羊の木

羊の木の画像・ジャケット写真
羊の木 / 錦戸亮
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

1

  • DVD

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2018年08月08日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル:

「羊の木」 の解説・あらすじ・ストーリー

『紙の月』の吉田大八監督、錦戸亮主演によるヒューマンサスペンス。寂れた港町・魚深に移住してきた、互いに見知らぬ6人の男女。一見普通に見える彼らだが、何かがおかしかった。市役所職員の月末は、やがて驚愕の事実を知ることになる。※一般告知解禁日:6月6日

「羊の木」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本

「羊の木」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

羊の木の詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
127分 日:未定
レイティング: 記番: レンタル開始日:
JABR5008 2018年08月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
79人 86人

関連作品

ユーザーレビュー:1件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

刑務所からの移住者たちネタバレ

投稿日:2018/06/25 レビュアー:飛べない魔女

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

このタイトル。
最後まで映画を見ても、このタイトルの意味が今一つピンとこなかった。
昔、羊の毛は木になっているものと信じられていたという。
そのことになぞらえて
先入観で信じてしまうと本当のことは目に入らなくなるものだということ、
人は外見やプロフィールだけで判断してはいけない・・ということか。
ほとんど予備知識なく見たので、
これはサスペンスなのか?
それとも温かい人間愛のドラマなのか?
推し量りかねているうちに、ドラマは急展開する。
びっくりした!

刑務所から仮出所し、魚深町に移住してきた6人。
その6人の世話係として市役所の職員である一(錦戸亮)が抜擢される。
個性的な6人。
いつ何が起きてもおかしくない雰囲気をそれぞれが醸し出している。
自分の犯した罪を悔いているもの
その罪にがんじがらめになっているもの
二度と罪を犯すような人間にはならないと固く決心したもの
相変わらずちゃらんぽらんなもの
そして何を考えているのかわからない得たいのしれないもの
それぞれの魚深での新しい生活が始まる。
元受刑者だとわかっても、優しく受け入れてくれる人もいるが
人として気持ちが揺らがないということはないだろう。

松田龍平演じる宮越。
宅配便の仕事につく。
周りに動じることなくたんたんと仕事をこなす姿は健気ですらある。
やがて一がバンド練習しているところが顔を出すようになり
一たちに心を開いたかにみえた宮越だが・・
押しては引く波のように
次第に見えてくる宮越の本性が怖かった。

世間では酷評が多いようだったので
あまり期待せず見たのがよかったのか
けっこう惹きこまれてしまった。

原作漫画の第1巻が電子図書で無料で読めたので
映画を観てから読んでみたが
絵のタッチがどうも好きになれず、それ以上は読むのをやめた。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

羊の木

月額課金で借りる

都度課金で借りる