アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの画像・ジャケット写真
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー / ロバート・ダウニー・Jr
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

4

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • シリーズ

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2018年09月05日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル:

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」 の解説・あらすじ・ストーリー

マーベル・ヒーローたちによって結成された“アベンジャーズ”の戦いを描くSFアクション第3弾。6つすべてを手に入れると世界を滅ぼす無限大の力を得る“インフィニティ・ストーン”を狙う最悪の敵・サノスを倒すため、アベンジャーズが結集する。

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」 の作品情報

製作年: 2018年
製作国: アメリカ
原題: AVENGERS: INFINITY WAR

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
149分 日・英・吹 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDR6726 2018年09月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,928人 1,645人

【Blu-ray】アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(ブルーレイ)の詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
149分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBR6726 2018年09月05日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,016人 853人

関連作品

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーネタバレ

投稿日:2018/07/26 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 宇宙大魔王が自分の倫理に従って行動しようとするのをみんなで阻止しようとする話。

 アクションに次ぐアクションの連続で、そのどれもがアイデアいっぱいで大迫力で楽しくそれを見るだけでも満足できる1本でした。個人的にはカタキ役軍団の子分たちのデザインがかっこよくて、スーパーヒーローたちより魅力的でした。しかもカタキ役たちは1人で対峙するのにヒーロー側は大勢で背後からスキをついてやっつける繰り返しなので、結構主人公側が卑怯に思える戦法でした。大勢のヒーローたちが出てしまっているため、ヒーローが主人公というよりカタキ役が主人公となっている作りも今まで見たことないもので新鮮さのある1本でした。

映画館で見る連続ドラマ感はもはやあたりまえになっていて、この作品だけ見る人はいない前提の作りなのは当然だとは思いますが、いっぱいスーパーヒーローが出てきて同時進行で話が展開していくのは大勢を裁くために仕方ないとはいえ、あんまりスーパーヒーロー大集合な1本とは感じられなかったです。いろんなチームに分かれて、それぞれがカタキ役に立ちむかう構成なので、1つの流れが終わるたびに進行が止まる感じで150分結構退屈に感じる部分がありました。それに守らないといけない石を主人公たちが持っていて「絶対守る」と言っているけれど、当然どんどんとピンチになって行くので、ヒーローたちがあんまり頭のいい行動をとっていると思えず、他にプランはないのかと突っ込んでしまうヒーローたちでした。

 グフィネス・パルトロウや【スパイダーマン】の主人公の友達のアジア系の人とか【ストレンジ】の仲間のアジア系の僧侶とか単体のヒーローの同じ画面に映っている華やかさというより、各単体映画に出てくる脇役が再登場するのが個人的には嬉しくなってしまう映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

えええ?冒頭から衝撃的な展開!

投稿日:2018/08/01 レビュアー:飛べない魔女

嘘でしょ?!オー!ノー!と、叫び声を上げたくなりました。
(現に隣に座っていたアメリカ人らしき人は、オーマイゴット!と呟いていていた)

総勢32ものキャラを総出させて
いったいどういうこのになるのか?とちょっと心配していましたが
危惧するには及びませんでした。
全く問題なし。
良くまとまっていました。
各場所に散りばめたヒーローたちが、それぞれの場所で
最悪の強敵サノスとそのイチミたちとインフィニティーストーンをめぐり
壮絶なバトルを繰り広げます。
宇宙に散らばった6つのストーン。
その6つを手に入れたものは指をパチンとするだけで
宇宙を支配できるようになるという。
既にいくつかのストーンを手に入れたサノスは
残りのストーンを手に入れるために地球への攻撃を開始する。

冒頭の衝撃は横においておいて(置いちゃうの?^_^;)
笑えるシーンも満載。
オーマイゴッドの外人さんも、周りにお構いなしの大爆笑で
釣られて私も思わず爆笑なんてシーンも!
ソーとクイルの初対面シーンはどうもアドリブ多しだったらしく
笑いなしには観れません。
それぞれのキャラたちの出番は少ないものの、
押さえるところは押さえて
笑わすところは笑わせて
かっこいいと痺れさすところはちゃんと痺れさせて(特にキャプテンの登場シーン、ジーンときちゃいましたよぉ)
やはりアベンジャーズは面白い!ってことを再認識。

ラストは衝撃的な終わり方。
えええ?そんなぁ、これからどうなっちゃうの?的な展開に
後半の公開(2019年5月?)まで眠れぬ日々が続きそうですよ。

そう、そう、大好きなドラマ「ゲームオブスローンズ」のメインキャラである
小人のティリオンがドワーフ役で巨大化してましたぁ。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

際限なく止まらないパワーインフレ。

投稿日:2018/07/25 レビュアー:ひゅう助

ドラゴンボールか。どこまでも強さを求めるあまり、面白味が欠ける。ヒーロー映画の宿命か。いや、シリーズを続けることの宿命だ。

現れちゃいました。最強サノスくん。誰と戦っても負けない。インフィニティ・ストーンを手に入れる度強くなる。しまいには指パッチンで全宇宙の半分の人類を消せます。

敵が強すぎることの絶望。映画が中途半端で終わる絶望。次回どうするの?どうしようもないじゃない?の絶望。トリプルパンチ。


ヒーローそれぞれの見せ場もあまりない。そりゃそうでしょ。多すぎるんだから。

完全に続編ありきの作り方もマイナスだし、続きに全く希望が持てないのが最悪に気分が悪い。次が気になるは気になるけど、なんか商業主義的な終わり方だな、って感じた。


今のところは、今のところはアベンジャーズ3作は進むごとに面白味が下がってる。

次回の巻き返しを願う。

☆3.5つ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

どーすんだよ?ネタバレ

投稿日:2018/08/06 レビュアー:だいこんさん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

敵が強すぎというかずる過ぎ。
スパイダーマンやブラックパンサー等々ヒーローを次から次へ殺しちゃってどうすんだよ?

ブラックパンサーはいいとしても、スパイダーマンは復活できんぞ。もう映画化できないやろ!どうするねん?

せっかく楽しみに映画館まで見に行ったのにどうしようもないエンディングにしちゃってくれて…続編ありき。でもどうしようもないやろ、こんなやつ。

どーすんだよ、アベンジャーズ。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー