No.61 RANKING

悪女/AKUJO

悪女/AKUJOの画像・ジャケット写真
悪女/AKUJO / キム・オクビン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

2

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「悪女/AKUJO」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「悪女/AKUJO」 の作品情報

製作年: 2017年
原題: THE VILLAINESS

「悪女/AKUJO」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

悪女/AKUJOの詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
124分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 CPDP13485 2018年06月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,199枚 228人 192人

【Blu-ray】悪女/AKUJO(ブルーレイ)の詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
124分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 CPBP13486 2018年06月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
590枚 107人 107人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

悪女/AKUJOネタバレ

投稿日:2018/04/30 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 犯罪組織で殺し屋として育てられた主人公が国家の暗殺者集団で教育されて殺しの仕事していくうちにいろんな大人たちに振り回される話。

 映画開始直後から主観視点で続くアクションシーンがセガサターンとかのシューティングゲームっぽくて古臭さを感じてしまってツカミとして失敗していると個人的には感じてしまいました。魚眼レンズで振り回すカメラワークも見ていて見づらくて、しかも映画のほとんどのアクションシーンが長回し風のカメラワークで見せていきますが、それもただ見にくいだけでアクションシーン自体が単調で退屈でした。

 アクションシーンも見にくい上にお話の方も時間軸が入り乱れる構成のためこれまたわかりにくく入り込めなかったです。主人公が捕まって国の暗殺者集団として育てられるくだりは面白かったですが、それに主人公の少女時代で育ての親の犯罪者との出会いやそこでの殺し屋としての成長が突然挿入されるので戸惑う構成でした。

 国家のほうの組織で卒業して娘と外の世界で暮らせるくだりからいかにも韓国映画っぽい恋愛ものにシフトしてこれまた退屈でした。男性のほうの捜査官が結婚できたらポイントアップという組織のルールとかは面白かったですが。

 主人公が殺し屋としての任務もいくつか描かれますが、そのほとんどが失敗に終わるというのも冒頭で大虐殺をしていた主人公だったのに、任務だと失敗ばかりというのもどういう強さなのかがわからなかったです。

 育ての親の犯罪者や国家組織のボスの思惑が非常に飲み込みずらいので、どうしてそこまでするのかとかちょっとついていけない構成であり演出だったと思います。それでいて、アクションシーンの凄さで引っ張る映画だと思うのでアクションシーンに入り込めないと辛い映画になってしまって残念でした。

 韓国人って斧が大好きなんだなというのと監視カメラがどんな場所にも設置されていて、偉い人たちには何でもお見通しなんだと勉強できる映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

期待したほどではなかった

投稿日:2018/06/21 レビュアー:ウォルター

アクションは夜ばかり
ストーリーも無理ありすぎで眠くなりました
期待ハズレでしたね
次回作に期待です

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

悪女/AKUJO