1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. SFのDVDレンタル
  5. スター・ウォーズ/最後のジェダイ

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

スター・ウォーズ/最後のジェダイの画像・ジャケット写真

スター・ウォーズ/最後のジェダイ / マーク・ハミル
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点: (5点満点)

32

スター・ウォーズ/最後のジェダイ /ライアン・ジョンソン

全体の平均評価点: 

予告編を観る

DVD

Blu-ray

シリーズ

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く、新たな3部作の第2作目。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの下で修行を重ねたレイは、やがてダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レンとの決戦に挑んでいく。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2017年

製作国:

アメリカ

原題:

STAR WARS: THE LAST JEDI

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 のシリーズ作品

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

メイフィールドの怪人たち

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑

アフロサムライ:レザレクション

猿の惑星:新世紀(ライジング)

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語

ユーザーレビュー:32件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全32件

スター・ウォーズ/最後のジェダイ ネタバレ

投稿日:2018/03/30 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 宇宙に平和やバランスが一生訪れないシリーズ。

 冒頭から緩いギャグが繰り広げられて不安な出だしでしたが、そのままの不安のまま過ぎていってしまう150分でした。主人公たちがバラバラで同時進行で話が進む展開ですが、どのエピソードも退屈なのでただただ長さだけが気になる映画でした。

 レイとルークの師弟関係のくだりもルークは引きこもりで協力を拒否するのがだらだらと続いて、最初は拒否してその後協力という流れは映画の鉄板なだけに早く協力する気持ちにならないかなと精神論をぐだぐだで眠い展開が続きました。引きこもりを外に出して更生させるNGOとかをあの島に送り込めばそれで済む話ではないのかと考えながら見てました。レイ自体がどうやって成長したのかとかよくわからず、ルークに簡単に説明されただけでレベルアップしているのかとかわからないため、最初からめちゃ強いキャラクターにしか見えなかったです。

 カタキ役のカイロ・レンも相変わらずぐだぐだめそめそしているだけで魅力的な人物でもなく、司令官になってるのに大声でわめいて、理想的なリーダーにはなれそうになかったです。イギリス人の司令官も何回フォースで吹き飛ばされたり首絞められたりでブラック企業なところに勤めてかわいそうでした。

 1番酷いのは反乱軍のくだりで、ポーは自分が正しいと思い込んで自分とは意見の違う司令官たちに敵対心むき出しで動きまくるだけだし、司令官たちも敵をだますのは味方からで何も説明しないために内ゲバで揉めてるだけという。だったら最初から説明して協力していたら、こんな犠牲者は出なかったのではなかろうかと思ってしまいました。司令官の特攻で敵の船がみんな大ダメージというのも、それもだったら最初からその作戦でよかったのではないのか。冒頭の爆撃機の戦いとか必要だったのかとか終始突っ込んでしまう展開が続いて乗れなかったです。

 フィンとアジア人の相棒との盗人探しのくだりもこれまた偶然の連続でたまたま盗人と出会って…。という流れも口あんぐりでした。かつての上官のキャプテン・ファズマも前作同様あっさりっぷりがガックリでした。

  スター・ウォーズシリーズで初めて単純に面白くない作品でミレニアム・ファルコン号に乗れるくらいの少人数になってしまって今度が心配な作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 33人の会員が気に入ったと投稿しています

初公開から40年、客は徐々に老い、作品はどんどん幼稚になった。

投稿日:2018/04/03 レビュアー:カーヴ

このレビューは気に入りましたか? 20人の会員が気に入ったと投稿しています

SWシリーズではエピソード8、ワクワクはまだ続く

投稿日:2018/03/30 レビュアー:飛べない魔女

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

クライマックスの盛り上がりに欠けるが

投稿日:2018/04/28 レビュアー:oyoyo

このレビューは気に入りましたか? 10人の会員が気に入ったと投稿しています

帝国軍とレジスタンスの決着は、エピソード9で、 ネタバレ

投稿日:2019/12/30 レビュアー:カマンベール

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

2017年。監督ライアン・ジョンソン。

エピソード7の『フォースの覚醒』からエピソード8にあたるこの『歳後のジェダイ』
そして新生3部作の完結編となる『スカイウォーカーの夜明け』

この新たな3部作は果たして作られる必要があったのだろうか?

エピソード4、5、6で終わり・・・
その以前の話しである、
エピソード1、2、3が製作されました。
エピソード3のラストはルーク・スカイウォーカーが父親のダースベイダーを殺すシーンで
終わったのでした。

暗黒なダークサイドで終わったシリーズ。
続きが観たい・・・そう思うのは人の常です。
そして『フォースの覚醒』を観ると、30年後の年老いたハンソロ(ハリソン・フォード)と
レイア姫(これも年老いたキャリー・フィッシャー)の息子が、帝国軍の幹部として権勢を奮うカイロ・レン(アダム・ドライバー)となっている。
カイロ・レンは何故、暗黒へ落ちたのか?
それも深く語られることなく
父親ハンソロに会うと、カイロ・レンは情け容赦なくハンソロを殺してしまう。

無理無理なストーリーです。
そして突然現れるヒロインレイ(デイジー・リドリー)
このレイのキャラクターは深い深い意味があるのは、想像が付きます。

カイロ・レンとレイになんとなく漂うラブストーリー感。

それにしてもデス・スターを壊滅した筈なのに帝国軍はどうしてかくも、巨大な軍隊を持ち、ナチスみたいにむくむく再生しているのか?

どこまで行っても堂々巡り。
宇宙戦争は果てがなく、親子戦争も父親殺しも続いて行く。

ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)の隠遁・・・それは後悔の明かしなのか?
このエピソード8でレジスタンスは壊滅的被害を受けて、残ったレジスタンスは、
ミレニアム・ファルコン号に乗れる位の人数になっている。
(現実に、キャリー・フィッシャーはこの撮影後に急死して、エピソード9では、
フイルム編集での登場となるらしい)

なにはともあれエピソード9の『スカイウォーカーの夜明け』を待つこととしよう。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全32件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:32件

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

投稿日

2018/03/30

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 宇宙に平和やバランスが一生訪れないシリーズ。

 冒頭から緩いギャグが繰り広げられて不安な出だしでしたが、そのままの不安のまま過ぎていってしまう150分でした。主人公たちがバラバラで同時進行で話が進む展開ですが、どのエピソードも退屈なのでただただ長さだけが気になる映画でした。

 レイとルークの師弟関係のくだりもルークは引きこもりで協力を拒否するのがだらだらと続いて、最初は拒否してその後協力という流れは映画の鉄板なだけに早く協力する気持ちにならないかなと精神論をぐだぐだで眠い展開が続きました。引きこもりを外に出して更生させるNGOとかをあの島に送り込めばそれで済む話ではないのかと考えながら見てました。レイ自体がどうやって成長したのかとかよくわからず、ルークに簡単に説明されただけでレベルアップしているのかとかわからないため、最初からめちゃ強いキャラクターにしか見えなかったです。

 カタキ役のカイロ・レンも相変わらずぐだぐだめそめそしているだけで魅力的な人物でもなく、司令官になってるのに大声でわめいて、理想的なリーダーにはなれそうになかったです。イギリス人の司令官も何回フォースで吹き飛ばされたり首絞められたりでブラック企業なところに勤めてかわいそうでした。

 1番酷いのは反乱軍のくだりで、ポーは自分が正しいと思い込んで自分とは意見の違う司令官たちに敵対心むき出しで動きまくるだけだし、司令官たちも敵をだますのは味方からで何も説明しないために内ゲバで揉めてるだけという。だったら最初から説明して協力していたら、こんな犠牲者は出なかったのではなかろうかと思ってしまいました。司令官の特攻で敵の船がみんな大ダメージというのも、それもだったら最初からその作戦でよかったのではないのか。冒頭の爆撃機の戦いとか必要だったのかとか終始突っ込んでしまう展開が続いて乗れなかったです。

 フィンとアジア人の相棒との盗人探しのくだりもこれまた偶然の連続でたまたま盗人と出会って…。という流れも口あんぐりでした。かつての上官のキャプテン・ファズマも前作同様あっさりっぷりがガックリでした。

  スター・ウォーズシリーズで初めて単純に面白くない作品でミレニアム・ファルコン号に乗れるくらいの少人数になってしまって今度が心配な作品でした。

初公開から40年、客は徐々に老い、作品はどんどん幼稚になった。

投稿日

2018/04/03

レビュアー

カーヴ

SWシリーズではエピソード8、ワクワクはまだ続く

投稿日

2018/03/30

レビュアー

飛べない魔女

クライマックスの盛り上がりに欠けるが

投稿日

2018/04/28

レビュアー

oyoyo

帝国軍とレジスタンスの決着は、エピソード9で、

投稿日

2019/12/30

レビュアー

カマンベール

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

2017年。監督ライアン・ジョンソン。

エピソード7の『フォースの覚醒』からエピソード8にあたるこの『歳後のジェダイ』
そして新生3部作の完結編となる『スカイウォーカーの夜明け』

この新たな3部作は果たして作られる必要があったのだろうか?

エピソード4、5、6で終わり・・・
その以前の話しである、
エピソード1、2、3が製作されました。
エピソード3のラストはルーク・スカイウォーカーが父親のダースベイダーを殺すシーンで
終わったのでした。

暗黒なダークサイドで終わったシリーズ。
続きが観たい・・・そう思うのは人の常です。
そして『フォースの覚醒』を観ると、30年後の年老いたハンソロ(ハリソン・フォード)と
レイア姫(これも年老いたキャリー・フィッシャー)の息子が、帝国軍の幹部として権勢を奮うカイロ・レン(アダム・ドライバー)となっている。
カイロ・レンは何故、暗黒へ落ちたのか?
それも深く語られることなく
父親ハンソロに会うと、カイロ・レンは情け容赦なくハンソロを殺してしまう。

無理無理なストーリーです。
そして突然現れるヒロインレイ(デイジー・リドリー)
このレイのキャラクターは深い深い意味があるのは、想像が付きます。

カイロ・レンとレイになんとなく漂うラブストーリー感。

それにしてもデス・スターを壊滅した筈なのに帝国軍はどうしてかくも、巨大な軍隊を持ち、ナチスみたいにむくむく再生しているのか?

どこまで行っても堂々巡り。
宇宙戦争は果てがなく、親子戦争も父親殺しも続いて行く。

ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)の隠遁・・・それは後悔の明かしなのか?
このエピソード8でレジスタンスは壊滅的被害を受けて、残ったレジスタンスは、
ミレニアム・ファルコン号に乗れる位の人数になっている。
(現実に、キャリー・フィッシャーはこの撮影後に急死して、エピソード9では、
フイルム編集での登場となるらしい)

なにはともあれエピソード9の『スカイウォーカーの夜明け』を待つこととしよう。

1〜 5件 / 全32件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ