1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. ドッグ・イート・ドッグ

ドッグ・イート・ドッグ

ドッグ・イート・ドッグの画像・ジャケット写真

ドッグ・イート・ドッグ / ニコラス・ケイジ
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

9

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「ドッグ・イート・ドッグ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

エドワード・バンカーの同名犯罪小説を「ラスト・リベンジ」に続いてポール・シュレイダー監督、ニコラス・ケイジ主演で映画化したバイオレンス・クライム・サスペンス。出所したばかりの主人公が、仲間と共に新たな仕事に取りかかるや、予想外の事態に直面してあれよあれよという間にドロ沼に転げ落ちていくさまを描く。共演はウィレム・デフォー。長年の刑務所生活を終えてようやく出所したトロイは、一足先に出所していた2人のムショ仲間と再会する。一人は、とにかくキレやすいコカイン中毒男マッド・ドッグ。もう一人は、普段は温厚だがキレると手が付けられない巨漢男ディーゼル。崖っぷちの人生から抜け出したい3人は、地元ギャングの首領に紹介された、報酬75万ドルの大仕事を引き受けるのだったが…。 JAN:4988105973398

「ドッグ・イート・ドッグ」 の作品情報

作品情報

製作年:

2016年

製作国:

アメリカ

原題:

DOG EAT DOG

「ドッグ・イート・ドッグ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

グランド・ジョー

ライフ・アクアティック

ダレン・シャン〜若きバンパイアと奇怪なサーカス〜

アメリカン・サイコ

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

ドッグ・イート・ドッグ ネタバレ

投稿日:2018/11/30 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 中年犯罪者たちが簡単な仕事だと思って誘拐やったら、案の定トラブルになっていく話。

 冒頭からラリッた登場人物の表現がぶっ飛んでいて、麻薬使うとこうなっちゃうんだというのが勉強になるツカミでよかったです。

 ただお話の方は結構何も起こることのないシーンが多くて退屈でした。出所して仲間たちと誘拐とか脅迫とかしてお金を稼ぐ主人公たちの仕事っぷりが描かれますが、合間の日常シーンが多くて特にこれといった会話もないので話がどこにいくのかわからないのが退屈の原因だと思いました。

 そして誘拐とかのシーンも行き当たりばったりの怖さみたいなのはわかりましたが、終始頭の悪さだけが目立ってしまって緊張感もないのでこれまた退屈でした。そのため主人公たちがどんどんと追い詰められていく恐怖やむなしさとかはこれと言って感じられなかったです。後半から抽象的な表現が多くなるのも乗り切れなさが残る映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

『ドッグ・イート・ドッグ』の意味は【共喰い】

投稿日:2017/11/17 レビュアー:カマンベール

【共喰いで自滅する】映画です。
3人の務所仲間、ニコラス・ケイジとウィレム・デフォーともうひとりが、起死回生の危ない仕事を引き受ける・・・という映画ですが、
監督・脚本が雑過ぎる。
ウィレム・デフォーのジャンキー、通称[マッド・ドッグ]がヤバ過ぎる。完全に正気でない。
冒頭のジャンキー特有の[動機なき殺人]がキモすぎます。
ウィレム・デフォーって結構癖のある役が多いけれど、この役は
すごくイヤだった。
ニコラス・ケイジはケイジらしく、だろうなぁという演技。

誘拐事件の依頼人すなわち報酬を払う男を○○○なんて、マッド・ドッグがマッドすぎて笑えない。
これって始めの設定から、自滅して共喰いする話の予定だったのだろうか?
ポール・シュレイダー(監督・脚本)に聞いてみたい。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

DOG EAT DOG

投稿日:2019/04/03 レビュアー:Goose

あのウィレム・デフォーが手コキされてる画、しかも全然ダメねとか言われてキレるくだりなんか観たくなかったよ・・終始グダグダだしポール・シュレイダー監督どうしちゃったの・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

全くなんにもないクソ映画

投稿日:2019/01/08 レビュアー:Yohey

中途半端なワルのおっさん三人がグダグダ犯罪を起こすという話でして、なんか示唆するもんでもあるかな、と思ったら全くなし。

なにがしたかったんだという感じ。中途半端なチンピラの話やったら滑稽な感じにすりゃあいいのに。そういうのもないから、ただただ不快なだけでした。

まあ、現実にいそうな感じはあったけどね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ハチャメチャ、でたらめ、いい加減にしてよ、という映画です

投稿日:2020/06/10 レビュアー:mn

主演二人はいい感じの俳優で、もう一人も大好きなラミちゃんに似てるので、なんとなく最後まで我慢に我慢して見終えました。正直な感想はタイトルに書いた通りです。もういや!

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全9件

ドッグ・イート・ドッグ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

ドッグ・イート・ドッグ

投稿日

2018/11/30

レビュアー

片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 中年犯罪者たちが簡単な仕事だと思って誘拐やったら、案の定トラブルになっていく話。

 冒頭からラリッた登場人物の表現がぶっ飛んでいて、麻薬使うとこうなっちゃうんだというのが勉強になるツカミでよかったです。

 ただお話の方は結構何も起こることのないシーンが多くて退屈でした。出所して仲間たちと誘拐とか脅迫とかしてお金を稼ぐ主人公たちの仕事っぷりが描かれますが、合間の日常シーンが多くて特にこれといった会話もないので話がどこにいくのかわからないのが退屈の原因だと思いました。

 そして誘拐とかのシーンも行き当たりばったりの怖さみたいなのはわかりましたが、終始頭の悪さだけが目立ってしまって緊張感もないのでこれまた退屈でした。そのため主人公たちがどんどんと追い詰められていく恐怖やむなしさとかはこれと言って感じられなかったです。後半から抽象的な表現が多くなるのも乗り切れなさが残る映画でした。

『ドッグ・イート・ドッグ』の意味は【共喰い】

投稿日

2017/11/17

レビュアー

カマンベール

【共喰いで自滅する】映画です。
3人の務所仲間、ニコラス・ケイジとウィレム・デフォーともうひとりが、起死回生の危ない仕事を引き受ける・・・という映画ですが、
監督・脚本が雑過ぎる。
ウィレム・デフォーのジャンキー、通称[マッド・ドッグ]がヤバ過ぎる。完全に正気でない。
冒頭のジャンキー特有の[動機なき殺人]がキモすぎます。
ウィレム・デフォーって結構癖のある役が多いけれど、この役は
すごくイヤだった。
ニコラス・ケイジはケイジらしく、だろうなぁという演技。

誘拐事件の依頼人すなわち報酬を払う男を○○○なんて、マッド・ドッグがマッドすぎて笑えない。
これって始めの設定から、自滅して共喰いする話の予定だったのだろうか?
ポール・シュレイダー(監督・脚本)に聞いてみたい。

DOG EAT DOG

投稿日

2019/04/03

レビュアー

Goose

あのウィレム・デフォーが手コキされてる画、しかも全然ダメねとか言われてキレるくだりなんか観たくなかったよ・・終始グダグダだしポール・シュレイダー監督どうしちゃったの・・

全くなんにもないクソ映画

投稿日

2019/01/08

レビュアー

Yohey

中途半端なワルのおっさん三人がグダグダ犯罪を起こすという話でして、なんか示唆するもんでもあるかな、と思ったら全くなし。

なにがしたかったんだという感じ。中途半端なチンピラの話やったら滑稽な感じにすりゃあいいのに。そういうのもないから、ただただ不快なだけでした。

まあ、現実にいそうな感じはあったけどね。

ハチャメチャ、でたらめ、いい加減にしてよ、という映画です

投稿日

2020/06/10

レビュアー

mn

主演二人はいい感じの俳優で、もう一人も大好きなラミちゃんに似てるので、なんとなく最後まで我慢に我慢して見終えました。正直な感想はタイトルに書いた通りです。もういや!

1〜 5件 / 全9件