり違いますが、
ストーリを守っているので、映画としては煮え切らない終わり方でした。
原作通り、大型のホロウを倒すというスカッとな展開で良かったのではと思います。
CG、アクションシーン、サウンドは良かったと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

BLEACH