少女終末旅行

少女終末旅行の画像・ジャケット写真
少女終末旅行
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
ジャンル:

「少女終末旅行」 の解説・あらすじ・ストーリー

すべてが滅んだ世界を旅する少女たちの日常を描いた終末ファンタジー第6巻。猫のような謎の生き物を拾ったチトとユーリ。そのヌコという生き物に銃弾を食べさせているユーリを見てチトは驚く。第11話と最終第12話を収録。※販売:KADO 販売窓口:KADOC

「少女終末旅行」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本

「少女終末旅行」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 尾崎隆晴

少女終末旅行のシリーズ商品


1〜 6件 / 全6件

少女終末旅行 1

  • まだまだ話題作

すべてが滅んだ世界を旅する少女たちの日常を描いた終末ファンタジー第1巻。チトとユーリは延々と続く廃墟をケッテンクラートに乗って旅していた。しかし、建物の内部で道に迷ってしまい…。第1話と第2話を収録。※販売:KADO 販売窓口:KADOC

収録時間: 字幕: 音声:
50分 日:リニアPCMステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ZMBZ11801R 2018年01月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
45枚 1人 0人

少女終末旅行 2

  • まだまだ話題作

すべてが滅んだ世界を旅する少女たちの日常を描いた終末ファンタジー第2巻。巨大な溝のそばで向こう側へ渡る橋を探すチトとユーリ。その時、チトはまだ火がくすぶっている煙草の吸殻を発見する。第3話と第4話を収録。※販売:KADO 販売窓口:KADOC

収録時間: 字幕: 音声:
50分 日:リニアPCMステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ZMBZ11802R 2018年01月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
45枚 0人 1人

少女終末旅行 3

  • まだまだ話題作

すべてが滅んだ世界を旅する少女たちの日常を描いた終末ファンタジー第3巻。無人の団地に来たチトとユーリは、探索をしながら家について考える。そして、お互いの理想の部屋について語り始める。第5話と第6話を収録。※販売:KADO 販売窓口:KADOC

収録時間: 字幕: 音声:
50分 日:リニアPCMステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ZMBZ11803R 2018年02月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 0人 0人

少女終末旅行 4

  • まだまだ話題作

すべてが滅んだ世界を旅する少女たちの日常を描いた終末ファンタジー第4巻。食料施設を目指すチトとユーリは、パイプが組まれた空間が広がる建物に入る。高い所が苦手なチトは途中で耐え切れず…。第7話と第8話を収録。※販売:KADO 販売窓口:KADOC

収録時間: 字幕: 音声:
50分 日:リニアPCMステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ZMBZ11804R 2018年02月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 0人 0人

少女終末旅行 5

  • まだまだ話題作

すべてが滅んだ世界を旅する少女たちの日常を描いた終末ファンタジー第5巻。薄暗い場所をケッテンクラートに乗って進むチトとユーリ。不審な音を聞いたチトが警戒して音の正体を探ると…。第9話と第10話を収録。※販売:KADO 販売窓口:KADOC

収録時間: 字幕: 音声:
50分 日:リニアPCMステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ZMBZ11805R 2018年03月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 0人 0人

少女終末旅行 6

  • まだまだ話題作

すべてが滅んだ世界を旅する少女たちの日常を描いた終末ファンタジー第6巻。猫のような謎の生き物を拾ったチトとユーリ。そのヌコという生き物に銃弾を食べさせているユーリを見てチトは驚く。第11話と最終第12話を収録。※販売:KADO 販売窓口:KADOC

収録時間: 字幕: 音声:
50分 日:リニアPCMステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ZMBZ11806R 2018年03月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
30枚 2人 1人

1〜 6件 / 全6件

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

本当の終末を描くことに挑戦した、意欲作

投稿日:2018/08/21 レビュアー:カーヴ

アニメとはいえ、この世界観を映像化した事は感慨深い

何故そこにという、疑問を孕んだまま進行するロードムービーは
極僅かな人間とのふれあいを通して、知識や知恵を身につけながら
序盤、穏やかに、しかしなにか不安な要素を残しながらまったりと進む

終盤、世界をリセットする現場に立ち会うことになる少女達は
文明や文化、科学や宗教などの意味を知りえた途端、その全てが失われるという
真実を目の当たりにするが抗うすべは無い

多くの人が鑑賞し、いろんな考えや感想を持つべき作品で
起承転結の王道からは外れているが深い意味を持つ良作

2人の他に登場する人間がミサトさんとカヲル君の声とは終末感が増す
画があんな感じなので、声の芝居がとても大事な作品だが
主役の2人は見事に演じきっている素晴らしい

2人はあの後、生を享受出来たのだろうか
楽しげな「雨だれの歌」を口ずさみながら

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

哲学的

投稿日:2019/05/20 レビュアー:春雨スープ

題名の通りの内容です。
チトとユーリが終末の世界を、ある場所を目指して旅をします。

アニメはコミックスの1巻〜4巻まで。
5、6巻と続きがあります。

アニメを観た方は是非コミックスで彼女達の行く先見て下さい!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

少女終末旅行

月額課金で借りる

都度課金で借りる