No.16 RANKING

探偵はBARにいる 3

探偵はBARにいる 3の画像・ジャケット写真
探偵はBARにいる 3 / 大泉洋
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

8

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「探偵はBARにいる 3」 の解説・あらすじ・ストーリー

ミステリー作家・東直己の原作を、大泉洋と松田龍平共演で映画化したシリーズ第3弾。「恋人の麗子が失踪した」という高田の後輩からの依頼を引き受けた探偵。調査に乗り出すと、失踪の陰に裏社会で暗躍する北城グループの殺人事件が見え隠れする。

「探偵はBARにいる 3」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本

「探偵はBARにいる 3」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 吉田照幸
出演: 大泉洋松田龍平北川景子前田敦子

探偵はBARにいる3の詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
122分 日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DRZS10057 2018年06月13日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,195枚 3,509人 1,807人

関連作品

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

白い雪に映える北川景子の美

投稿日:2018/06/28 レビュアー:なんの因果

アジア最北の歓楽街、札幌ススキノのバーを根城にする探偵(大泉洋)と相棒の北大農学部・高田(松田龍平)。
珍しく高田が仕事を受けた。「彼女と連絡がとれなくなったから探してほしい・」
ありふれた依頼だと思ったのだが・・。

調べてゆくうち、売春組織や薬物取引など裏社会で暗躍するグループがいた。
モデル事務所のオーナー、マリ(北川景子)は実は昔、飲み屋街で探偵と合っていた。
マリは(北川景子は)不遇の過去シーンでは薄幸漂う美少女、探偵に甘える時はとても
可愛く、冷たい時は氷のように、とても美しい表情でした。
マリに翻弄されっぱなしで、裏社会の組員からボコボコにされる探偵。あ〜ぁ。
クライマックスと言うかあのイベント会場が山場になるんだろうか。
日本ハムファイターズの栗山英樹監督と、本物の札幌市長まで登場。(本物なんですよね?)
まさかあの人混みで、マリのあの行動。予測も出来なかった・・。

そしてマリがお金を欲しがった理由とは。終盤で明かされる切ない女ごころ。
(その前に探偵が1回2回笑かしてくれます。)
有名なポプラ並木?か、ちょっとわかりませんが、真っ直ぐな道を探偵がゆっくり
歩いてゆく・・・それがラストと思いきや、またも高田くんが笑かしてくれて、どうか最後までお見逃しなく!
リリー・フランキーが「裏社会最悪のサディスト」(笑)
志尊淳君も敵役ながらアクションキレキレで良い仕事ぶり。
監督は前2作から変わって吉田照幸さんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

雪の北海道→大泉洋→薄幸の美女に大満足!!

投稿日:2018/06/14 レビュアー:カマンベール

2017年。シリーズ第三弾。

ご存知、大泉洋と松田龍平のススキノ探偵コンビが、
難事件を解決する「探偵はBARにいる」のシリーズ第三弾。

今回も金にならないショボい依頼が、探偵をトンデモないススキノの裏世界の、怖い大事件に巻き込まれ四苦八苦する様子をコミカルに描きます。

この映画、北海道人(道産子)及び、札幌っ子にはたまらない付加価値があるんですね。

よく見る建物(サッポロ・ファクトリー。ススキノのノルベサの屋上の観覧車。ススキノ交差点のニッカウィスキーの大ネオンなど)

よく見る景色(雪原の防風林。雪景色の海辺を走るJR列車。北大のポプラ並木。酪農大学。牧舎)

出演者には北海道でなきゃ見れないホンジャマカ(札幌で活躍する芸人コンビ。よく見る民放の女子アナ)
日ハムの栗山監督に、札幌市長の秋元さん。

相棒の高田(松田龍平)が飲む牛乳は(よつ葉牛乳の1リットルパック》
バカみたいだけどいちいちツボにはまるんですよ。
(本当に手前味噌でスミマセン)

でも客感的に見ていくと、あり得ないヘンテコな所が多々あります。
まず冒頭の殺人事件。
トラック運転手が射殺されるシーン。
車が停まった場所が変。
国道でも高速道路でもない。
対向車との後続車の来ない道路って、あり得ないでしょ?

犯人にも意外性があり過ぎる。
そんな上手く行くかい?
と突っ込みを入れたくなります。

でも好きなんだなぁ。本格推理で無くても良いのだ。
ハードボイルドが目玉焼きでも良いのだ。
シリーズはマンネリでも、永久に続いてほしい(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

マンネリ道

投稿日:2018/06/22 レビュアー:ビンス

高度安定飛行に突入している
シリーズ第3弾
もう手放しで安心して観てられます。
絶対面白くなる
それを全く疑っていない状態での鑑賞。
札幌を舞台に
哀しみ喰らいの探偵と
その相棒の大学生が繰り広げるハードボイルド
楽しいなぁ
うん、楽しい。
相変わらずズルいカッコよさを手に入れてるモジャ泉と
高田という男のスピンオフも観てみたいぜと思わせる松田兄
二人の掛け合いの見事さ
バツグンのグルーブ
互いにボケ&ツッコミってのは
笑い飯スタイルでしょうか(笑)
とにかく魅力的なふたりです。
ハマリすぎてるハヤリ役です。
劇場公開時の舞台挨拶かなんかで
モジャ泉は言ったそうです。
「ずっと続けたいのは水曜どうでしょう、と探偵〜」
制作陣も続編にやる気満々
全てを委ねられた状況で
「大泉さんの体力が続く限りは」的なコメントを発した松田兄
探偵はBARにいる
探偵はBARにいる、にはモジャ泉と松田兄がいる
続きが届けられるしあわせ
続きが届けられ続けるしあわせであれ

やはり探偵には切なさ
探偵には悲しみ
探偵が背負う物語に
ハッピーエンドは似合わない
いつだって寄り添い
背負い
見届けるのは
当事者にひとりで背負わせるのは粋じゃない物語
そこに笑いのエッセンスが散りばめられることで
その哀しみがより際立つ
北海道札幌には
マンネリ道がある
偉大なるマンネリロードを行け
マンネリロードは
選ばれしものだけが進むことを許されるのだから

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

説立証。

投稿日:2018/07/10 レビュアー:みみあて

わたし的に、高田さえ味わえれば、もはやストーリーはどうでもよくなってる説。
ゆえに、ずっと観ていられます。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

探偵と高田の掛け合いが相変わらず楽しい

投稿日:2018/06/29 レビュアー:飛べない魔女

謎ときは二の次。
はっきり言ってどうでも良いのです。
洋ちゃん演じる名無しの探偵と
龍平さん演じる北大農学部の万年助手(空手がめっぽう強い)
のいつもの掛け合いがほんとに楽しい。
もうそれが観たいから、私はこのシリーズを観るのです。
二人の息のあった絶妙の掛け合いが大好物なのです。

正直ストーリーは穴多し。
つじつまへんじゃない?って思うところしばしば。
追いかけられるシーンも、今まさにすぐ後ろに迫ってきていたと思っていた
ヤクザさんたちが、次のシーンではけっこう遠くになってたり
そんなに駆け足早くないよね?
だってマリなんてハイヒールだよ!走れないよね?普通!
と、まあ突っ込みどころは多々あるのですが
すべては二人の掛け合いに飲み込まれ
最後は良しとなるわけですよ(笑)

高田がニュージーランドに行っちゃうんじゃ
このシリーズも終わりか?って思ったら、
そういうことか!
良かったね、探偵さん。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全8件

探偵はBARにいる 3