No.54 RANKING

アンセイン 〜狂気の真実〜

アンセイン 〜狂気の真実〜の画像・ジャケット写真
アンセイン 〜狂気の真実〜 / クレア・フォイ
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「アンセイン 〜狂気の真実〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

「オーシャンズ」シリーズのスティーブン・ソダーバーグ監督によるサイコサスペンス。ストーカーのデヴィッドに付きまとわれ、引っ越したソーヤー。ある日、精神的に追い詰められた彼女はカウンセリング施設に行くが、強制的に入院させられてしまい…。※一般告知解禁日:9月26日

「アンセイン 〜狂気の真実〜」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: アメリカ
原題: UNSANE

「アンセイン 〜狂気の真実〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アンセイン 〜狂気の真実〜の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
98分 日・英 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR86862 2018年11月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
515枚 32人 43人

【Blu-ray】アンセイン 〜狂気の真実〜(ブルーレイ)の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
98分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR86862 2018年11月07日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
90枚 13人 22人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

狂気か?妄想か?

投稿日:2018/10/17 レビュアー:カマンベール

2018年(アメリカ)スティーヴン・ソダーバーグ監督作品。

引退を撤回して『ローガン・ラッキー』というコメディ映画を、
撮ったと思ったら、たった150万ドルの予算で、全編iPhoneで撮影した
インディーズ系みたいな映画を撮りました。

サイコ・ホラーです。
精神病院に不当に監禁され、さらにとストーカーに追い詰められる女性の話しです。

主人公のソーヤ(クレア・フォイ)は、キャリア・ウーマンですが、
ストーカーから逃げて引っ越して来た女性です。

またもやストカーの影を感じたソーヤーは、これはもしかして自分の妄想なのではあるまいか?
そう疑ったソーヤーは精神科にカウンセラーを受けに行きます。
すると突然の拘禁に・・・。
驚いたソーヤーが抵抗すればするほど、監禁日数は増えて行きます。
暴れたため危険とみなされ、両手、両足を拘束される。
そして現れるストーカー男のディヴィッド。

ディヴィッドに仕組まれて鎮静剤を過剰投与され、暴力化するソーヤーのシーンは怖かった。
精神異常者は簡単に作成出来ちゃうんですね。

ソーヤーも必死に抵抗するくじけない女です。
しぶといところが良かったです。

マット・デイモンが刑事役で特別出演しています。
iPhoneで撮影したと思えない映像。
iPhone恐るべしですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

見ていて気分の良い映画ではない

投稿日:2018/11/14 レビュアー:だいこんさん

カウンセリングに行っただけなのにあれよあれよという間に入院させられて、しかもなぜかストーカーがいるという地獄。
気分が滅入る入院生活。見てられない。
エンディングもなかなか衝撃。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

アンセイン 〜狂気の真実〜