No.5 RANKING

50回目のファーストキス

50回目のファーストキスの画像・ジャケット写真
50回目のファーストキス / 山田孝之
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

8

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「50回目のファーストキス」 の解説・あらすじ・ストーリー

福田雄一監督が山田孝之、長澤まさみら豪華キャスト共演で描いたラブストーリー。オアフ島でツアーガイドをしながら天文学の研究をしている大輔。彼は瑠依という地元の女性と出会い意気投合するが、翌朝会った彼女は大輔のことをまるで覚えておらず…。※一般告知解禁日:8月24日

「50回目のファーストキス」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: 日本

「50回目のファーストキス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

50回目のファーストキスの詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
114分 日(バリアフリー) 日:未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
RJD81357 2018年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,427枚 459人 464人

【Blu-ray】50回目のファーストキス(ブルーレイ)の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
114分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
BJR81357 2018年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
426枚 197人 201人

関連作品

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

和にして野だが非ではない

投稿日:2018/10/18 レビュアー:なんの因果

いきなり城山三郎氏の「粗にして野だが卑ではない」をパクったタイトル。お許し給う。
「和ティストにして野暮だが否定はしない」という感じかな。
ドリュー・バリモアとアダム・サンドラーの名作「50回目のファーストキス」(2004年)
大ファンの方もおられよう!ベスト5には入る!という方だって。(わかります〜!)
それをリメイクしたのが福田雄一。あの「銀魂」や「変態仮面」「斉木楠雄〜」の監督様だ。
ヒャッハー!!
結論から言うと、そのまんま度90パーセントだ。うん、満足満足。ヘタに小細工してない。
中盤で別れようとする所も、無理なくオリジナルと同じペースで進行する。
しかし、あの感動のラストを・・どうするつもりだろう?
(まさか同じには出来ないだろう、本当に驚く美しいラストだもの・・)
一抹の不安を覚えたものの、なるほど、伏線をそこで回収しましたか!
流れ的には問題ないラストです。(そこが邦画にした事の限界かもしれません。)

オリジナルの味を損なわず、和テイストの仕上げ、お見事だと思います。
ドリュー版は大事な作品なので、変にアレンジして腹をたてさせなかった、
この消極的なアプローチは逆に福田監督の凄さを感じます。よくここまで自我を抑え込んだと、
出来るのにやらなかった事に感動さえします。
その余裕の中で、涙目がステキな山田孝之、これが最後になるんじゃなかろうなと太ももにばかり目がゆく
ホットパンツの長澤まさみ、お疲れ様でした。グッジョヴ!

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ギャグと感動の融合。傑作。

投稿日:2018/08/26 レビュアー:ひゅう助

ヒゲが濃いことで有名な山田孝之と、いまだ清純派の長澤まさみ共演で贈る、笑いあり涙ありの感動ドラマ。

この映画を語る上で欠かせないのがほぼ常にあるギャグ。山田と長澤のコンビによる漫才だけでなく、周りの人間も非常にキャラが濃く、面白い。劇場内はラストまでずっと笑いに包まれていた。

ストーリーはオリジナルとほぼ同じ。ラストの終わり方まで同じなのはどうかと思ったが、まあそれでも感動はできるので良しとしよう。

ムロツヨシがコメディリリーフとして遺憾なくその実力を発揮。この人、(人として)やばい。って何回も思った。

楽しめました。笑えます。オススメ。

☆5つ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ラブコメと《山田孝之って意外性》が生きてる

投稿日:2018/11/13 レビュアー:カマンベール

なんたって強面で毛深く濃いキャラの山田孝之(ファンの方、すみません)
その山田孝之の純愛ラブコメってキャスティングが、ハマりました。

ご存知同名ハリウッド映画のリメイクです。

他にも、瑠衣(長澤まさみ)のお父さんの佐藤二朗とか弟の大賀、
それにしてもムロツヨシの芸達者ぶりですよね。

それに忘れてならないのは、ハワイ。
ハワイですよ、楽園ハワイ!!
長澤まさみは、殆どのシーン短パンです。
伸びやかな長いおみ足でなきゃ勤まらない役です。

そしてそして満点の星空。
夜明けの星空は百点満点でした。

ふたりのファーストキスもたっぷり見れてご機嫌でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

長澤まさみがとてもかわいいです

投稿日:2018/11/14 レビュアー:ミッコ

こんなラブストーリーになぜ山田孝之が出演するんだろう……と意外に思っていましたが
観て納得。これは山田孝之にしか出来ない役です。ずっと笑いっぱなし。
 しかし、この笑いのシーンはハワイに何年も住んでいた人が発するセリフではなく、
日本に住んでいるお笑いタレントがテレビでよく使う掛け合いそのもの。
 毎朝のDVDのBGMもハワイ歴の長い人があの曲を選ぶかな…と諸々の思う箇所はあったものの
ハワイ好きならこのカフェはあそこ、この通りはあそこ、ととても楽しめると思います。
 

 

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

韓国映画でなく邦画だった

投稿日:2018/11/12 レビュアー:まさばさ

ジャケットを見て「ヨン様のようにまた韓国流行?」と借りたら邦画だった。

なぜ私はジャケットだけで無意識で脳関連の人の出る映画を借りてしまうのだろう。映画で笑ったり泣いたりしながら「交通事故で脳やられた私もそうだ」と共感したいのだろうか?
ルイの為に努力するお父さん弟を見て「苦労しなくていいんだよ、多分。忘れても思ったほど傷つかない」と思ったらウーラも「好き放題やっても家族は傷つかない」と言っていた。ルイの反応に周りの人は戸惑うし、想像以上の変化がある毎日の暮らしに本人も戸惑うけど「そうだっけ?」の繰り返しだけどそれでいいと思う。

それに気づいた大輔。笑って毎日の細かい行動に感心してちょっと泣けた。人を愛すって努力も努力に感じない無意識にできてしまう事なのかな?と思った。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全8件

50回目のファーストキス