ザ・ボルト −金庫強奪−

ザ・ボルト −金庫強奪−の画像・ジャケット写真
ザ・ボルト −金庫強奪− / ジェームズ・フランコ
全体の平均評価点:
(5点満点)

4

  • DVD
ジャンル:

「ザ・ボルト −金庫強奪−」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「ザ・ボルト −金庫強奪−」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: アメリカ
原題: THE VAULT

「ザ・ボルト −金庫強奪−」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ザ・ボルト -金庫強奪-の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
91分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
CPDP13476 2018年05月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
599枚 3人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

謎の地下金庫ネタバレ

投稿日:2018/05/25 レビュアー:カマンベール

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

2017年(アメリカ/91分)

半分、ホラー映画なんですよ。
銀行強盗とホラー映画って珍しいです。
はじめて観ました。
ボルト(VAULT)とはズバリ、地下金庫の言葉だそうです。

姉2人と弟のマイケル他4人が押し行った銀行は小さい。
とった人質も6人だけ。
あった現金が7万ドル。少ないって訳で、イラついた犯人に、
謎の男(ジェームズ・フランコ)がささやく。
「地下金庫には600万ドルが眠ってますよ」
これが、この地下金庫がなんともいわくつき。
怖ーい怖ーい地下金庫だったのです。

アイディアは買いますけれど、銀行強盗もホラーの方も中途半端な印象。怖くない!!
まぁ話題と言えば、強盗一味の姉の1人が、クリント・イーストウッドの娘のフランチェスカ・イーストウッドさん。
はじめて見ましたがピッチ役が、しっかりと板に付いておりました。
登場人物をもう少し説明しても良かったですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

かったるい

投稿日:2018/06/21 レビュアー:エド

サスペンスではありません
ホラーです

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

誰も傷つけない

投稿日:2018/06/09 レビュアー:裸足のラヴァース 2.0

サイコなプロダクションの今作は ファズトーンなサイケな曲で始まる
舞台となる銀行の名前 センチュリオンに笑える

11分で イーストウッドの娘の偽の面接シーンで ここがオカルトプレイス
であることが匂わされる 地下にレトロな金庫室がある つのもおかしな
設定だが すべてに分裂気味に バラバラなプロットが メリハリない演出
で進行して行く

まあ 見ていられるのは 主演がジェームスフランコだしい なんでこんな
地味なホラーに出てんの?は置いといてえ テーマとして 殺人鬼と被害者
の地縛霊的共存みたいのが 珍しいからか?! フランコの声に注意!ぷ

結局 ジェームスが何者かをなるべく引き延ばして隠す為に ごちゃごちゃ
したプロット キャラ 性格設定の妙な複雑さ などがあるのかも
ま それでも終わりまで早送りはなかったのですた それよりクリントに
まだ こんな娘さんがいてはることに 驚きますなオカルト法螺あ
オカリナは 勝手にふるえてろ death

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

7点満点中

投稿日:2018/06/03 レビュアー:ビリケン

3点

もう1つかな。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

ザ・ボルト −金庫強奪−

月額課金で借りる

都度課金で借りる